松井工務店
VBAで「なんちゃってリアルタイムモニタリング」

VBAで「なんちゃってリアルタイムモニタリング」

松井工務店

今回の話題は「リアルタイムモニタリングをExcel VBAでやってみた」です。

実験装置の計測データがサーバーに逐次保存されるのだけれども、それをリアルタイムでグラフ化して表示したいからお願い、というもの。

はい、承りました。

データを読みとってグラフにするのは簡単なのですが、今回の問題点は、

・書き出されるcsvは、Excelで読むと、開いている間は書き込み不可になる

これくらい、でした。

これの解決方法は簡単で、データファイルをコピーして、グラフ表示はコピーした方のデータで行う、ということです。

手順としては、
・データファイルをコピーする
・コピーしたファイルの名称変更(タイミングにより、名称連番が変わる可能性を考慮)
・そのファイルを読み込む
・グラフに表示
・コピーしたファイルを削除
・はじめに戻る

こういう、簡単なものでした。

読み込む量が多いので、だんだんグラフの表示が重くなってきますが、それは、処理中は画面更新OFFで対応。

VBA処理の時は、画面更新OFFがすごく役立ちます!

厳密に言うとリアルタイムではないけど、タイムラグは1秒弱。そんなのは精度として問題になりません、今回は!なので、ほぼリアルタイム!なので「なんちゃってリアルタイムモニタリング」!

それでは、今日はここまで!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
松井工務店

面白いと思ったら、スキと一緒にぜひサポートお願いします。励みになります!

松井工務店
医薬・化学プラントのプロセス/ケミカルエンジニア、流体解析。CAEソフト(主に熱流体)の技術営業(ソリューション営業)とテクニカルサポート、プラントエンジニアリング、プロセスシミュレータ。仕事は楽しくやれる体質。