見出し画像

起業

今日の写真は
宮崎県小林市に位置する
膳棚と呼ばれる氷の壁の1枚
南国イメージな宮崎県らしくない場所の1枚です。

写真と文章は
全く関連性がありませんが

僕の周りでは最近
起業しようと奮闘する方が
何故だか増えています。

できる限り
僕もそうした方々の
お役に立ちたいと思いつつ

結局は自分なりの
体験談しか語ることができません。

同時に
苦労するぞーとも思います。

"僕も(私も)
好きなことをやって生きていきたい"と
そう言われることもありますが

僕は好きなことをやっているという
イメージを持って働いている訳では
ありません。

働くことが好きで
お客様のことを真剣に考えて
一生懸命考えて考えて

結局
自分でやるしか選択肢が思いつかず
今に至りましたが

未だに小売業は大変だと
つくづく思いますし
どちらかというと
"やりたくなかった"業種です。

それでも僕は
仕事が好きで
スタッフが好きで
お客様が好きだから
結局働かせていただいているのかと
時折思うことがあります。

そして仕事の目的に
情熱を持てるから
働いていられるのだと考えています。

スタッフの将来
お客様の将来
会社の将来に
僕はとても情熱を持って
向き合っているつもりです。

自分が作った会社も
自分の会社という印象は
今では全く持っておらず

お客様の店であり
スタッフの店であり

僕はそれを維持・継続するために
日々奮闘する役割を担いたいと
思っています。

"事業者"
"経営者"

そうした言葉や立場に
魅力を感じる人は居ますし
"事業者"は偉いと思っている事業者もいます。

けれど
会社勤めをしていても
素晴らしい人は山ほど居ますし

事業者や経営者より
素晴らしい会社勤めの方も
山ほど居ます。

僕も会社勤めをしている頃と
今とを比較して
働き方が違うかと言われれば
何も変わっていません。

そして時には
独立せずとも出来ることは
沢山存在します。

伝えたいメッセージを
働く会社の中で
表現することも出来れば

同じ業種に転職して
学ぶこともできます。

WEBサイトやブログ
動画サイトなどで
伝えることも出来れば

副業として実践することもできます。

会社を辞めて
明日からチャレンジしようというのは
明日から収入が途絶えます。

"こういう風に"と計画していても
思うように進みません。

それを分かって
チャレンジしようとする方々と話しながら
もっと上手に助言が出来ればなと
反省もしたりする店主です。

意外とそうした方々と話しながら
勇気や元気をいただいてるので
もっとお返ししなければです...汗

頑張れ、チャレンジャー

この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただきましたお金は、僕の住む地域でより面白いことを実施するためなどに、大切に使わせていただきます。 サポートよろしくお願いいたします。

31
福岡県出身、宮崎県でアウトドアのお店を営んでおります。店以外にも色々お手伝いさせていただいておりますが、どうぞよろしくお願いいたします。 https://portal.miyazaki.jp/