見出し画像

「そろえる」ということ

どうも、mast "Another" Advent Calendarの4日目の記事を書かせていただきます。Tuckerと申します。(いちおう本名は隠しておきますがTwitterを見れば一発だったり…)

Advent Calendarって何をかけばいいのかわからなかったので、自分の中にあるつまらないポリシーでも書いていこうかなと思いました。短い間ですがお付き合いいただければ幸いです。

「そろえる」とはなにか

「そろえる」というのはとても難しい問題なのかもしれません(唐突)

例えばそれは、タイトルをひらがなだけにしてみたり、全角で揃えてみたり、全身をadidasで統一してみたり、使っているソフトを一つの会社のものだけにしてみたりなどなど。ひとことに揃えると言われても「何を?」となって難しいですよね。

とりあえず今回だけは、身の回りのもの中で使うものに焦点を当てて書いていきたいと思います。

感覚的な話でも「そろえる」は通じます。あまり関連はないかもしれないけど、他のnoteで感覚的な「そろえる」の内のひとつを取り扱ったので、よかったら読んでくれると嬉しいです。


ある日のこと

ある日のこと、Appleの発表会があり新作iPadProが発表されました。

Appleファンの僕としては嬉しい限りで、たいへん盛り上がっていたのですが、ある友人の一言でとても考えさせられました。

「なんでおまえがiPad必要なの?」

なるほどたしかに。私はプログラミングでの開発がメインで、音楽や写真編集、動画編集などの作業はあまりしません。ましてや、授業のノートもPC一つで完結している気もしますし、iOSが触りたいならiPhoneで事足りています。

では、本当にiPadを買う意味はあるのか?
答えはNOです。本当はiPadを買う必要なんて全くありません。買わなくても生活はしていけるし、iPadでできることなんて大体iPhoneやPCでできます。

でも、私はもちろん買いました!みじかい茶番でした!

なんで意味もないのに買うの!?!?
私を突き動かしたのはいったい何か?

「そろえる」ということ

先の話でなんとなくわかったかもしれませんが、私はApple製品をほとんど持っています。iPhone, iPad, MacBook, AppleWatch, AppleTV etc...
言ってしまえば、Appleオタクです。これらの統一にはなんの意味があるのでしょうか?では、本題に入る前にいくつか疑問を投げましょう。

1. GoogleDriveやDropBoxといったクラウドストレージは何を使っていますか?
2. スマホで撮った写真、PCでどう見ますか?
3. カレンダーは何を使ってますか?

ひとつずつ聞いていくことにしましょう。

1. クラウドストレージは何を使っていますか?

皆さんおなじみのクラウドストレージ。ネットワークに接続できれば手元にUSBメモリとかがなくてもデータを別の場所に保存しておくことができます。そのリンク先に招待してファイルを共有したりなど、最近ではさらに便利になりました。

では、こんなケースを考えましょう。

PCで作ったファイルが出先でとつぜん必要になった!

わりとこんなケース多いと思います。突然なので「PCを持ってきていない!」とかもあるでしょう。「PCを取りに戻るから待ってて!」というのは全くスマートじゃありません。「あっ、スマホからなら見れるかも!」でも「アップロードしてない〜!」となるのが関の山です。

でも、Apple製品でそろえているならこのトラブルは解決できます。

Appleの提供しているクラウドサービスのiCloudは、Macで作成した資料を即座にクラウドストレージに保存し、iPhoneと即時同期してくれます。しかも、ブラウザでクラウドストレージのページを開くことなしに同期できます。意識的にアップロードしなくても、いつでも・どのデバイスでも見ることができるのです。

2. スマホで撮った写真、PCでどう見ますか?

次は写真です。スマホでパシャっと撮った写真。後からPCで画像編集とかしたいときありますよね?(そのままSNSに投稿してもいいですが、まさかそんなすっぴんを晒すようなことはしてないですよね?)

写真を撮る   →   GoogleDriveやGooglePhotoにアップロード   →   PCでダウンロード   →   PCで編集…   →   またDriveにアップロード

本当にこんな手間は何度もしたくありません。

AppleのPhotoなら写真は撮った瞬間にMacで参照できます。
そうです。撮った瞬間にクラウドに同期されてあなたの持っているどのデバイスからでも見ることができるのです。こんなに簡単なことはありません。

撮る   →   PCで編集   →   投稿

…見るからに短くなりましたよね?

3. カレンダーは何を使ってますか?

手帳を使って管理している人、一つ一つの予定を手書きで記入し、そして毎朝今日は何時から〇〇があると暗記し行動する。

これって結構手間じゃないですか?しかも、何かに没頭してしまって予定をすっぽかしてしまった…なんてことも起きたり…。

iPhoneのカレンダーで予定を管理したらどれほど便利でしょう。次の予定の30分前には予定を通知してくれるし、現在地から移動時間を計算して、どのくらいに出れば間に合うのかも教えてくれる。パッと思いついた予定を入れたいときはiPhoneに「Hey Siri. 明日の15:00に打ち合わせの予定を入れておいて」っていうだけでいいんです。わざわざ手帳に記入するためのペンを用意する必要もないし、手帳がなくて困ることもないんです。ジャンル分けもできるので、仕事用とプライベート用で手帳を分ける必要もない。

しかも、iPhoneに予定を登録するだけでMacやAppleWatchからも見ることができます。もちろん、MacやAppleWatchで登録した予定をiPhoneで見ることもできます。しかも、予定を入れてすぐに見れる。


まとめ

なんとなく、「そろえる」ことの良さが伝われば幸いです。そろえるからこそ、本来持っている機能を最大限に活用することができるからそろえるのです。それ以上でもそれ以下でもありません。

今回はApple製品について「そろえる」ことの良さを紹介しましたが、他にも色々あります。

例えば、

Googleのサービスで「そろえる」ことで、なんでもできますよ?
Adobeで「そろえる」ことで、とても便利なことを知ってますか?
同じ家具店で「そろえる」ことで、素晴らしい空間になると思いませんか?

友達が書いた記事にもありますが、USB Type-Cで「そろえる」ことで、いかに便利な世の中になっていくのか考えたことはありますか?

私を突き動かした「そろえる」ということの真の意味を皆さんも考えてみてください。というか、皆さんも何かをそろえてみて、アレコレがよかったよ〜って自慢してください。それではまた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

徒然と書いていますが、支援してくださると今後の活動の励みになります。何卒、よろしくお願いいたします。

ありがとうございます。とても励みになります。
4
Webエンジニア.最近はReactとかExpress.jsとか. UI/UXデザインを専攻.写真にも興味があるけど最近はお蔵入り. 
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。