ポジティブオタク-紺枠

VTuber界隈を遊び尽くす方法

どうも皆さん。ポジティブオタクと申します。

この記事をご覧の大部分の方がVTuberの存在をご存知でしょうが、軽く説明させて頂きますと

バーチャルYouTuber(VTuber)という存在が、ここ数年で誕生しています。

それに伴い、企業でVTuberをプロデュースすることや

一般個人としてVTuberデビューすることがブームになりました。

そして、Twitterを中心にVTuber9000人(2019/9/24現在)と数多のファンが織りなす巨大なコミュニティが存在しています。

そんな、最高にデカくて面白いコミュニティの楽しみ方を皆さんにお伝えできればと思います。


◆VTuber界隈を遊びつくす方法◆

①好きなVTuberを見つける

この界隈には9000人以上の多彩なVTuberが存在します。必ずあなたの好きなVTuberが見つかるでしょう。見た目で選ぶも良し、で選ぶもよし、性格で選ぶも良し、活動内容で選ぶも良し・・・。

上記のリンクは今のVTuber業界の代表的な団体です。もちろん他にも面白いVTuberの方々が界隈にはひしめきあっているので、Twitterなどで検索してみることをオススメ致します。


②ファン同士の交流を楽しむ

好きなVTuberを見つけた方は、VTuberファン同士の交流を楽しんでみましょう。もちろんTwitterで交流するのも良いですが、Discordなどでファンが集まるファンサーバー等に参加するのも良いでしょう。同じVTuberを好いている者同士、楽しい時間が過ごせると思います。


③自分もVTuberとして参加する

ここから本番の内容になります。

この界隈はVTuberとして活動すると、とんでもなく面白くなります

何故面白くなるのか。

それは他のVTuberと一緒に活動することが出来るからです。

個人であろうが、企業であろうがVTuberという同じ土俵に立っているというのは間違いありません。

キャプチャ

上記のような配信に参加してボコボコにされる栄誉を味わう事もできますし

このようなお祭り企画に参加させて頂いたりすることあります。

また仲良くなったVTuber達と楽しく雑談配信をしたりゲームをしたりと、楽しい活動が出来るというのが最高の利点でもあります。


④クリエイターになってみる

VTuber界隈の特徴ですが、クリエイター人口が非常に多いです。

これは、クリエイターとVTuberの親和性が非常に高いからなのですが、動画編集、音楽編集、作曲、演奏、画像加工、デザインなど、

数えきれないほどのクリエイターが界隈にいらっしゃいます

この非常に恵まれた環境でクリエイターとして活動することによって、

VTuber以外でも活かすことが出来るスキルを得られることが

活動することの大きなメリットだと思います。

(極端な話、動画編集を極めれば生活できるレベルでは稼げる)


⑤自分の好きな楽しみ方を見つける

①~④を経た頃、皆さんはVTuber界隈がどんな環境であるか程度把握できる思います。

この界隈は非常に自由です。

雑談を楽しむ、歌を楽しむ、ゲームを楽しむ、考察を楽しむ、モノマネを楽しむ、批評を楽しむ、文化を楽しむ方々で溢れています。

この記事をご覧になっている方々は、是非とも自分の好きなVTuberを見つけて楽しいVTuberライフを送ってください。

そして、この界隈を遊びつくしたい方VTuberデビューを検討してみてください。

少し私事を語りますと、ポジティブオタクは今年の初めまでTwitterも配信も経験がありませんでした

それでもVTuberとしてデビューし、活動することが出来ています。

迷ってる方は、どうぞ飛び込んできてくださいね! 


最後に一言

ロアちゃんすこだぁ・・・


52
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。