見出し画像

言葉は・・・。

言葉なんてものがあるから、伝わらない。
言葉なんてものがあるから、すれ違いが起きる。
言葉に頼りすぎるから、自分を見失う。
言葉を集め・並べすぎるから、悩みは大きくなる。

言葉がなかったら、ボクは僕でなくなる。
自信がないから、言葉を並べる。
自分のも借りたのもよくわからないまま、
語る、並べる、言葉 言葉 言葉。
言葉にはボクがなく、僕はボクでなくなる。

言葉との行間にホントを埋める。
言葉の周辺にホントを探す。

例えばボクの思い出語り。

やさしかったから苦しかったの。
キミにとっては、それきりの言葉。
それはボクの思い出の中のキミのはじまり。

“そんな言葉で、たやすく傷つき・・・”と
たやすくないものも、
たやすく言葉にしようとする。


伝える。
伝えたいホントは伝えられずにいること。
言えるなら、言うこともなくなること。
伝える。
伝わってるつもりで 伝わってなかったりすること。
伝えてないつもりで 伝わっていたりすること。

言葉に向き合い、言葉をチカラに換え、
言葉にチカラを込め、言葉を箱にして、
言葉のチカラを、キミに届けたい。

伝えたが、伝わっただろうか・・・。

(2001.1.29)

うれしいです!
11
ニチジョウとダジャレと時々、マジメな事を呟きます。テーマに統一性がありません。キャラに一貫性がありません。 ゆらゆらと、ゆるゆると生きています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。