「神戸アニストに詐欺られてる話」正直ものがバカをみるような世の中はくそくらえ。まとめ


ちょいと攻撃的なタイトルではじめます。

noteでは初めまして。

女子向けのいろんなものを作っている会社の社長です。

今回noteを始めたわけは、まあ、タイトルのとおりでございまして。

おとなしくしているとこのままだと思いっきり自分(の会社)に不利益があるな、と思うものがありまして。とはいえ会社の公式ブログでそういう事書くのもどうなのよ、って思い、こちらで書かせていただこうかな、と思ったわけです。

基本、エンタメの端っこにいるので皆様の気分を害するようなことはするべきではないなあと思っているのですが今回は

1、もうすぐ法律的な時間の問題があり公にすべき時期になってきている

2、どうやらおなじ迷惑を被っている方々がいるらしい

3、正攻法で対応したところ、あまりにも効果がなく、真面目に対応していたら損をする模様

この3点がほぼ確定したので

「実名で」「ありのままに」

事態を公表しようと思ったわけです。

今回の件は会社の損害ではありますが、弊社他コンテンツにはなんの影響もありませんのでそこは誤解なきようおねがいいたします。

と、いうことでまずは導入としての始まりを書かせていただきました。

ブクマ、応援もろもろしていただき内容によっては、広く広く知れ渡ってくださったら相手も真摯な対応になるかな、とちょっとした期待を込めて書いていきたいと思います。

短い間ですがお付き合いいただけますと幸いです。

とりあえず、すべての始まりからお話しようと思います。

2015年5月

自社のコンテンツのイベントをやる場所を探していて知人の会社からそのイベントスペースを紹介されました。

イベントは15年の8月。

もう終わった自社のアイドルコンテンツのイベントと、物販、展示などをそこにお願いすることになりました。

知り合いが長い付き合いだったため、なんの疑いもしてませんでした。

その場所の名前は

「神戸アニメストリート」担当の名前は「岸」と言います。

人を介してそこを借りることになったのですが、そこに不安を覚えたのはイベント直前の7月。

某東京にあるデパートのイベントスペースで上記のアイドルの他自社のコンテンツの期間限定店舗を開催目前の時でした。

「てめえ!舐めてんのか!ふざけんな!」

いきなり会社に電話がかかってきました。

上記の「神戸アニメストリート」の「岸」という人間でした。

「うちでイベントやるのに他のところでイベントやると、うちの売り上げが減るだろ!イベント中止にしてやろうか!ああ!?」

口調が完全に「アレ」だったので、当時は相当ビビりました。

しかも内容的には「8月に神戸でイベントをするのに7月に東京でイベントするというのは何事だ。売りあげが減るだろう」とのこと。

イベント会場にそんなこと言われたことなかったので、本当にびっくりでした。

仲介にはいってくれた会社の人に「すごい怒ってるからとりあえず謝って」

と言われてその場は

・もう告知しているイベントで神戸で楽しみにしている子もいるので

・事前にお話してなかったこっちも悪かったかな(後でこれはそんなことないと思いなおす)

という考えもあり

「事前にご連絡をせず大変申し訳ありません。楽しみにしてくださる方もいるので、どうにか開催させてください」

と丁寧に謝罪をし、なんとかその場は収まりました。

今思うとこれが相手になめられるきっかけになったのだろうな、と思います。

お金を出して場所を貸りたにもかかわらず、謝ってしまったことで

「こいつは下だ」

と思われてしまったのだと思います。

というもの、イベント前直後も全体的に小バカにしたような対応を終始とられたからなのですが。

そんな波乱の中、弊社のコンテンツのイベントが始まりました。

とりあえず、神戸のイベント「だけ」は無事におわりました。

当日連絡していたのに物販の机はない。

「挨拶にこんかい!ぼけえ」と朝いきなりいちゃもんつけられる。

イベント物販を嫌な顔する(イベントスペースのお金をとっときながら)。

(お手伝いしてくれた子たちはビビったときに、そこのスタッフさんが「神戸の人が全員こういう人間ではないので誤解しないでくださいね」と言ってくれたのが救い)

イベントに来てくれた子たちはいい子たちで楽しんだけど

正直、もう二度とここは使わないな、と思いました。

あえて言わせていただくと、弊社のコンテンツの物販や、弊社のキャラのドリンクなどけっこうちゃんとイベント期間中売り上げをあげており「神戸アニメストリート」がある場所としてはきちんと盛り上がり売り上げもあったことは明記しておきます。

