【地元奈良にJリーグを】覚悟を決めました。奈良クラブへの今の想い。
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【地元奈良にJリーグを】覚悟を決めました。奈良クラブへの今の想い。

こんにちは!こんばんは!
奈良県出身在住のサッカーが好きな
大学2年生の咲良(さきら)です😊

今回のnoteでは、私の人生を大きく変えてくれた大好きなサッカークラブ「奈良クラブ」について書いていきたいと思います。
内容が少し重たくなるかも知れませんが、私自身の想いを包み隠さず全て書きます。
奈良クラブに携わる方には読んでいただきたいです。
そして、奈良クラブ以外のサッカークラブを応援している方は、こんな悩みを抱えている人もいるんやな〜と感じていただけたらと思います。
それではいきましょ〜!🙋‍♀️

いきなりですが、私は「2021シーズン奈良クラブの試合は行かない。行きたくない。」と2020年11月くらいから思っていました。ほんの最近、2月中旬まで。2019シーズンはホーム&アウェイ、天皇杯などの公式戦を皆勤したような私が。

なぜそう思ったのかは本当に色んな理由があります。
クラブとのコミュニケーションが上手くいかない。
サポーターとのコミュニケーションも上手くいかない。
クラブを越えた、人対人のいざこざ。
結果がでない。気がつけばJFL7年目。
多方面から感じてしまうプレッシャー・期待に応えないと…という危機感。焦り。
そして、コロナ禍で声を出して応援が出来ないと言う辛さ。
悩み・葛藤の内容は言い出したらキリがありません。

様々なことが重なり誰かに助けを求めることも出来ず、自分自身いっぱいいっぱいになってしまいました。サッカー観戦は娯楽なはず。その娯楽で「苦」を感じてしまっている。それはもう娯楽とは言えません。

誤解を生まないように言っておくと…
私は負けた試合後はかなり不貞腐れてしまいます。笑
その姿からも「勝てない=しんどい=嫌」と思っているのではないかと思われがちですが、私の中では「勝てない=悔しい=楽しい」です。私は試合中本気でチームの一員として共に闘ってるつもりです。プレーは出来ませんが、応援という形でプラスの戦力として闘いたいです。
なので、勝てば嬉しい、負ければ悔しい。その気持ちはもちろんあります。しかし、部活でも仕事でもない場所で、共に頑張れる仲間がいて、その仲間と感情を共有出来ることに私は楽しさを感じています。
だって私の大学の友達で、私のような経験をしている人まぁ居ませんもん。
本気になれる場所がある。こんな素晴らしいことはありません。

奈良クラブに出会ってから色んな人と出会い、良い経験をさせてもらっていますが、正直今は楽しさよりもしんどさの方が大きいです。

私は所謂「応援の中心」と言うところにいます。太鼓を叩いて周りを鼓舞する。私自身がスタジアムでもSNSでも活発に動いてることもあってか、サポーターの窓口的な存在になってきているように思います。良くも悪くも。

試合の日は、横断幕を設置して、太鼓などを用意して、スタジアムDJさんやクラブスタッフさんにタイムスケジュールなどを確認して、SNSでツイートもして、、、
試合中は観客席の様子を伺って、今日はどんな層が多いか、応援に対するリアクションはあるかどうか、そんなことを考えたりします。
試合以外の日でもやることはたくさんです。年がら年中、学校の授業中も奈良クラブのことを考えていました。

カリスマ性のある方は頑張ってこなせる内容かも知れませんが、私には無理でした。キャパオーバーです。

「応援の中心にいる人だからそれをするのは当たり前」

そう思われている方が多いと思います。

試合を見に来たファンサポーターやスポンサー企業の皆様など、1人でも多くの人に楽しんでもらいたい。その想いからたくさんの人の要望を聞いて、取り入れようとは思いますが、全部取り入れるのは難しいのが現状です。
クラブとの相談が必要な場合。お金や時間がかかるもの。様々な要望を聞きますが、やるのは私。ほとんどの要望が「私だけ」では難しいです。
私も「応援の中心だから、、やらなきゃいけない」と思ってやってきました。そして気づけば「やらなきゃいけない」という使命感に締め付けられ、楽しむ余裕がなくなってしまっていました。


このままじゃ私、奈良クラブをことを嫌いになってしまう。サッカー観戦自体も嫌いになってしまう。2020シーズン終盤に試合を見ててそう思ってしまったので、スタジアムに行くのを辞めよかな、スタジアムに行ってもゆっくり座って観戦しようと思いました。

