見出し画像

こんな時こそ映画でも。【面白楽しいコメディー映画 5選】

ぷらすです。

ニュースを観てもネットを見ても、何だか鬱々しい気持ちになる今日この頃。
折角のお休みも家に籠るしかなくて気持ちが落ち込んじゃうそんな時こそ、映画じゃないでしょうかね!

というわけで、家で観られる個人的におススメしたい映画を、ジャンルに分けて5本ずつご紹介する第2弾は「面白楽しいコメディー映画 5選」ですよー!

たくさん笑って、免疫力アップしちゃいましょー(´∀`)ノ

ブルース・ブラザース (1980)

1980年公開のミュージカル・コメディー。
当時スター監督だったジョン・ランディスがメガホンを取り、米バラエティー番組「サタデー・ナイト・ライブ」でスターになったジョン・ベルーシ&ダン・エイクロイドが主演、ジェームス・ブラウン、アレサ・フランクリン、レイ・チャールズなどR&Bの大御所が出演したことでも話題に。

強盗を働いた罪で3年の刑期を終え、シカゴ郊外の刑務所を出所したジェイクと弟のエルウッドが、固定資産税が払えず潰れそうな(育てられた)孤児院を救うため昔の仲間とバンド「ブルースブラザーズ」を再結成する――というストーリー。

ハリウッドが最も呑気だった80年代を代表するハチャメチャコメディーで、主演の二人とR&B界の大物とのセッションやライブシーンが話題になり、当時の若者たちのファッションアイコンにもなった作品ですよー!

Amazonプライムyoutubeムービー など。

ナイスガイズ! (2016)

「キスキス,バンバン」や「ザ・プレデター」のシェーン・ブラック監督によるアクション・コメディー映画。
子持ちのダメ探偵役ライアン・ゴズリングと腕力でもめ事を解決する示談屋役ラッセル・クロウの凸凹バディムービーです。

1977年のラスベガス。
交通事故で死亡したポルノ女優のミスティ・マウンテンズを探して欲しいとの依頼を受けた私立探偵のホランド・マーチは調査の途中、示談屋のジャクソン・ヒーリーに袋叩きにされたあげく左腕を折られてしまいます。
しかし、色々あって手を組むことになった二人にマーチの娘ホリーも加わり、調査を続けるうち謎の敵に狙われるようになり――というストーリー。

陰のある二枚目役で知られるライアン・ゴズリングが、嬉々として安い笑いを取りに行くのが観ていて楽しいです。
”ハリウッドのむっつりおじさん”ラッセル・クロウとの噛みあうような噛み合わないようなやりとりも面白いし、娘のホリー役アンガーリー・ライスも可愛いのでおススメですよー!

Amazonプライムyoutubeムービーネットフリクス

ゾンビランド (2009)

「ゾンビあるある」を逆手に取ったゾンビコメディー映画。
「ソーシャル・ネットワーク」のジェシー・アイゼンバーグ、「スリー・ビルボード」のウディ・ハレルソン、「ラ・ラ・ランド」のエマ・ストーンなど、今となっては豪華キャスト勢ぞろいの作品になりましたw

ゾンビウィルスの爆発的感染で”ゾンビの国”になってしまったアメリカで生き残った引きこもり大学生、腕力と射撃に秀でたワイルドな男、詐欺師の姉妹がチームを組んで、ゾンビがいないと噂されるロスアンゼルス郊外の遊園地を目指す――というストーリー。

いわゆるゾンビに襲われる人間あるあるを逆手に取り、ゾンビから生き残るために重要な「32のルール」を定めて旅を続ける4人のストーリーで、ゾンビ好きなら思わずニヤニヤしてしまうこと請け合いです。

現在、続編の「~ダブルタップ」も配信中なので、2本まとめて観るとより楽しめると思いますよー!

Amazonプライムネットフリックス など。

ポリスアカデミー (1984)

1980年代の代表的なドタバタコメディー作品で、1984年~1994年にかけて計7作が公開された人気シリーズの記念すべき第1作。

新任の市長によって、市警察の警察官採用基準が一新。元ゴロツキや2mを超える長身と怪力の持ち主、重度のミリタリーオタク、声帯模写の達人など、能力も経歴も様々なボンクラ連中が、警察官を目指して警察学校(ポリスアカデミー)へ入学、彼らの入学に反対するハリス教官らは何とか退学させようと厳しい訓練を課すのだが――というストーリー。

物語の大筋は決まっているものの、ストーリーらしいストーリーはなくて、数分のコントをつなぎ合わせたような昔懐かしいアメリカンドタバタコメディーです。
様々な特技を持った生徒たちの掛け合いが面白いんですよねー。
どの作品も90分前後なので、サクッと気楽に観られるのもいいです。

youtubeムービーネットフリックスAmazonプライムなど

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア (2014)

「ジョジョ・ラビット」でアカデミー賞脚色賞を受賞したタイカ・ワイティティとジェマイン・クレメントの共同監督による2014年の作品。
監督の地元でもある、現代のニュージーランドで共同生活を送る4人のヴァンパイアたちの日常をモキュメンタリータッチで綴るホラーコメディーですよ。
一つ屋根の下で暮らし、家事当番でモメたり、(鏡に映らないので)仲間同士でファッションチェックをし合ったり、牙が虫歯になって深夜営業の歯医者を予約したり、道端で狼男とケンカしたりと、ゆる~い吸血鬼ライフを満喫する4人の日常を、TV局の密着ドキュメンタリーという体で描いているんですねー。

タイカ・ワイティティ監督は、この後MCUの「マイティ・ソー バトルロイヤル」の監督に抜擢されて一躍名を知られ、「ジョジョ・ラビット」でアカデミー賞脚色賞を受賞するわけですが、そんな彼の原点が本作の中には詰まっています。
90弱の短い映画なので、サクッと気楽に観られるのも嬉しいですね。

youtubeムービーネットフリックスAmazonプライム など。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というわけで、こんな時だから観たい「面白楽しいコメディー映画 」5本をご紹介しました。
1980~2010年代まで新旧取り混ぜてチョイスしてみました。
最近流行りの引用系コメディではなく、ドタバタ系の作品が多いので、海外の事情などを知らなくても気軽に楽しめると思いますよー!

ではではー(´∀`)ノシ

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとーございまーす!
45
北海道在住のオタクです。映画の感想をメインに色々やってます。 ★映画感想ブログ http://aozprapurasu.hatenablog.com/ ★カクヨム https://kakuyomu.jp/users/aozorapurasu/works

この記事が入っているマガジン

映画の話
映画の話
  • 47本

青空ぷらすが、今まで観た映画の紹介や、映画の思い出話しを語ってます。

コメント (2)
ゾンビもの全然見たことないんですが、ゾンビランドがめっちゃ気になる。冒頭でスケベなことしないと助かりそうだなぁとは思ってたんだけど、32個もあるとかw
まみすけさん>まぁ、ゾンビものなので多少のグロシーンはありますけど、エッチなシーンはなかったと思いますねーw
ゾンビあるある満載の作品ですが、ちゃんと説明があるのでゾンビものを観てない人でも楽しめると思いますよー(´∀`)ノシ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。