ぷるすあるは

精神保健に関する情報発信とコンテンツ制作を行っています。NPO法人・専門職チーム・イラスト担当は看護師のチアキ。精神障がいをかかえた親とその子どもの応援サイト『子ども情報ステーション』 https://kidsinfost.net 「子どもも大人もちょっとほっとできますように」

ぷるすあるはの新型コロナウイルス関連情報発信とアイテムまとめ #3

メンタルヘルス関連のコンテンツ(ダウンロード印刷して使えるアイテム) コロナ禍のニーズにあわせて新規作成したアイテム、以前からある定番アイテムでこの時期にも使え…

『生きる冒険地図』の目次

『生きる冒険地図』 著 プルスアルハ 文と絵 細尾ちあき 編集 NPO法人ぷるすあるは 定価 1,200円+税 A5判 48ページ 学苑社 (2019/5/30) ISBN 978-4761408060 生きる…

  • 【予約販売】『悲しいけど、青空の日』~親がこころの病気になった子どもたちへ~《チアキ描きおろしポスカ特典付》

    【予約販売】『悲しいけど、青空の日』~親がこころの病気になった子どもたちへ~《チアキ描きおろしポスカ特典付》

    *一般発売日、6/1(月)の発送予定です お母さんやお父さんがうつ病や統合失調症になったら?がテーマの絵本、ドイツで2006年に発行された児童専門書『Sonnige Traurigtage』の日本語版です。 クラウドファンディングで実現した翻訳出版です。プルスアルハも制作チームに加わり全力応援してきました。 祝・出版を記念して...チアキ描きおろしポストカードがついています。主人公モナ&相棒のマックスと、プルスアルハの絵本のスカイ&ピュウのコラボデザインです。(なくなり次第終了) 絵本 『悲しいけど、青空の日』~親がこころの病気になった子どもたちへ~ 文・絵:シュリン・ホーマイヤー 訳:田野中恭子 発行:株式会社サウザンブックス社 発行年:2020年6月 本体2,400円+税  ISBN978-4-909125-20-0 ソフトカバー/133頁 【送料・発送日について】 クリックポストでの発送です。送料350円かかります。 6/1(月)に発送を予定しております。 前日5/31(日)24時までの支払い完了分が6/1(月)の発送となります。 【内容について】 『悲しいけど、青空の日』~親がこころの病気になった子どもたちへ~ 3部構成の本で、前半は絵本になっています。第1部では、うつ病のお母さんと暮らす9歳の女の子モナの物語、第2部でも絵が多く、モナが自分の経験を話しながら精神疾患や相談先について、読者の子ども達にわかりやすく説明していきます。子ども達は、まるでモナと対話をしているように、自分のことを書き込めるページがいくつもあるのが魅力です。第3部では、子ども達の周りにいる大人や専門家への提案が書かれています。 装丁、デザインもステキに、丁寧につくられています。 書籍の詳細についてはサウザンブックス 社のページへ。 http://thousandsofbooks.jp/project/sonnige/ ※『かぞくがのみすぎたら』も好評発売中です
    2,640円
    pulusualuha
  • チアキオリジナル・リクのスマホケース【法人5周年記念企画】

    チアキオリジナル・リクのスマホケース【法人5周年記念企画】

    【重要事項・対応機種について】 《注意》こちらの商品は<iPhoneX> 用です そのほかの機種用は問い合わせ対応です、説明の最後にふれています 【スマホケースについて】 「2020.6.1 ぷるすあるは法人5周年」の企画です。 ぷるすあるはへの活動応援の寄付をふくんだ価格となります。 柄は、絵本『ボクの冒険のはじまりー家のケンカは悲しいけれど』の見返しの絵。 主人公リクと相棒ソラのいろいろな表情を集めたイラストで、チアキらしい緻密で遊び心にあふれる一枚です。絵本のテーマは「冒険」。手にした方の冒険をそっと後押ししてくれるような...お守りのようなスマホケースになるかもしれません。 素材:ポリカーボネート、白地 イラストは、サイド部分まで印刷されます。 (注:画像の最後の2枚は《 iPhone 6/6s 》のものです。仕上がりイメージのためのサンプルです。機種によって、柄の切れ方が多少かわります。) 【発送について】 この商品はOriginal Case Factoryが発送いたします。 お届けまでの日数は、目安として約1週間〜最大2週間ほどかかります。 送料は、商品代金にふくまれます。 【ほかの機種用の注文方法について】 対応できる機種は ・iPhoneX ・iPhone7/8 ※こちらの商品は制作・販売しています ・iPhone6/6s ・iPhone5/5s/SE ・iPhone5c ・Galaxy S4 SC-04E ・Xperia Z2 ・Xperia Z1 ・Xperia Z1F ・Xperia A2 ・Xperia A ・Xperia acro HD ・ARROWS NX F-01F ・AQUOS PHONE ZETA SH-01F になります。CONTACT(お問い合わせフォーム)よりご希望の機種をご連絡ください。 その機種のものを作成し、ストアにアップした上で返信します。 また、ご注文から1週間以内に弊団体から返信がない場合、お手数ですが再度ご連絡ください。 なお、返信メールが迷惑メールに振り分けられてしまうケースもありますので、ご注意ください。
    5,000円
    pulusualuha
  • 【受注制作】ぷるす工房ファイル

