Kazutaka Victor Kaito

妻と、長女と、長男と、次男。家族5人。 子どもらにはひとつの楽器と、ひとつのスポーツと、 ひとつの「日本語以外の言語」を習得させたいと思いつつ、 全てを網羅するのはなかなか難しいと思考をぐるぐるさせているこの頃。 「かっこいい背中」の大人を量産することを目指して、日々切磋琢磨中。

かっこいい“ジジイ”を目指す インサイド サロン

皆が、余裕を持って、いわゆる「良い年齢の重ね方」をし、かっこいい“クソジジイ”を目指すサークルです。 「皆で、かっこいい“クソジジイ”に。」 私がクソジジイになったとき、わがままながら、私自身も「かっこいいジジイたち」に囲まれていたいと思っています。(かっこいいババアにも囲まれたいですが、性別の違いからジジイとババアが正確に同じ意味として捉えられるか不安のため、敢えて明記はしていません。かっこいい男性と女性に囲まれていたい、という意味です。) かっこいい“クソジジイ”とは、多大なるリソース(ヒト・モノ・カネ)を持って、口うるさいことは言わず小言も言わず、それらのリソースを惜しみなく次の世代に提供できる人、と定義しています。 つまり、次の世代に「選択肢」を提示し、それを採用する際に必要となるものを、惜しみなく提供できる人です。 一緒に、かっこいい“クソジジイ”を目指し、濃い時間を過ごしませんか??

プランを選んでください

All Inclusive Gold Plan

プランはひとつです。インサイド サロンの全てのサービスを受けることができます。

    投稿

    Facebooグループの投稿に一本化します

    この投稿を見るには メンバーになる必要があります

    「貧困とは、将来の選択肢が少ないこと。」

    この投稿を見るには メンバーになる必要があります

    ◎アイディアを“爆発的”に膨らませる方法を考えてみた

    この投稿を見るには メンバーになる必要があります

    ◎“ハッピー”に生きるための、その方法。

    この投稿を見るには メンバーになる必要があります

    ◎表の“あなた”と、裏の“あなた”。

    この投稿を見るには メンバーになる必要があります