画像1

歌曲:「百花繚乱」

詞曲:ぱぐねこ、歌:紲星あかり
00:00 | 00:30
季節は過ぎてしまいましたが「花火」をテーマにオリジナル曲を作成しました。ボーカロイド紲星あかりが歌う”花の詩”ぜひ聞いて頂きたいです♪
ご感想をいただけると喜びます(≧∀≦)

曲名:「百花繚乱」(ひゃっか りょうらん)

詩曲: ぱぐねこ、歌: 紲星あかり
ギター:じんさん
イラスト:こだまさん

<歌詞>

(Aメロ)
蝉時雨(せみしぐれ)とだえ夕暮れに
駆け足で鈴がなる
すれ違う人の喧騒に
隠す胸の音

(Bメロ)
さんざめく灯りと夕闇に
映えるは紅(くれない)の袖
そっぽ向いて笑った横顔に
僕は止まりそまる

(さび)
夏の空をこがす火の花
高らかにこだまして
響く音が胸を押してる
この想い届けよと

君の声で染まる景色が
あざやかに色づいて
僕のなかで赤いはなびら
つぎつぎに重なった

〜間奏〜

(Aメロ)
宵の月かけた正弦に
華やかに鳥が舞う
あいの風ふいた指先が
ときよ告げるなら

(Bメロ)
鑑(かんが)みた心の奥底に
揺れるは一輪の華
ドンと鳴る太鼓の振動に
息を止めるばかり

(さび)
夏の夜を照らす火の花
高らかに轟いて
留(と)めた髪が淡く揺れてる
この想い届けばと

君の声で消える景色が
泡沫(うたかた)にゆらめいて
僕はひとり俯(うつむ)いている
この夜よ醒(さ)めないで

〜間奏〜

(Cメロ)
はしゃぐ君の揺れる背中が
たまらなく可愛くて
繋(つな)ぎたくて上げた右手は
ヒラヒラと宙を舞う

(ラスト)
夏の空をこがす火の花
高らかにこだまして
響く音が胸を押してる
この想い届けよと

君の声で染まる景色が
あざやかに色づいて
僕のなかで百輪の花
次々に重なった

――fin.

+++

この曲を作りたくてDTMをはじめました。
ながい夏がようやく終わりを迎えた気がします。
(動画投稿は10/11 日 20:00 を予定)
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

noteを気に入ってもらえたら嬉しいです✨

あなたの記事も必ず読みます♬
31
マンチカンと暮らしています♪ / 趣味はスケートボードとDTM (名もなきボカロP)➡️ Twitter @pugneko「DTM関連の雑談大歓迎♪」

こちらでもピックアップされています

ぱぐねこ作曲note
ぱぐねこ作曲note
  • 110本

ボカロ曲を中心にPCで作ったDTM作品を投稿

コメント (4)
とても素敵な曲でした。動画も楽しみにしてます!
Pistachioさん
コメントありがとうございます😊
季節はずれの歌ですが聴いて頂き光栄です♪
まだまだ未熟ものですが、動画も楽しんで頂けると嬉しいです😆
おはようございます!
夏の香りが少し残っている9月にピッタリの曲!😆
軽快なリズムで気分がとても良いです。イラストにもマッチして想像が膨らみました。毎回ステキな曲だなと思っていましたが、今回の曲も一段とステキです!!✨
かなったさん、おはようございます☀
コメントありがとう御座いました(≧∀≦)
この曲は昨年デモ版をnote投稿した時に、かなったさんが「いい曲ですね♪」とコメント頂いたのがすごく嬉しかったです🤗 動画も作成中なので、見て頂けると喜びます(*^ω^*)♪
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。