見出し画像

育児日記 2018.8.4

朝ご飯に、昨日作ったスパイスカレーを食べた。毎回2日目の変化を楽しむため、4人前作る。「コクがでた感じ」「美味しい」と食べている夫に、昨日より味がまとまったね、と私が呟くと「それだ!」と明るい顔をしていた。

お昼、夫婦共通の友人達が集まると聞いて、ビアガーデンへ。息子の熱中症予防の為に、保冷剤、凍らした水、赤ちゃんポカリ、濡れタオル、扇子、などを用意した。そこまでして行きたいか?と問われると、行きたい。去年も妊娠中で我慢したし、私はビールが大好きだし。2時間くらい日陰で楽しんで帰ろうと、行くことにした。

家を出てすぐのバス停から、バスに乗ろうと、それまで待機していた日陰から出ると、知らないおばさんが「日差し強いでしょ〜」と息子に日傘をさしてくれた。更に、前に並んでいたおばあさんが、先に乗りなさいと順番を譲ってくれた。知らない人の優しさに触れると、自分もいろいろな人に優しく在ろうと背筋が伸びる。

久しぶりに屋外で、冷え冷えの大きなジョッキで飲むビールはとても美味しかった。ぬるい空気、背中を伝う汗、大勢の人人人、味が濃いおつまみ、座り心地の悪い椅子、狭くて簡素なテーブル、騒がしくていつもより大きく出す声、久しぶりに会う友人、これらぜんぶがビールを美味しくする要素だと思った。

息子は、届きそうなものすべてに興味を持ち、すぐ手を伸ばすので、なかなか気が抜けないが、その攻防が、まるで赤ちゃんだな、とテンプレート通りの状況に自分が置かれているのが、少し不思議でおもしろくもあった。

夫とかわるがわる抱いて、途中ぐっすり眠り、友人に抱かれ、ポカリをごくごく飲んで、思っていたほど手がかからず大人は楽しみ、2時間ほど滞在して、ミルクの時間が迫ってきたあたりでグズグズしだしたので、タクシーでぴゅっと帰宅した。

夜、そうめんを茹でていると、夫が「今日は皆んなの前で褒めてくれてありがとう」と言ってきた。ん?なんか褒めたっけ?「育児、なんでもやってくれる。って話してくれたでしょう」

褒められたくてやってるわけじゃないし、育児はやって当たり前なんだけど、とても助かっているよ、と感謝されて嬉しいのは、夫も私も同じだよなぁ、と思った。私たちは2人とも、新米の親なのだ。慣れない事に悪戦苦闘しているのは、2人とも同じなのを忘れずに、ちゃんと言葉で励ましあって生きていかねばな、としみじみ考えてしまった。


メモ:息子に奇声絶叫ブームが到来。

#日記 #育児 #育児日記 #エッセイ




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいたお金は、息子のオムツ代にさせていただきます!!!オムツってすごい減るんですね!!!

☺ HAPPY ☺
31
映画と海外ドラマ、読書が好きです。結婚生活、育児生活についてたまに書きます。札幌市民。
コメント (2)
とても素敵です。
全然頑張らなくて良いんですけど、でも、とても応援しています。
harutaさん☆ありがとう〜😊😊ゆるゆるダラダラやってます😊
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。