形式社会

4社会形式
【地理】

酪農・・・乳牛などを飼育し、乳を搾ったり、それを加工しバター・チーズなどを作ったりする農業。

畜産・・・家畜を飼育・増殖し、卵、乳、肉、皮革などの物資や役畜(えきちく)を生産する産業。

内容 例

伝統産業 歴史的 小千谷縮、輪島塗、加賀友禅(石川)
地場産業(じばさんぎょう) 地理的 売薬(富山)   会津塗、酒、味噌、醤油(福島)
伝統的工芸品 西陣織、京友禅(京都)刃物(堺)  津軽塗(青森)会津塗(福島)天童将棋駒(山形)
冬の副業を利用

でんと

【歴史】
(中国)
殷  :青銅器、甲骨文字
周 :前1100頃~前256
・春秋時代 前770~前403 
・戦国時代 前403~前221 
秦 :前221~前206 始皇帝、万里の長城
漢(前漢) :前202~後8武帝のときに儒教
漢(後漢) :25~220 
・三国時代 :220~280 魏、呉、蜀。
・南北朝時代 :439~589日本は南朝へ朝貢
隋 :581~619 律令制度を始めました。
唐 :618~907 
宋 :960~1279
元 :1271~1368 モンゴル帝国のフビライ
明 :1368~1644 漢民族
清 :1616~1912 満州の女真族
中華民国 :1912~1949 辛亥革命。中国共産党によって台湾に追われました。
中華人民共和国 :1949~ 中国共産党が、1949年に国民党との内戦に勝利した後、現代まで中国を統治しています。 
(韓国)
高句麗、百済、新羅〜675
新羅675から936
高麗936から1392
朝鮮1392から1897
大韓帝国1897から1910
日本の統治1910から1945
米ソ統治1945から1948
大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国1948〜

オリエント…エジプト文明+メソポタミア文明

四大文明→農耕に適した大たい河が の流域 1メソポタミア文明 →紀元前3300 年ごろ~,チグリス川・ユーフラテス川流域 ※くさび形文字・太陰暦などの使用。
ハンムラビ法典 ※1週間7曜制・60進法などの発明。 2エジプト文明 →紀元前3000年ごろ~,
ナイル川流域 ピラミッド ※象形文字・太陽暦などの使用。
3インダス文明 →紀元前2500年ごろ~,インダス川流域
モヘンジョ=ダロなどの都市遺跡。
※紀元前1500 年ごろアーリア人 4中国文明 →紀元前1600年ごろ~,黄河・長江流域 殷 ※青銅器や漢字の源流となった甲骨文字などの使用。

•遺跡
旧石器…岩宿遺跡(群馬)   『い』
    野尻湖遺跡(長野)  『の』
縄文…大森貝塚(東京)    『お』
   三内丸山遺跡(青森)  『さ』
弥生…登呂遺跡(静岡)    『と』
   吉野ヶ里遺跡(佐賀)  『よ』
古墳…大仙古墳(大阪)    『だ』

•飛鳥文化
法隆寺

•天平文化→奈良時代
聖武天皇・光明皇后、行基、鑑真A 東大寺正倉院→校倉造B 唐招提寺 鑑真A 『懐風藻』→初の漢詩集
B 『万葉集』→初の和歌集
7歴史・地理A 『古事記』 →太安万侶らが編纂B 『日本書紀』→舎人親王らが編纂,C 『風土記 』

•京
710 平城京(奈良)
784 長岡京(京都)
794 平安京(京都)
仏教勢力の排除と水陸交通の利便性

• 国風文化 遣唐使廃止後の摂関政治の下もとで,中国文化を十分に消化・吸収した日本独自の文化1浄土信仰
藤原頼通は京都の宇治に平等院鳳凰堂 2建築 寝殿造
3彫刻 阿弥陀像
4絵画 大和絵 5文芸→仮名文字 『古今和歌集』(紀貫之ら),
『土佐日記』(紀貫之),
『 枕 草子』 (清少納言),
『源氏物語』(紫式部)

【天皇】
天智天皇(中大兄皇子)
大化の改新、白村江の戦い
天武天皇(壬申の乱、大海人皇子) 
持統天皇
聖武天皇(天平文化)
後三条天皇(藤原氏と血縁関係が薄い)
【上皇】
白河上皇(初めて)
鳥羽上皇(寄進)
後白河上皇(保元の乱)
後鳥羽上皇(承久の乱)
【幕府】
鎌倉幕府

室町幕府

江戸幕府

【江戸時代文化】
元禄文化…上方
尾形光琳…装飾画
菱川師宣…浮世絵師
松尾芭蕉…奥の細道

化政文化…江戸
喜多川歌麿…美人画
葛飾北斎…富嶽三十六景
歌川広重…東海道五十三次
十返舎一九…東海道五十三次
滝沢馬琴…南総里美八犬伝
与謝蕪村…絵のように表現
小林一茶…農民の素朴な感情
藩校…武士に教育
寺子屋…読み書き算盤

【幕政改革】
(1) 5代将軍徳川綱吉の政治 1朱子学の奨励 湯島に聖堂学問所
2幕府の財政難 金貨の質を下げ,貨幣の発行量を増やして幕府が利益を得た。 →物価が上昇
3生類憐みの令(1685年~)

(2) 新井白石 正徳の治 1貨幣の質をもとに戻す
2金・銀に代わり銅・俵物の輸出を勧めた。

(1) 享保の改革 B 能力のある旗本を登用するため,足高の制C 新田開発D 大名に対し1万石につき100石を幕府に上納させる上米の制 A 公事方御定書 B 目安箱を設置。 小石川養生所が設置 C キリスト教に関係ない漢訳洋書の輸入を許す→元禄文化

(1) 田沼意次 商人の経済力を 1積極的な経済政策A 株仲間→賄賂B 長崎貿易を拡大,銅・俵物 C 蝦夷地を開拓し,アイヌとの交易を増やし利益を得ようとした。

2田沼時代の結果
B 天明のききんや浅間山の噴火

(2) 寛政の改革(1787年〜93年)松平定信 A旧里帰農令、
B棄捐令、囲い米 C 聖堂学問所での朱子学以外の儒学の講義を禁止した。

水野忠邦は,天保の改革→アヘン戦争
1天保の改革の内容
A 倹約令
B人返し令
C株仲間を解散
D上知〔地〕令

【公民】

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。