見出し画像

テントサウナイベントで何を着るか問題について

どうも、ポニョリオンです。

最近、テントサウナイベントで何を着るか?で迷われてる人が多そうなので

参考になれば良いなと思い知見を共有させていただこうかなと思います!

また、こういうのをまとめると次の商品アイデアに繋がるので。備忘録としても。


大前提としていきなりアレなのですが、


水を含んだらどんな生地でも基本的に不快です。

画像3

空気よりも水の方が熱伝導が良いので、

濡れた生地を着たままだとガンガン冷えます。

なので、

着心地を最も重視、荷物が増えるのもかまわん!というシーンであれば


「着替えを大量に持っていき、こまめに着替える」のがベストです。


これは 絶対に そうです笑

僕は「着替え原理主義者」なので毎回めちゃ大荷物になります笑


「とはいえそんなんダルイやん」

というのを前提に、

2時間程度、秋冬のイベントを想定して持ち物を考えてみます。

また、できるだけ「持ってそう」なアイテムを中心に。



タオルについて

これは複数持っていくのが良いですね。

フェイスタオルx2 大判タオルx1は最低限必要ですね。

フェイスタオルx1は携帯して使う用、基本的にこれで身体を拭く。

もう一枚は予備兼、仕上げ用的な?できれば温存したい笑

大判のタオルはあまり濡らさずに温存しつつ、

腰巻とか、肩とか首に巻くとかして寒さ対策にも使えるように大事に使うのが良さそうなイメージです。

女性だったらさらにどっちかをもう一枚いりそう。髪とか用に。

タオルは濡らさなければ腰巻きや、ネックウォーマー的にも使えるのでたくさんあれば憂いなしなんですが、意外と嵩張るのでその辺はトータルで考えて検討するとよさそう。


肌あたりは綿100%の肉厚なタオルがそりゃ良いですが、

一回濡れると身体を拭く効果は減っちゃう=絞る回数が増えるし、

乾きにくいので持って帰るとき重くなっちゃいますね。

他の選択肢としてはこういう感じの生地で、手ごろなサイズのやつは絞るだけでかなり脱水できるので、一枚を繰り返し使いやすいと思います。


サウナと水風呂に入る時について

これはもう男女共に水着は必須。

もしくは、スポーツ系のショーツとトップスでも。

”両方”でも便利かも。男はボトムスはどっちかで良いと思います。

画像6

ポリエステル100%が価格的にも良い気がします。

ポリエステルとかの石油からできてる生地というのは、

繊維が濡れるわけじゃない=糸と糸の間に水が入っている状態

なので、絞ったり、振ったりするだけで綿よりは簡単に脱水できます。

そして、同じ理由で乾きやすいです。

(さらにいえば濡れた状態での着用はめちゃ冷えるともいえます。)


1枚目に着る水着は着替えにくいので、

「着たまま」を想定した場合、

ファッション性(見た目)を無視すれば

布の面積が少ないほど外気温の影響は受けにくいですね。

画像7

※これまでも、これからも履くことはないであろう形


「濡れたら一回脱ぐ」のが絶対にベストウェイではありますが、

「水着の上に着るトップスは水風呂から上がったら毎回脱ぐ」

「水着は流石に絞れないのでタオルで内側と外側をできるだけ拭く」

「水着の上に羽織るものは風を通さないものにする」

など、工夫して冷えに抵抗するのが良さそうです。


僕なら、ポリ100のTとランニング用とかのショートパンツを基本に、

サウナから出た時に上だけ着替える用のパーカーなりを持っていくかなぁ〜。


ポリ100のTはもうただの目隠しとしてって感じで、

サウナ入る時に着て、水風呂から出たら脱いで毎回絞ってどっか置いておく。みたいな感じ。

ショートパンツは、一般的な水着より生地が薄い=ちっちゃくなるからという理由でチョイスしてます。

寒いの嫌だからボトムスも都度着替えたい。ほんとは。

オプションとして腰巻き用に大判タオルも持ってって、

毎回ボトムスも着替えますね。多分。

その時はもうウチのサウナパンツが大活躍です笑 

畳むとめちゃちっちゃいし。

画像1


僕がもし女性だったら、

画像2

※映画版シティーハンター春麗のコスプレをするジャッキー。映画版ストリートファイターではなく、映画版シティーハンターなのすごくないですか?


すみません。どうしてもジャッキーは一回入れたいんです。

えっと、

”行こうとしてる女性にアドバイスする” なら!