    【受注制作】ぷるす工房ファイル

    ぷるすあるはが運営するサイト『子ども情報ステーション』の無料ダウンロード素材集(通称ぷるす工房)をリングファイルにとじました。 子ども情報ステーションのなかでもリピーターの多い人気コーナーです。 こころをメンテするための日々の工夫、コミュニケーションや相談場面につかえるツール、プルスアルハの絵本の解説、代表的な精神疾患のまとめシートなど、全部で、60種95枚が入っています。 ※全アイテムを収録したCDつきの商品もあります 【内容】 目次4枚の画像をアップしています。詳しくはそちらをご覧ください。 ファイルしている代表的な素材をリストアップします セルフケア&コミュニケーションツール ・ストレスコップ ・いろんな気持ち日記 ・体調ポスター ・調子を伝えるカード  ・ポジティブワード ・広い世界が待ってるし ・力を借りよう(子育て編) ほか イラストで学ぶ病気や障がい ・統合失調症 ・薬物依存症 ・発達障害 ほか 子どもと親のケアガイド ・絵本の解説 ・先生のための保健室 ・境界線ってなに? ほか 手作り工作キット  ・豆本3種 ・チアキのぬりえ ほか 2019.9月現在の素材をほぼ網羅していますが、一部、サイトにあって綴じられていないものもあります。サイトの素材はこれからも増えていきます。 リングファイルですので、追加したり、使わないものを外したり入れ替えたり自由にアレンジできます。 いろんな素材が入っていることで、ページをめくりながら、利用者さんへ自然にワークシートなどを提示することができます。見開きスタイルですので、一緒に見ながら話題をすすめるときにも使いやすい仕様です。 *名刺サイズのサイト案内カード20枚が同封されています 【リングファイルについて】 無印良品のベージュのリングファイルです。 サイズ:約249*314*26mm 紙なども含めた重さ:1,125g しっかりとした一冊です。 素材が印刷された紙は全てA4サイズです。 【送料・発送日について】 ゆうパックでのお届けです。送料1,500円(北海道・九州・沖縄)1,200円(そのほかの地域)がかかります。 受注制作のため、発送まで最大2週間の時間をいただきます。木曜24時までの支払い完了分が翌週の金曜日の発送です。お急ぎの方は備考欄にその旨ご記入ください。 【補足事項】 *素材は全てサイトで無料でダウンロードできるものです。ファイルにするには、ひとページずつ開いては印刷を繰り返して、綴じるところ… ファイリングされた商品があったら使いたいという声を受けて作成しました。使いやすいように目次もついています。 ファイル用に、レイアウトの調整やQRコードの追加を行なっています。サイトのPDFよりも少し解像度がよいです。 ダウンロードページ https://kidsinfost.net/atelier/ ※重要 営利目的での利用はお控えください。保健室便りなどでの利用、イベントでの掲示や配布など、個人使用をこえた利用は、著作物利用申込をお願いしています。くわしくはリンク先の利用案内を確認ください。ご不明点は気軽にお問い合わせください。 https://pulusualuha.or.jp/copyrighted-material/
    5,800円
    pulusualuha
  • もっとみる

ぷるすあるはのノート

ぷるすあるはについて、その2。 ぷるすあるはのノート'note'、6月から本格始動します。 ・毎週月曜に1コラム更新 ・生きる冒険地図ノートをときどきアップ でいくつもり…

ぷるすあるはについて

‘ぷるすあるは’は、精神保健にかんする情報発信・コンテンツ制作を行っている専門職チームのプロジェクトです。2012年に設立、2015年にNPO法人。 絵本制作と情報サイト運…

チアキ、コロナについて考えてみた #2

NPO法人ぷるすあるはは、オリジナルの絵本やサイト運営など、コンテンツの制作発信を通して、メンタルヘルスに関する情報発信・普及啓発をしている団体です。なかでも特に…

『生きる冒険地図』について作者チアキが語る #1

『生きる冒険地図』ノートの元になった本は、2019年に学苑社から刊行されたイラストブックです。 全編が手描きの描きおろしというユニークな体裁で、テーマもニッチ。まわ…