見出し画像

カメラを買う前に

カメラ選びで悩んでいる方へ

はじめに

こんにちは。今回は私がよくTwitterなどで質問される事が多い
“お勧めの一眼レフ教えて”
という質問について話していこうと思います。

カメラを始める前に

これだけは知っておいて欲しい事があります。

一眼レフとミラーレスの違いです。

正式に言いますと、一眼レフレックスカメラミラーレス一眼カメラです。
質問では、一眼が欲しいという意見が多いです。実はミラーレスも一眼カメラなのです。

何が違うのか?

一眼レフカメラの場合、カメラの中にある鏡(レフ)にレンズが捉えた景色を反射させ、ファインダーを通してその景色を見ます。それを光学ファインダーと言います。

メリットはリアルタイムに景色を見ながら撮影できるため、撮りたい!と思った瞬間にシャッターを切ることができます。
デメリットは夜間での撮影では見えづらいという所です。

ミラーレスカメラの場合、鏡(レフ)がない代わりに、レンズが捉えた景色を映像に変換し、それをファインダーや液晶モニターに映します。それを電子ビューファインダーと言います。

メリットは、明るさや色味などを撮影前に確認することができることです。撮ってみたら思わぬ写真になっていた、という状況を避けることができます。
デメリットは、多少の遅延が発生したり映像によるバッテリーの消費量が上がるという所です。

近年どちらも改善されてきております。

画像1

画像提供:Canon

この構造の違いが、大きさや重さの差となっています。

ミラーレスカメラが向いている人
・サイズを重視する
・スマートフォンよりもクオリティの高い写真を気軽に撮りたい
・日々カメラを持ち歩きたい
・ファインダーを覗いて撮りたいが、光学ファインダーでなくてよい

一眼レフカメラに向いている人
・光学ファインダーで被写体を狙いたい
・本格的なフォルム、重厚感を重視したい
・バッテリーの減りを気にせず使いたい


ここまでをまず理解してください。

カメラ選び①

次に、貴方が撮りたい写真を思い浮かべてください。
具体例を出しますと
風景,動物,スポーツ,人,星など他にも沢山ありますが、大まかに5つをあげました。
どのメーカーでも大体上記で挙げた物は撮れます。

カメラ選び②

次に各メーカーの色、絵作りについて調べましょう。
例を挙げますと

ニコン
自然な色味
黄色が強め
キヤノン
凄く綺麗な描写
人の肌の質感が柔らかい
ソニー
誰もが認める描写
インスタ映えする
青が強め

など大手のメーカーを挙げてみましたが、あくまでこれは私個人の感想ですので実際に自分で探してみましょう。

私がお勧めする方法

InstagramやTwitterで好きだなと思った写真100枚を集めましょう。投稿者が何かしらカメラ情報を記している際はそれをメモしておきましょう。そうする事で集めていくうちに自分がどのメーカーのカメラやレンズの写真が好きなのかわかってくると思います。最終的に出来る限り一つに絞りましょう。

自分はこのメーカーの写真が好きだなと実感が湧きそのメーカーに絞ってカメラ探しをする事が出来ます。

カメラ選び③

ここまで来ることが出来ましたら、あとはどのカメラを選ぶかです。
必ず各メーカーにはエントリー機といって、初心者向けのカメラがラインナップされています。まだ何も分からず、とりあえずカメラが欲しいという方はエントリー機をお勧めします。

ここで注意点があります。それはそのメーカーが得意でないカメラを買う事です。現在一眼レフでは、キヤノンとニコンがトップを争うほどの実力を持っています。しかし、数年前からソニーがフルサイズミラーレスを出した事で話題になりました。キヤノンもニコンもミラーレスを作ってはいますが、まだ追いつけてはいないように感じます。

簡単にフルサイズミラーレスというのは、ミラーレスの中でもトップクラスのカメラのことです。(フルサイズというのはセンサーのサイズで、大きい分画質も良くなる反面ボディの拡大や高価格帯である。)

つまりソニーはミラーレスの先駆者でもあるため、ソニーは今だにトップを取り続けています。ただ最近キヤノンにも怪しい動きが...

カメラ選び④

次は外観とシャッター音です。どんなに映りが良くても、デザインがカッコ悪く、気に入ったシャッター音でなければ写真を撮る気力さえも失くします。そうなってしまえば、カメラを買った意味がなくなります。

今ここで“折角良いカメラ見つけたのに”と思っている方いるかと思います。そうです。そう簡単にカメラ選びは成功するものではありません。勿論すぐ決まる方もいます。ですが、これから何十年と使っていける物なので、慎重に長い期間悩んでやっと手に入るものだと思います。そうする事で、悩んでいる間に自然にカメラの知識も増え何度も色んなカメラを行き来し、やっと自分にあったカメラを見つけることが出来るのです。

カメラ選び⑤

最後にいままでの話を通して私がお勧めしたい現行の各メーカーのカメラを紹介します。

キヤノン

画像9

一眼レフ
EOS Kiss X9i

画像提供:Canon

画像8

APS-Cミラーレス
EOS Kiss M

画像提供:Canon


ニコン

画像8

一眼レフ
D5600

画像提供:Nikon

画像9

APS-Cミラーレス
Z50

画像提供:Nikon

ソニー
画像4

フルサイズミラーレス
α7Ⅱ

画像提供:SONY

画像8

APS-Cミラーレス
α6400

画像提供:SONY

オリンパス

画像3

フォーサーズミラーレス
OM-D E-M5 MARKⅡ

画像提供:OLYMPUS

画像8

フォーサーズミラーレス
PEN E-PL9 (女性向け)

画像提供:OLYMPUS

※URLを載せていますが、あくまでダブルズームキット(一番高価格の設定)での値段になるので、実際はもっと安くなります。更に少しだけアドバイスですが、ネットで購入するより店頭で購入する方が、はるかに定価よりも安く購入することが出来ます。

他にもカメラはありますが、個人的に写真を撮るというものに関して値段や写りなど総合的に見てお勧めが出来なかったため、紹介しておりません。
上記のカメラはどれも良いカメラです。中にはモデルチェンジが発表され、性能は良くても型落ちし値段が下がってきている物もあります。このように各メーカーには得意とする部分があります。オリンパスルミックス(パナソニック)などセンサーサイズを小さく(フォーサーズ)する事で小型化を実現したカメラもあります。他にも富士フイルムペンタックスといったメーカーもあります。

まとめ

あまり詳しく書きませんでしたが、自分の思うような写真が撮れるのであれば、コンパクトデジカメでも良いのです。一眼レフに拘る必要はありません。現在は一眼レフを作っているメーカーは数少ないです。これからの時代はミラーレスと言われるくらいです。また、写真と一緒に動画も撮りたいという方には、ミラーレスをお勧めします。一眼レフという固定観念を捨て、様々なカメラの知識を得た上で慎重にカメラ選びをし、悔いの残らない相棒を見つけてくださいね。

質問や相談は気軽にTwitterにDMしてください。答えられる範囲で出来る限りアドバイスをします。

それでは、さようなら




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

気持ちだけで充分ですよ!自分や他の人に使ってやってください! いつもいつもありがとうございます😊

スキありがとう😊
20
カメラ沼📸/文房具/K-POP/ヴィンテージ品やレトロ品にとても惹かれる大学生。好きなこと色々書いていきます。

こちらでもピックアップされています

カメラ講座
カメラ講座
  • 6本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。