恋愛マスターくじら
やれることを全てやったなら、この愛が終わってもいいという覚悟を持つ
見出し画像

やれることを全てやったなら、この愛が終わってもいいという覚悟を持つ

恋愛マスターくじら

(こちら、スキを20個以上いただいたので200円となりました。定期購読者の方々は引き続き無料で読めます♪)

愛にできることを全てやる。

愛にできることを全てやって、それでもどうにもならなかったなら終わってもいいのだ。

恋愛は相手ありきのものである。

あなたが真剣にその愛に向き合い自分のできることを全てやったのに、相手が向き合わなければどうにもならない。

そういう恋愛は終わってもいい。

そういう彼とはどのみち長い絆など作れないからだ。

愛の終わらせ方としてよくないのは、その愛にできることを全てやる前に自分からあきらめてしまうことだ。

これはよくない。

「どうせ無理だから」と勝手に未来を悲観的に想定して、自分から身を引こうとする。

待て待て待て!

未来など誰にもわからないんだぞ。

チャレンジする前にあきらめてどうするのだ。

やれることがまだあるのに勝手に幕引きをする人には必ず後悔が残る。

次の恋愛にも行きにくくなる。

愛にできることを全てやるのだ。

この続きをみるには

この続き: 708文字
記事を購入する

やれることを全てやったなら、この愛が終わってもいいという覚悟を持つ

恋愛マスターくじら

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
恋愛マスターくじら
芸人。恋愛マスター。【恋愛マスターくじらの公式LINE】登録者2万人突破。https://lin.ee/sUvOUQc 【くじら結婚相談所】http://quddila.net著書2冊、細かすぎてモノマネ。ブログhttps://ameblo.jp/quddila/