霧島・高千穂峰
見出し画像

霧島・高千穂峰

こんにちは。スタッフ河邉です。

私もお休みを利用して天孫降臨の地、高千穂峰に行ってまいりました。

画像1

高千穂河原の鳥居からスタート。

画像2

画像3

霧島神宮古宮址にて。

画像7

今回のルート。霧島神宮は噴火で場所を移しており、霧島神宮元宮は馬の背の手前になります。

画像4

自然探勝路を歩いていきます。

画像5

石段を上がっていくと、

画像8

新燃岳から飛んできたのが黒い噴石。
御鉢から出てきた噴石が赤い石なんだそう。

画像9

樹林帯を抜けると

画像8

急斜と岩が現れます。

画像10

雨と風が強くなってきたため、レインウェアを着用。

画像11

画像12

御鉢を抜けるといったん下って、

画像13

霧島神宮元宮

画像14

まったく見えませんが、ここからざらざらの斜面を登ります。

画像15

天の逆鉾。があるということは

画像16

登頂しました。 記念の叔母ポーズ

残念ですが眺望は無しです。

画像17

高千穂山頂小屋。近くには携帯トイレブースがあります。

天気も回復しないのでそそくさと下山。

帰りの御鉢がこんな感じ。ずっとガスっていたので、
この後の写真がほぼ無しです。

画像18

降りてくると晴れてくるもんですよね。

画像23

こういう日もありますよね。

画像20

無事下山。

画像19

いい天気ですね。

画像21

OMM CoreVest 非常に調子が良いです。使い方はあなた次第。

画像22

この雨でもしっかり防水。耐摩耗性も抜群。

今日から九州も気温が下がっております。防寒対策、雨対策を忘れずに。

画像24

下山後に霧島神宮に行ってまいりました。

画像25

その裏に気になる神社が。

画像26

ひっそりと小さな祠が佇んでおります。

画像27

画像28

のんびりした山行になりました。
いいリフレッシュになりました。

おまけ

Home Page : http://raliguras.com
Online Shop : https://raliguras.shop
Instagram : @raliguras
Twitter : @raliguras

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
福岡天神地区の大名にある1976年創業の登山・スキー・アウトドアの専門店です。 旧ブログ(http://raliguras.seesaa.net)からこっちへお引越ししました。引き続きどうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m