見出し画像

noteはじめました

宮崎県宮崎市で山遊びのお店を出して1年。
地域の自然を通して
人や地域に対して、自分にできることってなんだろうと
そんなことを考えてお店を出したのが2018年9月。

実際にやってみて小売業ってリスクだらけだなぁと思いつつ
1年間お店に立っていましたが
元々僕がやりたいのは
お店にずっと滞在して物を売ることではなく
自然の中でお客様との時間を持つこと。

そんなことを考えて2年目はお店が主催する
アウトドアアクティビティのコミュニティを作らせていただいて
実際にお客様と山の中で楽しむ時間を
何より大切にしようと山に出かけるようにしました。

曖昧なお客様との関係

画像1

お客様と遊びに出かけることが仕事でもあって
僕にとって「お客様」との関係性はとても曖昧。

お客様でもあって、友人でもあって
仲間でもあって、先輩後輩でもあって
先生であったり、生徒であったり。

「お客様」という表現は本当にしっくりこない表現。

それが僕にはとても心地いい関係で
今までのどんな仕事よりも、お客様との関係性が
僕は好きなのであります。
(ここでいう「お客様」はご来店いただく全ての方ではないですが)

noteでメンバーと、より知り合う関係性ができないか

画像2

お店を出して2年目になる9月から
僕と友人の二人のガイドで
お店が持つコミュニティのメンバーの方々と
山に出かける機会を作りました。

自然の中での遊びを体験したい。
だけど、そのきっかけがない。

宮崎県はそんなきっかけとなるお店が存在しておらず
そのきっかけとなるようにお店を出したけど
お店に立っているだけじゃ始まらない。

そんな想いからのスタート。

実際に募集してみると予想以上に反響をいただいて
思っていた以上の方が参加してくださいました。

月に2回、フィールドに出かけるように実施して
先日で4回目の山歩き。

画像3

僕ももう一人のガイドも
僕ら自身はたくさんの方と自然の中を歩いて
ケラケラ笑いながら過ごす時間はとても大好きで
毎回色んな気づきや発見があります。

反面、一緒に出かけた方々はどうだったんだろう。
毎回終わった後に心配になったり
何か辛かったことや、改善の要素はないかなと。

安全面は一生懸命に考慮しているつもりでいますが
せっかくの時間を、本当にいいものにできたのか
そんなことを話すことがあります。

お金を出してでも読みたいメンバーのログ

InstagramやFacebook
登山のナビゲーションアプリに
今ではユーザー自身が投稿できるサービスも多様。

「山行きました♪ 超満喫♫」的な
浅い(というと失礼ですが)写真投稿なログや
不特定多数向けの投稿ログではなくて

本当に率直な感想や面白さ
難しいと感じること

色々と相互関係がより良いコミュニティになるような
そんなコミュニケーションが図れないかなと
そんなことを思っています。

最初はCMSを使ってメンバーの方それぞれが
投稿できるようなシステムにしようと思ったものの
実際にスタートしてみるとなかなか難しいもので
コストをかけてもなかなか進まず。
さらにエラーの改修諸々、本来手をかけたい箇所以外にも
手を煩わせてしまいます。

そんな時に思ったのが「note」のサービス。

メンバーの方自身も
わざわざ時間を割いて投稿しいた内容。
もしも本当に感動するものだったりすれば
「チャリン」とできる仕組み。

OPENな場を借りて
非常に狭い範囲でのコミュニケーションを図りつつ
一緒に楽しむ方同士、遊びも遊び以外のことも
対面でもOnlineでも支え合うような。

そんな関係性ができたら素敵なのになと
このご時世に暑苦しさ全開なことを考えているのであります。

何かを変えたいという一歩

僕のお店が主催させていただいている
アウトドアのコミュニティ。

女性が主体で、ひとりでお店を訪れて
「参加します」なんて言うのは
やっぱり勇気の必要なことだと思うのであります。

その「参加します」という一歩には
ただ単純に楽しみたいという方もいれば
今の毎日をもっと良くしたい。
ストレスの発散ができる何かを探したい。
日々の仕事のこと。
これからの健康のこと。

色々な気持ちが含まれていることも
きっとあると僕は思うのであります。

少し勇気が必要だった一歩を踏み出したことが
時間が経って振り返ったときに
「あの一歩がターニングポイントだったなぁ」と
そう思っていただけるように
やっぱり僕は僕ができることを色々とやってみたい。

そう思うのでありますが

アウトドアのお店のWEBサイトに書くことでもなく。
となると何か別の場が必要かなと
noteを使って試行錯誤してみようかと。

その試行錯誤が次の何かに繋がれば

メンバーの方の「参加します」という勇気同様
僕もこれまでの会社を辞めたときや
お店を始めるとき。

やっぱり色々と考えたものですが
今現時点では、やっぱり周囲の方々のお支えや
ご協力、お手伝いの活動に
義理人情な買い物と
本当に助けられています。

そして僕の見えない場所で
僕のお店の宣伝をしてくださる方や
せっかくだからと買い物をしてくださる方がいて
僕の生活は今の所成り立っています(笑)

それは僕がお店を出す前から暑苦しく
色々と熱弁してるからこそ
共感してくださっている方や協力してくださる方
お仕事をくださる方がいる訳でして。

不器用な僕は、結局器用な方々に
助けられて生かされているのであります(笑)

一緒に山遊びをするメンバーの方々が
何か少し書き綴ることで
遊びがより楽しくなったり
より良い働き方ができたり
それが生活の質の向上につながったり。

そんなことに繋がるような風になればなと
そんな思いからのnoteのスタート。

やってみようかという僕の思いつきですが
思いついたらとりあえず全力でやってみる。

誰かが見てくれるのか
何かが変わるのか
何も変わらないのかは
馬鹿な僕には分かりませんが

とにかく一生懸命やってみる。
とスタートしてみるのであります。

このスタートが
誰かの新しい楽しみや
誰かの副業や、誰かの遊びや
誰かの息抜き。
誰かの生活の質の向上につながったなら

なんだか嬉しいものです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

138
福岡県出身、宮崎県でアウトドアのお店を営んでおります。店以外にも色々お手伝いさせていただいておりますが、どうぞよろしくお願いいたします。 https://portal.miyazaki.jp/

コメント6件

中々、山には行くことはないですが、山の景色も好きです♪
ありがとうございます♪
トマルさん、ありがとうございます!
毎日ほんの少しでも、ホッとしていただければ幸いです。
初めまして今日、高畠に宮崎の方がお見えになっていたので。
私も以前はよく登ってました。仲間たちと耕作放棄地でのアクティビティ模索中なので参考にさせていただきます。
hanaさん
コメントありがとうございます。
耕作放棄地でのアクティビティ、なんだかとても素敵そうですね!
どうぞよろしくお願いいたします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。