見出し画像

別れる勇気 ~相手に執着しない~ 【依存と執着】

皆さんは、勇気をもって、好きな人と別れたことがありますか?

何となく疎遠になるのではなく、きちんと「けじめ」をつけて、相手との関わりを絶つことです。

また、相手から別れを告げられた時、きっぱり忘れる決意をすることも大事です。

『別れ』の潮時を決めるきっかけは人それぞれ。

「これ以上、無理だな」と心の奥深くで直感する時もあれば、人に指摘されて気付く時もあります。

また相手が転勤したり、自分の立ち位置が変わったり、環境の変化がきっかけで、踏ん切りがつくこともあるでしょう。

なんにせよ、潮時を悟って、別れの決意を固めるのは、大変な勇気です。

この続きをみるには

この続き:567文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
読み切りタイプの有料マガジン。1000~2000文字ぐらいの小さなnoteを85本収録。一部長編もあり(単行本一冊分)。500円で全て読み放題。追加料金は一切ありません。詳しくは案内ページをご参照下さい。 https://note.mu/poetry/n/n1296ca189ab4

「恋愛が成就すれば成功」「失恋すれば魅力がない」恋愛の結果だけ見て落ち込んだり、得意になったりしていませんか? 恋愛の本当の意義は、ド...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートを頂ければ励みになります。今後も皆様のお役に立つような記事をお届けします。

ありがとうございます。今日一日、良いことがありますように☆
2
映画・音楽・書籍のレビュー、SF小説、詩想と哲学など幅広く。noteは恋愛&女性のライフスタイル、親離れ・子離れをテーマにしたコラムを有料マガジンとして配信。Novella文芸 https://novella.works 小説 https://morgenrood.one/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。