見出し画像

販売開始から12年。長年愛される「マドピタシート」のこだわり。

画像2

こんにちは、おおにしです。
「水もテープもいらないマドピタシート」として冬の窓辺の寒さ、結露対策商品として12年前から販売を開始した本商品は、開発研究を続け、
毎シーズン新しいシリーズや新しい柄を発売しております。

今回は断熱だけじゃない、貼るだけで冬のお部屋が快適になる
こだわりの機能をご紹介いたします。

紫外線約90~95%カット

画像1

お肌はもちろん窓辺に置いた家具や床、インテリア小物の日焼け防止にもなります。

目隠しに

カーテンを開けると窓ガラスが冷えていて、冷気が寒い。外の視線も気になる!!

だけどカーテンを閉めっぱなしだと部屋が暗くて。
そんなお悩みも「マドピタシート」1枚で解消できます。
ほどよい透明感のフィルムに、インテリアになじむプリントが印刷されているので、
光をお部屋に通しつつも、しっかり目隠しをしてくれます。

画像3

画像4

重ね貼りでさらに断熱効果がアップ

全面粘着加工の「マドピタシート」なので、シートを重ねて貼ることができます。
シートを重ねることでより空気層が厚くなり断熱効果がアップします。
寒さが厳しい場合におすすめです。

また、「マドピタシート 外貼り断熱」と室内用の「マドピタシート」を外側、内側で窓ガラスを挟むように貼ると何も貼らない場合と比べて保温効果率(※)は24%アップします。
※試験結果であり使用環境によりことなります。


ちなみに私は昨年マドピタデビューを果たし、この快適さを初めて体感しました。
なぜもっと早く貼らなかったのか。
今年の冬は寒暖差があり温度お調整が難しいと思っていましたが、マドピタシートのおかげで室内はいつも快適でしたよ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

大阪に本社のある生活雑貨メーカーです。 商品についてや暮らしのお役立ち情報などをつづっていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。