見出し画像

ランニングをするメリット

私は趣味でランニングを始めてから7年になりますが、最近健康ブームでランニングする仲間が増えてきた気がします。

私が感じるランニングするメリットをまとめました。

1.健康が維持できる

仕事が休みの週末にランニングしてますが、40代を過ぎても適正体重を維持できていますし、健康診断で特別な問題も見当たりません。

すべての病気に通ずる訳ではないと思いますが、何もしないより足腰の筋力がつくし、健康が維持できることは間違いないと感じています。

2.ストレス解消できる

私がランニングを始めたきっかけは、ストレス解消が一番でした。

仕事が忙しくて頭の中が仕事のことでいっぱいになってしまい、リフレッシュしたいと感じている時に、少し運動でもしてみようかなと感じたことがきっかけです。

好きな音楽を聞きながら、外の美味しい空気を感じ、ゆっくりランニングすることで爽快な気持ちになれ、仕事のストレスを忘れる時間を作ることができました。

3.達成感を味わえる

走る前に今日のランニングは何kmと目標を決めます。慣れてくれば目標タイムを決めます。

目標タイムに関してはアスリートではないので、無理のない範囲で決めることが良いと思います。

走り終えた時の達成感は、言葉では言い表せないくらいです。あえて言うなら「ハンパない」ですかね。

4.趣味として楽しみが増える

継続していくために、楽しくランニングすることが大切だと思います。

私は休日にランニングする時間が楽しみで、仕事とのメリハリがつくようになりました。

もちろん疲れている時や、飲み会の後など体調が優れない時は無理にやる必要はないと思います。

あくまで趣味なので、誰にも邪魔されず自分のペースでランニングすることが一番ですね。

5.マラソン大会にチャレンジする

私は地元の年1回のハーフマラソン大会に参加しています。

5回出場していますが、初めて出場した時は不安でしかありませんでした。そんな長い距離走れるかなとか、制限時間以内に走れなかったら恥ずかしいなとか思ってましたが、何とか完走できました。

2回目からは楽しみで仕方ありませんでした。途中で苦しいですけど、それより一緒に走っている仲間がいっぱいいますし、沿道で応援してくれる人がいるので励みになります。普段の生活で「頑張れ~!」なんて言われることないですからね。

完走した後の達成感は、何にも言い表せないです。最後の5kmなんて苦しくて苦しくて逃げ出したくなるのですが、周りの仲間も同じだと思えば頑張れちゃうんですよね。走り終わった後はすぐまた来年も出たいって気持ちになれます。

いつかフルマラソンに出場することが私の目標です。ランニング歴7年の私がメリットを紹介してきましたが、参考にしてもらえたらなと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11
中小企業で働く40代サラリーマン|過去6回の転職で大企業から中小企業まで様々な業界職種を経験|会社員ならではの苦労や悩み、日々感じることをnoteで発信します。|好きな言葉は「ピンチはチャンス」昨日までは過去の事として今日から新たな人生を作るため前向きな気持ちで取り組んでいます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。