見出し画像

私がNIKONを選ぶ理由

はじめに

先に各メーカーの話をしようと思います。

Canon
撮って出しが綺麗
ポートレートには向いている
ボディやレンズが豊富
Nikon
比較的頑丈
レンズ種が多い
色が忠実
歴史が長い
SONY
ボディの性能は優秀
ミラーレスの先駆者
純正レンズは少なめ
互換レンズは多い
瞳AFは最強

個人的に感じていることですので、間違っていたらすみません。FUJIFILMは身近にいないため書けませんでした。

本題に入ります。

1つ目は色味

これも個人的な意見になりますが、NIKONの色味はとても自然に忠実な写りをしています。(少し黄色が強め?)風景を撮るならNIKONと言われるくらい自然な色です。

画像2

ただ自然な色味なので、違う見方をすると綺麗な写真、映える写真と言うわけではないと言うことです。つまり、撮って出しだとあまり面白味のない写真になることが多いということです。(※全部が全部そういうわけではなく、写真の腕次第でもあります。)

しかし、私はこの自然な色味に惹かれたためNIKONを使っております。

私の写真に対する考え方は、自分が見た景色を再現するということです。
また、最近では誰かに認めてもらえるような写真を撮るよりも自分が納得の行くような写真を撮ろうと考えるようになりました。

2つ目は老舗ブランド

NIKONは国策会社なのもあり、日本で古くからカメラを作って来ました。そのため老舗ブランドとしての信頼もあり、戦場カメラマンが使いこなせる頑丈な作りになっております。

現代のカメラは何処のメーカーも頑丈にはなってきていますが、やはり古くからあるNIKONは信頼性も高いです。

またレンズ種も多く、広範囲で使いこなすことが可能。純正レンズ、互換レンズ、種類が多いということは、初心者向けレンズも沢山あるということです。

3つ目は家にあった。

画像1

父がNIKONのD40を使用しており、身近にNIKON機がありました。
それを一昨年2018年くらいから借りて使うようになり、段々カメラに興味を持つようになりました。

12年前のカメラですが、全然壊れておらず写りも悪くありませんでした。
古いので連写などはとても使えませんでした。

そして何より、シャッター音がとても好みでした。NIKONのカメラのシャッター音は今でも好きです。(D7000シリーズを除いて)
特に二桁シリーズの音は大好きです。

まとめ

これらのことから、私はNIKONを選びました。一時期OLYMPUSに浮気しそうになっていましたが、やはりNIKONが好きで戻ってきました。
カメラを選ぶ際は、どこのメーカーがどういった特徴を持っているかしっかりと理解した上で、店頭品を見て考えて購入してください。
勿論、性能も大事ですが外観やシャッター音も、彼氏彼女のようなものなので飽きないよう自分の納得のいくカメラを見つけてください。

それでは、さようなら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

気持ちだけで充分ですよ!自分や他の人に使ってやってください! いつもいつもありがとうございます😊

嬉しい😊
19
カメラ沼📸/文房具/K-POP/ヴィンテージ品やレトロ品にとても惹かれる大学生。好きなこと色々書いていきます。

この記事が入っているマガジン