本と縫製。クラチプカ

日本の伝統木綿織物を使用したブックカバーとレジ袋の形のバッグを縫製しています。クラチプカとは「実用的」を意味する「Practical」(プラクティカル) からの造語です。

日本の木綿織物を使ったブックカバー

日本の伝統木綿織物を使ったブックカバーを作製しました。 木綿織物の名を帯にプリント。 今のところ、会津木綿、遠州木綿、三河木綿の三種。 館林木綿も所持しているので…

田中正造、谷中村民にあんまり好かれてなかった。について。

足尾銅山から流出する鉱毒の被害については、あまりにも有名なため、ここには書きませんが、足尾銅山は、排出される廃棄石を山にして貯め置き、大雨の日に、わざわざダイナ…

本とは「指」である、について。

月を見るものは、指を忘れて可なり。 教え (本) とは、理想とする世界 (月) をさす指である。 目指すのは理想とする世界であり、指 (本や教えそのもの) ではない。 理想の…

厚い本もしっかり守る、2ピースのブックカバー (新書サイズ)

面テープで厚みの調整をするブックカバーの新書サイズを作りました。 これを製作するにあたり、(買い物がてら) 新宿の紀伊國屋書店にて新書の厚みを観察しましたが、時事…

中根東里展を見に、佐野へ行ってきた話。

磯田道史さんの著書「無私の日本人」「日本人の叡智」に記載されている清貧の儒学者・中根東里の展覧会に行ってきました。(10月6日) 場所は、東里が20年近く過ごした下野…

クラチプカの活動を開始しました。

2012年から2017年末まで、どうにか活動していた、Japanese Traditional Cotton Textiles Moriwaka Workroom (JMW) の活動の続きを2019年9月に再開しました。活動名は「クラ…