FAT CAMP kitchen スパイスカレーを作ってみました。
見出し画像

FAT CAMP kitchen スパイスカレーを作ってみました。

こんにちは。
スタッフ田村です。

先日より取扱いを開始しました、
「FAT CAMP kitchen(ファットキャンプ キッチン)」のスパイス。

画像1

◼︎チャイスパイス  (2〜3杯分)
◼︎スパイスカレーチキン  (4人前分)
◼︎ホットワインスパイス  (2〜3杯分)

アウトドアでも調理しやすい使い切りのスパイスセット。
レシピが明記されているので、その通りにやれば誰でも簡単に作れちゃうんですが、味はしっかり【本格派】です。

キャンプでササっと振る舞ってあげてください。
「オオ!すごい!なんて素敵なの!」
と喜ばれること間違いなし。

今回は、自宅にてカレーを作ってみたので、ご紹介です。
雨降りの休日はカレーに限ります。

画像2

調理開始。

画像3

まずは、カットした玉ねぎをきつね色になるまで炒めます。
みじん切りでもOK。お好みで。

画像4

玉ねぎが良い感じになってきたら、
ニンニクとショウガを投入。
ショウガはチューブにしました。

画像5

全体に火が通ったら、トマト缶を入れます。

画像6

煮込みます。

画像7

トマトの水分が飛んできたら、
適当な大きさにカットした鶏もも肉を入れます。

画像8

鶏肉に火が通るまで
じっくりゆっくり煮込みます。
うーん、この時点で美味しそう。

鶏肉に火が通ったら弱火にして、
ここでスパイス投入。

画像9

クミン、コリアンダー、ガラムマサラ、
ターメリック等々、
様々なスパイスがブレンドしてあります。

画像10

投入!

画像11

スパイスをよく混ぜて全体に馴染んだら、
水を200~250ml入れます。

画像12

あとは、お好きなだけ煮込んでください。


画像13

お皿に盛り、カスリメティ(同封の葉)を振りかけたら完成!簡単!
いただきます。

画像14

スパイスが効いて美味しい。
トマトもしっかり。
辛さは控えめなので、お子様も喜んでペロリと食べることができると思います。
ファミリーキャンパーさんもどうぞ。

もうちょっと辛いカレーがお好きな方は、ガラムマサラやチリペッパー等を追加して、お好みで調整すると良いですね。
個人的には、香りづけに追いクミンも。

今回はレシピ通り忠実に作ってみましたが、ジャガイモ入れたりキノコ類入れたり、アレンジするのもアリ。
ベースの味がしっかりあるので色々と試すのも面白そうです。
皆さんも是非ぜひチャレンジしてみてください。

それではまた!^^


Home Page : http://raliguras.com
Online Shop : https://raliguras.shop
Instagram : @raliguras
Twitter : @raliguras

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
福岡天神地区の大名にある1976年創業の登山・スキー・アウトドアの専門店です。 旧ブログ(http://raliguras.seesaa.net)からこっちへお引越ししました。引き続きどうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m