で。

8月のイベントが終わり、

9月が過ぎても明細がこない。

催促しても「数が多いしお前んところの梱包がぐちゃぐちゃで数もちゃんとしてないからこっちでもう一回数えて時間かかってるんだ」との返答。

8月のイベント前に、物販アイテムごとに梱包し、箱の中に送った商品の明細をいれ、メールでも送ったにもかかわらず

「送り返すときに文句を言う」

という辺りで不安を覚えたのですが、とりあえず10月も終わり近くに展示したものと、物販の残りの商品が手元にとどいたのでした。

委託した商品が戻ってきて、売り上げ明細がきて(基本疑っていなかったけどこれも今思えば怪しかった※1)請求書を送りました。

10月末、振込みなし。

ここで紹介してくれた人に連絡。

間で話しをしてくれたけれども

例えばの金額として215万が売り上げだとしたら、15万だけ支払い、あとは来月にしてほしい、とのこと。

「それは絶対に振り込んでいただけますか?」

と聞いたところ

「あーはいはいはいはい ガチャ」

と電話を切られる。

もう悪い予感しかしてない。

そして運命の翌月末。

案の定、支払われない。

少し待ってくれと言われ待つが連絡がなく

電話しても出ない。居留守。

そして来たメールがこれ

_______________________

件名:Re:ご入金の件

お支払いに関するお詫びと支払い猶予のお願い

急啓 平素は格別のご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。

さて貴殿よりご請求の売掛金のお支払い期日は本来であれば本日12月11日ではありますが、現時点でお支払いに必要な現金の手配ができておりませんで、支払い期限の延伸のお願いを申し上げた次第です。

このような不始末を招いてしまいましたこと、誠に申し訳なく心よりお詫び申し上げます。

現在も1日も早くお支払いができますようご支援いただける取引先の調整ならびに金策に力を尽くしておりますので、今しばらく支払いを猶予頂きたく、伏してお願い申し上げます。

取り急ぎ、お支払い遅延のお詫びと支払いご猶予のお願いを申し上げます。

神戸アニメストリート

プロデューサー 岸 建介

神戸市長田区久保町5-1-1アスタくにづか3番館2F

tel 078-643-1001 fax 078-643-1008

mail ken@kobe-anist.com

URL http://kobe-anist.com

_________________________

これだけ見るとなんとなく真摯に対応してくれそうでしょ?

でもこれで「じゃあ少し猶予を」と思った私がおバカでした。

3月に連絡をとったところ

「払えねえもんは払えねえ」「うるせえ」「知るか」

電話に出たら上記のセリフのあと電話ガチャ切り。

そしてその後

弊社電話番号を着信拒否に

(何故分かったかというと会社にはいくつか回線があるので他ので電話したら通じたから→その番号もその後着信拒否される)

あーもう、これ、支払う気がないよね、と思う決定打となったのでした。

※1 辞めたスタッフさんから知人が聞いた話によると売り上げの操作、金額のごまかしは常に行われていたそうです

__________________________

閑話休題

◆20170108 07:22更新

なんでいち会社の社長が裁判じゃなくてこういうの書くの?

って思っている人がいるかもしれないのでちょっとだけ付けたしをしたいと思います。

裁判に関してはあとで触れようと思うのですが、今回とても根が深いのがこの「神戸アニメストリート」の「岸」って人が、あちこちでいまでもうちの会社にしたことと同じようなことをしているのです。

私の知っている会社でもやられているところがあり、そういうところがなぜ裁判したり、声を大にして言えないかというとこの「岸」って人、とある有名なアニメ会社の外部役員らしくいわゆるギョーカイにいる場合、「何かされたら」と思うとみんななかなか踏み出せないそうなのです。

金額も「裁判して弁護士雇って神戸行き来したら微妙なライン」

というのをあえて狙ってやっているみたいです。(うちはまさにそんな感じです)

また、多くの会社は、お金をかけて作った「自社のコンテンツのイベント」がトラブルにあった、などという悪評がたつのを恐れますので、そういったことも含め「評判が立つくらいなら」「この金額なら」と二の足を踏むところが少なくないのです。

