見出し画像

【 誌上トレーニングセミナー:筋肉痛の不思議~筋肥大のスイッチを入れるための筋肉痛とそうでない筋肉痛とは? 】

皆様お疲れ様です。東陽町で活動するパーソナルトレーナーの宇多村 大介です。

激しいトレーニングを行った翌日、その部位にピンポイントで現れる痛みが、

【 筋肉痛 】

です。

トレーニーの中には、筋肉痛になることでそのトレーニングの成否をジャッジする人もいます。

筋肉痛とは、身体からの感謝のメッセージなのか、はたまた進化の叫びなのか、今回はその点について考察します。

生理学においても、筋肉痛にはハッキリしないところがあります。また、

【 筋肥大に直結する筋肉痛と、筋肥大には全く意味のない筋肉痛が存在します 】

そのあたりもハッキリさせます。

【 15部まで4980円で販売させて頂きます 】←残り2部

▼目次
・筋肉痛の正体とは?
・筋肉痛は、積極的な○○○の結果
・筋肉痛は○○○○?
・どの局面で筋肉痛が起こるのか?
・○○○○○の三つの特徴
・筋肉痛は良いことなのか?
・筋肉痛の時にトレーニングしても良いのか?
・トレーニングの頻度について
・筋肉痛がないと意味がないのか?
・テクニック二つ
・筋肉痛の予防、解消

この続きをみるには

この続き: 4,224文字

【 誌上トレーニングセミナー:筋肉痛の不思議~筋肥大のスイッチを入れるための筋肉痛とそうでない筋肉痛とは? 】

宇多村 大介

4,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ、どうもありがとうございます!
3
NSCA認定パーソナルトレーナー。東京YMCA社会体育保育専門学校講師。トレーニング指導歴23年、パーソナルトレーナー歴15年。70キロ→120キロまで増量、120キロから90キロまで減量経験あり。自らの経験と科学的根拠から皆様の身体作り、健康作りに有益な情報を発信していきます。