見出し画像

逃げ癖を共に

物心着いた時から「嫌なことがあったらすぐ逃げる」習慣を持っている

いわゆる逃げ癖というやつだ

仕事が嫌で1週間足らずで辞めたり

この逃げ癖、世間からは批判させることがとても多い
チャレンジ精神を持ち、問題に立ち向かっていく人の方が偉い。とされている

逃げる人は「大きな成果が出せないダメなやつ・いい歳して経験が乏しくてダサい」というレッテルを貼られている

本当にそうだろうか?


「嫌だ」って気持ちが強い=その場が自分に合っていないということだ
嫌だったら早めに切り替えて、他の職場なり居場所なりを探す
その方がよっぽど精神的に楽じゃないか

耐え忍べば報われる、その精神の方がどうか?と私は思う
もし耐えられなかったら?
これ以上耐えられない。もう全てを捨てて楽になってしまいたい。
そう考えるようになってしまったら、後戻りすることは相当難しい

そもそも、耐え忍んだら報われるなんて、誰が保証してくれるというのだろう

耐えて耐えて限界がきて鬱になって何もできなくなってしまった
そんな光景、残念ながら日本では珍しいことではない。日常的なことだ

「逃げる」という選択肢を許さない
それで限界がきたら、貴方はきっと後悔するだろう

嫌なことから逃げるだけではない


ラスボスに剣士で挑んだけど、魔法使いの方が攻撃が通るし使いやすい。
なら、魔法使いにジョブチェンしてからまた挑んでみよう

強い敵が出て、倒したらたくさんの経験値が貰えるけどこのままでは死んでしまう
一旦逃げて、もっとレベルアップしてから倒しに行こう

1度は引き下がる
だけど力をつけて倒しに行く
立派な「戦略」じゃないか

誰にだって向き不向きはある
勉強が苦手だ。でもスポーツは大好きだ
だったら、スポーツでどうやったら勝てるか、考えればいい
どうやったらシュートを決められるか、力加減やパス回しを徹底的にトレーニングすればいい
そうしたら考える力が身につく
それはきっと勉強を倒す力になる

私にとって、「逃げ癖」はなくてはならない相棒だ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

スキだけでいいんで、ほんとに。嬉しくて泣いちゃうのでスキだけでいいですよ。ええ、ほんとに。

Σ(꒪◊꒪ ;)ありがとうございます!
6
日常で気になったこと・思ったことを書いてます。日記ですね。貯めたお金で猫の保護ボランティアを始めようと思います。面白いことは呟いていませんが、Twitterの方も見てくれたら嬉しいです╭☞@ponpon_akataro
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。