うちの会社はエンタメ作っているといっても紹介してくれた会社があっただけで直接かかわりがなく、そういう意味では自由に声を大にして言える

そんな立場なため、今回このようにnoteで書かせていただくかたちになったわけです。

noteみたいな形を取った理由は本編であとで触れるとおもうのでそれはのちに。

私も会社の代表なので会社になるべく迷惑をかけないように、社員に迷惑かけないようにと思っているけれど

それでも悪いものを悪いと言えないそんな世の中なんて

「くそくらえ」

と思っているわけで。

とういうことでもうしばしお付き合いいただけますと嬉しいです

____________________________

◆20170108 07:22更新

さて。

お金を払う気がないと分かったのでどうするかまず知り合いの弁護士さんに相談をすると

「この金額だと裁判するほうがお金かかるし、弁護した場合の成功報酬も少ないから大体の弁護士さんは嫌がるかもね」

との返答。

弁護士さんを雇って裁判をするラインが実は「800万」だというの知ってますか?

弁護士さんにお願いするとき「どれくらい経済的に損するのか」で弁護士さんの費用を算定するのですが、そのおおよその損をしてそれを取り返して弁護士さんに利益がある金額の目安が「800万」

算定する金額がわからない場合は「800万損をした」という形で計算をするそうなんです。

つまり日本人の平均年収400万の2倍の金額で損をしたってことがないと弁護士雇って何かするのは難しいということです。

「そんなん一般人は日干しになるわ!」

弁護士の知り合いは「とりあえず力にはなるけど、あまりおススメはしないよ」

と言っていました。

何故かというと「裁判をしても回収が確実ではない」からなのです。

神戸アニメストリートの岸、という人がいろんな会社のものを踏み倒しているのはここにポイントがある、と思います。

先述のメールで「支払う意思だけある証拠」を出すと、法的には「支払う意思を見せているので強制的に回収をできない」そうで、

こういった請求の金額の請求権は2年ほど。

つまり2年のらりくらりと躱していれば

「裁判をされるほどではない金額なら、支払わなくても何も起こらない」

というのが現状です。

なので少額の会社相手にいっぱいこういうことをやっているのでしょう。

そこでとりあえず私は他のところに連絡することにしました。

「神戸市」と「警察」です。

「神戸市」と「警察」に連絡して結果はどうだったかというと

結果からいうと「何もできない」と言われました。

「神戸市」

神戸アニメストリートは神戸市の土地を第三事業者に貸して行っている事業とのことで、窓口になる担当に連絡。

「そういう話は聞いています」

「賃料そのほか滞納があるという話もあります」

「そのうちなにか対応があるとおもいます」(と言われて1年半何もなってません)

「神戸市が事業者に貸して、そこがお願いしたところが運営しているので、神戸市が直接何かできない」

とのこと。

詐欺みたいなことをしている業者だと分かっていつつ野放しにしているってどういうこと?と思いながら「貸してる直接の業者に問題がないと何もできない」との返答。

こういう時以外は融通聞かないのにお役所ってこういう時にはフレキシブルなのね。

ということで、まったく行政は役に立たない。

もういっこの行政である「警察」に連絡をすると

「民事にあたるので」といわゆる民事不介入との対応。

「あ、でもその場所に行くときはあらかじめ連絡ください。何かあったら対応しますので」

(何かあったらって、完全に私殺…)

警察が事件が起こってからじゃないと何も起こせないのは、ストーカー殺人がいっぱいあることでもすでに分かっていることでした。

ということで「警察」も役に立たず。

ちなみに、会社の最寄の税務署に納付の相談にいったとき

「売掛金があるのですが回収できなくて、それを納付対象にしてくれないですか?」(要は回収を行政でやってくれませんか?ということ)

