【随時更新】ぼくの海外向けメディア作成奮闘日記
【随時更新】ぼくの海外向けメディア作成奮闘日記
  • 2本
  • ¥300

ネットで全世界とつながることが出来る時代です。折角ポルトガル語を勉強しているのでポルトガル語で情報発信することにしました。ド素人の挑戦日記です。

キリスト教福音派として世界を見るマガジン
キリスト教福音派として世界を見るマガジン
  • 0本
  • ¥500

20世紀のトピックである社会主義、共産主義はソビエトの崩壊、中国での改革開放政策、そしてキューバのアメリカへの接近などに見るように、既に勢いを失っているのが現実でしょう。  今、世界各地で宗教がクローズアップされてきています。 中国では、イスラム教、仏教、そしてキリスト教信者が激増しています。中東では、キリスト教徒が実は増えてきています。 ヨーロッパでも昨今のテロや移民流入などによる社会変化によって、キリスト教が見直されてきています。 アメリカはエヴァンジェリカルズ(福音派)と共に国を作り上げてきました。その影響はいたるところにあります。 私は福音派のクリスチャンの立場に近い信仰を持っていると自覚していますので、福音派の内在的論理はよく理解しているつもりです。 ですから、このブログでは福音派という視点を大切にして世界の様々な動き、世相、をお伝えしたいと考えております。