自分が嫌じゃないレベルで最も布の小さい水着を着っぱなしにして、

上から濃い色とか柄(透け防止)の、ガバッとしたポリ100のTシャツと、

ショートパンツ履いて、

水風呂から上がるたびにTシャツとショートパンツは脱いで絞り、

濡らさないように、マキシ丈のシャツワンピとかガバッと着て、

その上にパーカーなりポンチョなりをプラスするのが良いんじゃないかな〜と思います。



休憩時について

これまだ試してないんでおそらくですが、

綿のタオル生地のポンチョを使う場合、

身体をきっちり拭いてからでないと、繰り返し使ううちに不快度数が上がっていくような気がします(濡れて寒い、濡れて重いなど)

逆に言えばちゃんと体拭いてたら良い感じです。

化学繊維系でも良いですが、ポンチョはデカくて絞れないでしょうからねぇ。。。

あと考慮すべきは、持ってくときの体積がデカイ笑

ただやっぱ見た目は良いですね。タオルのポンチョとかガウン。

画像4

※しらかばスポーツメンバーのフードガウン。めちゃめちゃ嵩張る笑


どうせ身体拭いてから羽織るなら、意外と普通の綿のパーカーとかの方が楽ちんな気はします。実は。

ヴェーニクパーカ_small

こういう普通のパーカーはポンチョより嵩張らないので笑

前開きだとジップがひんやりしそうだし、なんとなくプルオーバーがよさそうかなぁ。。まぁ多分どっちでも良いですね。

カーディガンとかでも良いけど、パーカーは寒かったらフードかぶれる利点もありますしね〜。


休憩中は主に”風”で体温が奪われちゃうので、

さらに保険でレインコート的なポンチョを持ってくのアリですね。

体積もちっちゃそうだし。

寒かったら温存してる大判タオルを腰とか肩にかけて、その上からレインコート的ポンチョでも良さそう。雨対策にもなるし。

これはなんかガチ勢ですが、脇閉まってるし、膝下まであるんで実用性は高そう笑

下半身寒いの嫌な人ほど、丈長めのがよさそうですね。

なんかこんなんでも良いかもですね。安いし。

ただ、ナイロンとかポリは「火の粉で穴開いちゃう」ので、

焚火もするならその辺注意した方が良いですね。


雨が降らない前提だったら、ユニ○ロさんとかに売ってる「防風スウェット」みたいなやつは一人二役で使えそう。


高くて重くて嵩張るのも良いならウールの大判ブランケットとか、メキシカンパーカーとかかっちょいいですけどね〜。焚火にも強そうだし。

画像8

ただ僕だったら、携行性と汎用性を考えて、暖かめの普通のパーカーと、めっちゃちっちゃくなるレインポンチョとかですかね〜。


その他

水風呂大好きですが、寒いの大嫌いな僕が
個人的に持ってくであろう”嵩張らない”グッズは

「ウールの靴下」は持ってくかな〜。

多少濡れててもそのまま履けるし、

ちょっぴりくらいなら濡れても冷えにくいのでこれ一個あると足が冷えないイメージ。

綿でもスペアいくつか持ってけば全然OK。但し濡れ注意。

靴はどうしてもサンダルがよさそうですね。

結構寒そうだったら僕はサンダルとあったかいスニーカー持ってくと思います。


あとは「ネックウォーマー」とか「ニット帽」とか「ブランケット」とかあると安心。

あとは貴重品とかなんかアロマオイルとか持ってく用にジップロックとか、

濡れても良いサコッシュとかはあると便利かもしれませんね〜。

画像9


あとはサウナハットか!

画像10

個人的にもう寒いの「ほんと嫌」なんで、割とフル装備ですね笑

スーツケースかでっかいリュックが必要です笑


さて、なんとなく参考になりましたでしょうか?

火傷と風邪に気をつけてサウナイベント、楽しんでくださいませ〜。


Repos社のサウナパンツについての偏愛記事
→https://note.com/ponyolion/n/n1c8d276f21e1

サウナパンツアップデートについて
→https://note.com/ponyolion/n/nfc6f478b793c

NEWWINGさんの館内着について
→https://note.com/ponyolion/n/n3daca99b99d4

サウナハットについての考察
→https://note.com/ponyolion/n/n1fec913eedca










この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
88
「サウナグッズ研究室」室長。サウナグッズ研究室:https://ponyolionbanto.stores.jp  「金沢銭湯🍑の湯」など取扱。サウナ・スパ健康アドバイザー。2019/1月〜日本初ウィスキング集団 #しらかばスポーツ スタート!