コメント_2019-11-19_194558

「POTLUCK BODYMAKE DAY1」イベントレポート

こんにちは!POTLUCK広報の和田です。先日11月16日(土)、POTLUCKで「POTLUCK BODYMAKE DAY1~身体作りワークショップ体験会~」を開催しました!

イベントではGOODLIFE GYM代表 鈴木涼太さん(以下リョータさん)、究極のブロッコリーと鶏胸肉代表 塚本洸介さん(以下塚本さん)が登壇しました🌸 実はリョータさんは、POTLUCK代表の谷合が通うパーソナルジムの代表の方。「短期間で痩せるのではなく、習慣を作ることで太りにくい身体を作っていく」という考え方が、POTLUCKの食事の習慣を作っていくという点と重なるところがあり、運動と食事の習慣作りについて、まとめて学ぼう!ということで今回の場が実現しました。

前半は、リョータさんによる、「身体づくりのコツ!」トークの後、効率よく身体を作るトレーニングを参加者で実施。後半は、塚本さんより「究極のブロッコリーと鶏胸肉」のお話をしていただきました!


リョータさんによるトーク「身体づくりのコツ!」

トーク内容に入る前に、リョータさんのプロフィールがこちら。

■GOODLIFE GYM代表 鈴木 涼太(すずき りょうた)
ダメサラリーマンとして過ごしていた20代。
30歳を機に、たるんだお腹を改善するために近所のジムで筋トレを始めるが、なかなか理想のカラダに近づけない。
いつも通り諦めそうになっていた時、初めてパーソナルトレーニングを受ける機会に恵まれた。
そして、パーソナルトレーニングを通じてボディメイクのノウハウを学び実践していくうちに、たるんだお腹も無くなり、理想のカラダに変化していった。目的に沿ったアプローチで理想のカラダに近づけていくボディメイクの楽しさに気づき、多くの人に伝えていく為、パーソナルトレーニングジムを開業。
https://rryyoottaagoodlife.wixsite.com/goodlifegym

---💪---

サラリーマン時代と、パーソナルジム開業後のビフォーアフターのお写真がこちら。最も太っていた時期は80キロ近くだったこともあったそう。今回は、理想の身体に近づいていくためのコツをお聞きしました。

コメント 2019-11-19 203440

■(向き合い続ければ)筋肉は裏切らない!!

人の身体を大きく「骨、脂肪、筋肉」に分けるとすると、骨格は変えられない、かつ体脂肪も全体的に減らすか全体的に増やすかの2択である一方で、「筋肉は部位ごとに大きさを変えられるので、理想の身体のかたちに近づきやすいんです」とリョータさん。
そのため、外見的にこういう身体になりたい!というのがあれば、食事はもちろんですが、筋トレも必須になってくるとのことです。

■運動も食事も、「継続」して意識を変えていくことが大事

iOS の画像

リョータさんがパーソナルを理由の一つには「身体づくりには継続が大事」という信念にあります。「短期間で負荷をかけて痩せても、習慣化しないとまた元に戻ってしまいがちです。だからこそ、時間をかけて習慣化していくことで意識を変えていくことが大事になります」

リョータさん自身も、ジムに通い始めたころは「痩せたい」程度にしか思っていなかったものの、脂肪が落ちてくるにつれ、意識そのものや周りの環境が変わっていき、もっと身体づくりをしていきたいという気持ちが芽生えたとのことでした。

「食事に関しても同じで、何も意識をしていないと、空腹時に選ぶ基準が『とりあえず目の前にあるお店にとりあえず入ろう』といったことになってしまいます。四六時中気を遣う必要は全くないのですが、意識が変わっていくことで惰性で食べるものを選ぶことが無くなります」


トークを聞いた後は実践トレーニング!

トークを聞いた後は、リョータさんレクチャーのもとトレーニングを体験!(私も実践していたので写真を撮りそびれてしまいました😂)

~この日のトレーニングメニュー~
①まずは自分を知る「体幹バランスチェック」
②筋トレの王様「スクワット」
③バリエーション豊富な「ランジ」
④「HIITトレーニング(マウンテンクライマー)」

ラストのマウンテンクライマーでは、20秒実践、10秒休憩を8回セットの4分間。全力でやると予想以上のきつさで、終わる頃には汗だくでした(笑)

※ちなみにマウンテンクライマーとはこんな動きのトレーニングです♪ トレーニングではこちらを高速でやっていました!


塚本さんによるトーク「究極のブロッコリーと鶏胸肉とは?」

トレーニング終了後、息切れしながら後半に突入。究極のブロッコリーと鶏胸肉塚本さんより、身体作りに効果的に関する食事のトークが始まりました!塚本さんのプロフィールがこちら。

究極のブロッコリーと鶏胸肉代表 塚本洸介
早稲田大学卒業後、新卒入社した株式会社ワークスアプリケーションズを皮切りにIT系ひと筋で10年間働く。
デスクワークが多くダイエットのために糖質制限をするも自炊以外に適切な食事が存在せず苦しんだという経験から、誰でも味・価格・栄養の面で満足できる糖質制限食を気軽に食べられるようにというコンセプトのもと「究極のブロッコリーと鶏胸肉」を開業する。
http://bit.ly/delivery-qbtjpn

---🥦---

■なぜブロッコリーと鶏胸肉なのか?

atcha_iOS の画像

⽪なし鶏胸⾁の炭⽔化物は100gあたり0.1g以下。低糖質だから⾎中の⾎糖値が上がりにくく、⾎液中のブドウ糖が中性脂肪として保存されにくいと言われています。そのため、 結果として脂肪が付きにくくなります。また、⾎糖値急降下に伴う眠気やイライラが起きにくく、午後のパフォーマンスが上がりやすいという特徴もあります。ブロッコリービタミンCが豊富に含まれており、『野菜の王様』と呼ばれています。「ブロッコリーと鶏胸肉は、ボディービルダーの方が⼤会前に⾷べるような、究極の組み合わせなんです」と塚本さん。

■「なんとなく」の惰性で高脂質・高糖質なものを食べることがなくなる

リョータさんも前半トークで仰っていたように、意識していないとついつい惰性で目の前にあるラーメン屋さんに入ってしまったりしがちです。本当にラーメンが食べたいときならよいものの、選択肢がないからと、習慣的に惰性でラーメンを食べていたら身体は健康にはなりません。そんなときに迷ったらこれを食べるというメニューを決めておくことで、惰性で高脂質なものを食べることがなくなります。
「食べたいものがないときに食べてもらえればいいんです」
ダイエット時代、選択肢がなくて困っていた塚本さんだからこそ、誕生しえたメニューなんだなぁと思いました!


ケータリング~究極のブロッコリーと鶏胸肉パーティスタイル~

トークを聞いた後は、お待ちかねの実食タイム!究極のブロッコリーと鶏胸肉は豊富な種類のドレッシングが人気ですが、この日は「明太マヨ、ポン酢、グレービーソース」でご用意いただきました♪ グレービーソースはまるでステーキを食べているような錯覚に陥りました…。

画像3

画像3



番外編:リョータさんへのインタビュー動画はこちら♪


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

うふふ!
1
【飲食店とお客さんの関係を、もっとあたたかく。】 定額制テイクアウトアプリ「POTLUCK」(ポットラック)の公式noteです。サービスのリリース情報まとめ、アプリの新機能、ちょっと役立つコラムなど。ランチタイムのおともに、おひとつどうぞ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。