いつも人のために動いて自分を犠牲にしてきたので、たまには自分を優先してもいいかなって思ったんですよね。

JFL開幕まであと1ヶ月となってオフシーズンを過ごす中で、こんなにもドキドキワクワクしないオフシーズンは初めてでした。日程発表の日がいつかも知らない。どんな選手・スタッフがチームに加わったのかも知らない。奈良クラブの情報をシャットアウトしていました。

でも、自分のやりたいことや就職について考えている時に、

「もっと奈良を盛り上げたい。」
「スポーツで奈良を活性化させたい。」
「地元奈良にJクラブが欲しい。」

そう強く思いました。改めてね。

私のこの想いは奈良クラブじゃないとダメみたいです。他のJクラブでもない、ポルベニル飛鳥でもない、奈良クラブと共に。

なんたって奈良クラブを応援している時の私が1番キラキラしていて、1番好きだと自分自身で思うんですよね。

あとね、2020シーズン最終節のサイン会でとある選手の言葉がね、胸に刺さったんですよ。
私が2021シーズン応援するのか悩んでいたのを知った上で
「俺はさきらちゃんと一緒にJを目指したい。」
と言ってくれました。たったこの一言。けど私にとっては特別な言葉。多分この言葉が無かったら、このオフシーズンですっと奈良クラブから離れてたんちゃうかな💭って思います。
そう言ってくれた選手に感謝です。ありがとうございます。

私はこのクラブに出会えて大きく人生が変わりました。そんな奈良クラブに恩返しをしたいです。

今までたくさんしんどい思いをしてきて、またそのままの状態で2021シーズンを迎えてしまうと、またしんどくなると思います。
人に「助けてください」と言うのがとっても苦手なのですが、このnoteで言わせていただきたいと思います。

奈良クラブ全体をより良い方向に持っていくために、私は行動していきたいと思います。でも私一人では盛り上げることはできません。
なので、手伝ってください。私を助けてください。お願いします。

奈良クラブと共に私のことも応援したい・手伝いたいと思っていただけるように実行していくので。お願いします。

これまではやることを1人で背負い込んでしまっていましたが、分散させてください。そして一緒にやりましょう。お願いします。

私本当に言ってることむちゃくちゃなのは分かっています。前と言ってること違うやんって言われても仕方が無いです。
今までの私は人に助けすら求めず、頼ることもせず、行動もせず、勝手に一人で頑張って、勝手に諦めていました。手を差し伸べてくれる人は有難いことにたくさん居るはずなのに。

横断幕の作成・設営、ホームゲームでの応援、アウェイゲームでの応援、様々なところで手伝っていただきたいことがあります。内容については随時SNSやスタジアムでお声掛けさせていただきます。
これからは助けを求めていくので、「あんたが頑張るなら手伝ったる」「奈良クラブのために一緒にがんばろう」と思ってくださる方はご協力お願いいたします。

結果このnoteでは、「しんどいので助けてください」という内容になりましたが、ここに書いた全てのことは嘘偽りない私の本音です。
こんなにもまとまっていない長文を読んでいただきありがとうございます。

これからも奈良クラブと共に歩んでいき、成長していきたいと思います。そのために私は動きます。

昨シーズン終盤に散々SNSで色んなことを描きましたが、今の気持ちはここに書いたことです。真面目に悩んで葛藤して決めた決断。応援してくださると嬉しいです。

私以外にもたくさん悩んでる方はいると思います。奈良クラブに携わる方みんな家族。困っている時には手を差し伸べたい。助け合える。そんな家族でありたいです。

今なら胸張って言えます。

私は奈良クラブサポーターです。
奈良クラブを応援しています。

夢のために走り続けます。


さて今から新体制発表会のアーカイブを見ながら、全日程をスケジュール帳に書いていきたいと思います〜!📓_✍

みなさん今年もスタジアムでお会いできることを楽しみにしています。ぜひ見かけたら声掛けて下さいね😌

あと、色んな所でちょいちょい公開していますが…このオフシーズンで見つけたやりたいことは、しっかりやるつもりです!その内容については次回のnoteに書くので楽しみにしててください。

本当にみなさんいつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

それではみなさんおやすみなさい!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます🗣
20歳 大学3回生 地元のサッカークラブ 奈良クラブを応援しています⚽️🦌 日記感覚で思ったこと感じたこと 私の #感情のメモ を備忘録として ここに書き記します 2021.3.4 YouTube始めました