新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

AKAO OPEN RESIDENCE #1を開催します!

PROJECT ATAMI、第一タームのアーティスト達がホテルニューアカオに入り始めて2週間、さまざまな創作活動がおこなわれています!!

その制作の様子を、静岡放送さんがご紹介してくださいました。

大小島真木さんは、ビーチサイドのカフェスペース(夏の間のみ営業)をアトリエにして、6m近い作品を制作しています。海の音をききながらの制作はまた普段のアトリエとは違う刺激があるとのこと!
(写真は全てKABOさんの撮影してくださった写真です。)

IMG_7842のコピー

また同時に橋の下では海から拾ってきた漂流物から、新たな生物?をつくっていました!!(上はのぞきこむ取材陣)

IMG_7844のコピー

IMG_7852のコピー

同じビーチサイドでも、光岡幸一さんはこのような場所で制作されています!(ハードな取材現場となりました)

IMG_7878のコピー

描かれた文字は「えらばなかった道」。創業者の赤尾蔵之助さんの好きな言葉で経営理念にもなってる言葉からインスピレーションを受けたものです。アメリカの詩人のフロストの言葉です。

IMG_7898のコピー

アーティストそれぞれで、みつけだす場所や受け取る言葉、リサーチの方向がちがって、とても面白いです!!光岡さんはこのような場所をみつけて、テープ文字で描いて写真に撮っていく予定です。

特殊照明家の市川平さんは、ホテルニューアカオの建築ともコラボレーションして、その様子をたくさん映像でも発信してくださっています。

IMG_7935のコピー

COEDA HOUSEの模型と平さん。夜の様子はこちらのINSTAGRAMをご覧ください(アーティストの活動はこちらのPROJECT ATAMI INSTAGRAMからご覧いただけます。ぜひお楽しみください)

また、GWの5/3〜5には「AKAO OPEN RESIDENCE #1」も予定しております。

※イベント内容変更のお知らせ※
新型コロナウイルス感染拡大対策による緊急事態宣言発令の兆しを受け、本イベントをご宿泊者の方向けに変更することとなりました。
イベントの詳細やご宿泊希望の方はホテルニューアカオまでお問い合わせ下さい。
http://www.i-akao.com/

▼詳細はこちらのイべントページにUPDATEされています。

ぜひオープンレジデンスのタイミングを利用して、ホテルニューアカオにお越しいただけることを楽しみにしております。

(事務局:伊藤)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
project ATAMI事務局