と聞いてみたけれども

「そういう事情のお金はもうあきらめた方がいいんじゃないですか」

と逆に諦めさせてくるという

税金は納めろっていうのに

お金あきらめろっていうんだから世の中おかしな話よね

と、若干いらっとしたのを覚えています。

「神戸市」や「警察」がどうにもならない、となると

あとは地道なことをやるしかありません。

1)電話で返せっていう

2)内容証明を送ってお金を帰せっていう

主にこの2つ。

けれども、これで返してくれるなら最初から支払してくれていますよね、ということで

1)電話してみた

着信拒否

新しい番号や携帯、家の電話番号でかける

スタッフがでて居留守

「出張にいっています」「帰ってきたら連絡ください」「それはちょっと」

電話して、いないので帰ったら電話してっていうのを出来ない理由ってなんなのだろう

そして着信拒否の番号が増える。

184ってナンバー告知しないやつあったのでやってみても

基本スタッフが「少々おまちください」のあと「いまいません」

「お支払を頂いていないお金のことですのでどなたかわかる方いませんか?」

と聞いたところ「そういう人全員いまいません」とのこと。

そんな経理が機能してない会社ってどうなの、とむしろ疑問に思う。

2)内容証明を送る

内容証明を送りました。

受け取られたようですが、期日過ぎても支払はありませんでした。

ということでおそらく内容証明は送られ慣れているかと。

直接連絡をしてもダメ

内容証明など公式なものも無視。

こういう金額の請求期限は2年。

ということはあとの方法は2つです。

「被害者の会を作り集団訴訟」

「多くの人に知ってもらい行政などを動かす」

「集団訴訟」か「事実の周知」

実は「集団訴訟」は知り合いの同じ被害にあっている会社から誘われました。

訴訟はするべきだと思っています。

けれどももし裁判をして勝ったとしても、

無理やり支払をさせることはできません。

今回の相手は、たとえ裁判で負けたとしても、スムーズに支払をするとは思えないのです。

裁判に負けて被害者への支払いをしなくてはいけないのに、支払が滞り、被害者が困るということは少なくないそうです。

また、4.5で書いた通り、結構有名なアニメ会社の外部役員だということで、仕事に支障があると二の足を踏む会社も少なくないようです。

と、いうか私を集団訴訟に誘ってくれている会社もそこがネックで悩んでいるみたいです。

おそらく、そういう払わなくても文句を言わせない会社を選んでいるのであれば、最初から支払う気がないとても悪質な会社と言えます。

もうひとつの「事実の周知」。

これが今回、自分のアカウントでnoteを書いた大きな理由になります。

「神戸アニメストリート」の「岸」という人が小さな会社をターゲットに

その作品が好きでその作品にお金が入るからとイベントに来てくれる子たちを食い物にし、会社を食い物にし、

最初からお金を払わないことを前提に、いろいろな会社に迷惑をかけているということを、知ってもらい、

「神戸アニメストリート」での被害者をこれ以上増やさない、

そして知らない子が好きな作品へいかないお金をこれ以上増やさない、

そしてきちんとした対応を市などにしてもらう。

これを目的に、多くの人に知ってもらうため、会社としてこういうことをnoteに書くことがリスクであることを承知でやっています。

皆様にお願いがあります。

この事実を拡散するため、このnoteを是非ツイッターブログなので広めてください。

私一人でnoteで書いても広がりに限界があります。

コンテンツを作る側の人間として、コンテンツを愛する側の人間として

コンテンツ愛を隠れ蓑に知らない子たちからお金を取り

一生懸命コンテンツを作っている会社を食い物にし

詐欺まがいの事を確信犯で行っている「神戸アニメストリート」「岸」という人を許すことはできません。

どうかこれ以上被害にあう方がいませんよう、

皆様のお力でこの事実を広めてください。

私がnoteを書いた一番の理由がこれです。

皆様のお力を貸してくださいますよう、宜しくお願い致します。


________________________________________

進展がありましたので「その後」を書かせていただきました

「神戸アニストに詐欺られてる話」正直ものがバカをみるような世の中はくそくらえ。その後1|r45shachou|note(ノート) https://note.mu/r45shachou/n/n96306b0ff44f

「神戸アニストに詐欺られてる話」正直ものがバカをみるような世の中はくそくらえ。その後2|r45shachou|note(ノート) https://note.mu/r45shachou/n/n2bf8dc8ee2cc

「神戸アニストに詐欺られてる話」正直ものがバカをみるような世の中はくそくらえ。その後3|r45shachou|note(ノート) https://note.mu/r45shachou/n/nfa6ba4d0b052


そのほかのひとりごと的なもの

幕間2|r45shachou|note(ノート) https://note.mu/r45shachou/n/nff67e3719a50

幕間3|r45shachou|note(ノート) https://note.mu/r45shachou/n/n96da044555ee

幕間4「ネットで暴露する、ということ」|r45shachou|note(ノート) https://note.mu/r45shachou/n/n05dd70142a4a

幕間ひとりごと5「助成金というもの」|r45shachou|note(ノート) https://note.mu/r45shachou/n/na94c86563965

幕間ひとりごと6「幕の引きどころは…」|r45shachou|note(ノート) https://note.mu/r45shachou/n/n90ef4614e2f5

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。