マガジンのカバー画像

ワーホリ、その後。

12
海外出てみたいけどその後が不安?―ワーホリなどの海外生活をきっかけに、その後、自分らしい生き方を楽しんでいるひとに話をきくインタビュー。
運営しているクリエイター

記事一覧

旅のこと、本のこと。──『僕が旅人になった日』発売に寄せて【エッセイ掲載のお知ら…

20代後半のころ、会社を辞めて長い旅にでた。 ありがち、と笑うだろうか。べつにそれ自体は全…

地方から、海外のオフィスワーカーを経て、世界一周。そして東京の外資企業へ【ワーホ…

「英語で自己紹介してって言われて。ほんとうに最初は“マイ・ネーム・イズ・マミ”しか言えな…

“Just leave it !!” の考え方で、生きるのはたぶんラクになる 【4/4】【ワーホリ、…

※本記事は全4回の第3回です。【→ 第1回 / 第2回 /第3回】 “ピピピピピ……” ノートパ…

“Just leave it !!” の考え方で、生きるのはたぶんラクになる 【3/4】【ワーホリ、…

※本記事は全4回の第3回です。【→ 第1回 / 第2回 はこちら】 ■ ワーホリ談義。帰国は「前…

“Just leave it !!” の考え方で、生きるのはたぶんラクになる 【2/4】【ワーホリ、…

※本記事は全4回の第2回です。【→ 第1回を読む 】 ■ タスマニアで、運命の出会い オースト…

“Just leave it !!” の考え方で、生きるのはたぶんラクになる 【1/4】【ワーホリ、…

“ワーホリ”とひとくちに言っても、その内容は千差万別。ワーホリって実際どんなことができる…

やりたいことだけをやっていたら、それが仕事になっていた【5/5】 【ワーホリ、その後#005】

※本記事は全5回の第5回です。【 第1回/第2回/第3回/第4回】 ■海外生活は、いまの幸せの起点 もとさんの近況がひととおりわかったところで、3年前から、働き方や生き方への考え方に変化はなかったのか聞いてみた 「もう、なんにも変わってない。ずうっと変わってないわ」 その答えにほっとする。前回のインタビューの中で「仕事観は、ワーホリに行ってがらりと変わった」と答えていたもとさん。日本へ帰国後も、その“変わったまま”の価値観が続いているということだ。 いまも、好きなこ

スキ
26

やりたいことだけをやっていたら、それが仕事になっていた【4/5】 【ワーホリ、その後…

※本記事は全5回の第4回です。【 第1回 / 第2回 / 第3回 】 “―あれから、3年”。 「それ…

やりたいことだけをやっていたら、それが仕事になっていた【3/5】 【ワーホリ、その後…

※本記事は全5回の第3回です。【→ 第1回 / 第2回 はこちら】 ■ おなかすいたからカレー食…

やりたいことだけをやっていたら、それが仕事になっていた【2/5】 【ワーホリ、その後…

※本記事は全5回の第2回です。【→ 第1回を読む 】 ■ 「なんじゃこりゃ!」タスマニアで衝撃…

やりたいことだけをやっていたら、それが仕事になっていた 【1/5】【ワーホリ、その後…

”ワーホリ”とひとくちに言っても、その内容は千差万別。ワーホリって実際どんなことができる…

『ワーホリ、その後』、はじめます

ずっと、形にしたいと思いながら“やるやる詐欺”になっていることがあった。 それがこれ。「…