見出し画像

「とがったアイデア」の為のよくばり戦略!<LEAPバトン02>


Rexメンバーに「LEAPな思考を生み出すための習慣や日頃大切にしていること」を聞いていく企画「LEAPバトン」。第2回スタート!

画像11


初めまして!Rexアシスタントデザイナーの豊田メルです!
新卒でラナエクストラクティブに入社して、3年目です。

主な業務はもちろんデザインで、たまにイラストを描いたり、企画にも関わらせていただいてます。


学生時代はメイドさんや地下アイドルをしたりしていて、かつ美大でデザインを学んでいました。


画像1

おかげで、フィギュアにしていただいたりしました!


画像2


この記事では、「LEAPな思考を生み出す豊田メル流メソッド」を紹介します!



1. 貪欲でいる!


私は好奇心が旺盛な方です。なんでもやってみたい!


あんまり計画を立てたり深く考えたりせずに、とりあえず行動に出ることが多いですね。まあ、それは性格なんですけど。


でも、常に新たな発見をできることは、この性格のメリットだなあと思います。全く関係ないところから、アイデアが生まれることはよくあるのです!

チャンスはこちらから掴みに行かないとなので、何かピンときたものがあったら、とりあえずチャレンジします。


今こうしてOL生活をしていても、休日は撮影モデルの副業をしたり

画像3


ベリーダンスを習ったりしています。

画像4


デザインが好きとはいえ、「デザイン一筋!」にはなれないです、、、


作ったものはたくさんの人に見てもらいたいし、私自身も人に見られたいし、デザイン以外でも絵を書いたり何か作ることは好きで、好きなことは全部したいですねー!


画像5

[立方体にぎちぎちに詰まった豚の絵]


ただ、大食いなのは悩みの一つです!



2. ときめきの心!


私はいまだに、公園とか通りがかると「四つ葉のクローバー」を気付いたら探しているし、気付いたら「オムライス見たいな形の雲」とか見つけちゃってます。

なぜなら、見つけたらとても嬉しい気持ちになるからです。


おかげで「四つ葉のクローバー」を探すのは得意です〜!
さすが!デザイナーなので観察眼が鋭い!


画像6

[四つ葉のクローバーのベビーです]


デザイナーはよく「素敵な広告」「素敵な看板」など、外出しているとついつい探していると思うのですが、そんな感じで何か心に刺さるものを積極的に見つけるようにしていると、アイデアのアーカイブが溜まっていって良いですね〜!


画像7

[約70円の30%引きの「命」、グッとくるものがありますね]


そして、「素敵なもの」を見つけた時、「どうしてそれが良いと思ったのか」を考えて納得したうえで記憶すると、良い感じにインプットできます。

いつも嬉しい気分でいたい!



3. 洗脳!


私は毎日鏡に向かって「今日もかわいい♡」ってニッコリしてます!
そしてありとあらゆる他人にも「私はかわいい」「私は天才」を言いふらしてます!


画像8

[自分のことをかわいいと思っている人の表情ですね]


これは、一種の洗脳のつもりです。
最初はかわいいって思ってなくても、「もしかしたらそうなのかも?!」って、豊田メルはかわいくて天才なのかもしれないと思ってくるじゃないですか。

これは他人も自分も洗脳しているのですよ!


そしてさらに、逃げ場をなくしています。
もうこうなったら「かわいくない」「天才じゃない」ことは絶対できないですよね!

こうして自分を律すると、自分が目指す理想の姿に近づいていくわけです!たぶん。



4. 健康


私は心と体の健康を大事にしています!


適度な食事、適度な睡眠、適度な運動がなければ、アイデアも何も生まれなくないですか?!それでもやらなきゃいけない時は仕方ないのですが。

「最高の成果物は極限の時に生まれる」みたいな理論皆無の根性論、嫌いなんですよ、、、


実際、受験生だった時に「睡眠している時に脳が覚える為、毎日6時間以上は必ず寝る」みたいなことを、よく聞いていたので。
できれば絶対に徹夜はしたくないです。


あと、「筋トレするとドーパミンが出て明るい気分になる」みたいなこともよく聞きませんか?
嘘か本当かわからないし、たとえプラシーボ効果だとしても、私は運動すると明るい気分になります!


そして明るい気分の方が脳も活発に動いて良いアイデアが出ると思います。


画像9

あと、日光に当たらないと、鬱になるらしいですよ!



5. 具体的な策!


ここまでは思想の話だったので、具体的な行為を紹介します!


《振れ幅の大きい2案以上を提案》

「振れ幅の大きい」というのは、​​以前受講していた「菅付雅信の編集スパルタ塾」で菅付さんがおっしゃっていたことです。
その振れ幅の間のどこかに答えがあるので、まずはその両極端を発案しましょうとのことでした。

Rexでも、提案時は「かための案」と「飛ばした案」を提案しましょうという方針があるので、それにならっています!


デザインの場合:
これは最初の上長に言われたことで、やむをえない場合以外はずっと守っています!
デザインは、とにかく色々なやりようを考えて、手を動かして、上の人にどれが良いのか判断してもらうということを繰り返していると、成長が早いと思います。


デザイン以外の場合:
企画のブレストの場合は2案とかじゃなくて、とにかく量を出す!
どんな些細なアイデアも、絶対に他人とは違うことを考えているはずなので、誰かのひらめきを引き出せるかもしれないですよね。
まずは発言して会議というリングに上がることが大事なのです!

それに、その場で思いついたことがあったらその場で言っちゃいます。
私に「フラッシュアイデア」という概念はないです!

だって、そしたら「ニュートンが、りんごが落ちた時に万有引力を思いついた説」も単なる「思いつき」になってしまうじゃないですか。でも彼は(この説が本当だと仮定すると)常に研究したり勉強したり思案にふけっていて、その無数の知識や理論を積み重ねた上で、ふとした拍子に万有引力を「ひらめいた」ということじゃないですか。

あらゆる思想や理論が、「線」でなく「面」で出てきてしまったんだと思うのですよ。

つまり、思いついたアイデアはなんでも言った方が良いと思います!



《好きなものをとにかくたくさん書き出す》

アイデアが出ない時など、いきづまった時、自分が好きなものを全て書き出してみたりします!

これも前述の通り、思いがけない場所から引っ張ってきたアイデアが、良い発想に繋がることは多いので。それに、自分の好きなものだと、割と他の人は知らないであろうニッチな情報も出てくるので、それも役立つかもしれないですね。


あと、何か自分の軸を見失いそうになった時なども、とりあえず好きなものを全て混ぜたものを自分のテイストにしていこうか、と方向性がつかめたり、忙しいと忘れてしまう、ものづくり楽しさを再確認できたり、

ですかね?


画像10


以上です。
読んでいただきありがとうございます!



バトンは、アカウントディレクターの湯浅さんにお渡しします。

子育てをしながら二足の草鞋で業務をこなしている姿がかっこいいですし、
趣味が「秘宝館」や「ダム」だったりと、面白いお話が聴けそうなので!


アシスタントデザイナー・豊田メル


イラスト:たなべあかね



▼LEAPバトンとは


▼前回のバトン プロデューサー・渡辺


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
7
「LEAP! 世界を跳躍させよう」をスローガンに掲げるコミュニケーションデザインカンパニー、ラナエクストラクティブ(通称:Rex)の公式note。Rexで湧き立つなんだかNEWな香りをお伝えしていきます。 https://www.ranaextractive.com/

こちらでもピックアップされています

LEAPなMember
LEAPなMember
  • 3本

Rexには、デザイン、映像、テクノロジー、PR、学術分野、音楽、建築、演劇、アイドルなどなど、様々なバックグラウンドを持った個性豊かなメンバーがそろっています。ここでは、そんな様々なメンバーに記事を書いてもらいます。 テーマはあえて絞らず、会社に関わることだけでなく個人の趣味や複業の話などまで、メンバー個々の顔が見えるような記事でいっぱいにしたいなと思っています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。