見出し画像

翔泳社「EdTechZine」連載始りました!

少し前の事となりますが、翔泳社のEdTechZineで連載が始りました。EdTechZineは、近年拡大しているEdTech市場(教育現場でのテクノロジーの活用)について最新情報を掲載している国内最大のオンラインメディアの1つで、こちらに連載をさせていただくこととなり、大変光栄に思います。弊社取締役の花岡が執筆しています。

2030年の社会・経済を概観し、将来求められる人物像を描きながら、そこから見えるSTEAM教育の本質や幼児教育のあり方について、国際的かつ高く的な視点から迫ります。連載第1回はシリコンバレーで活躍するイノベーターの幼少期にスポットを当て、本質的な学びとは何か探っていきます。

今回は「グローバルビジネス最前線から見たテックイノベーターたちの共通資質とは?幼児教育のキーポイント」と題して、現在のグローバルビジネスにおける求められる人材像から逆算した幼少期に身につけるべき資質について、テックイノベーターの生い立ちをヒントに考えていきます。

なかなか交わることのない、ビジネスと教育。ビジネスマンならではの視点で、幼児教育について考えてみました。

よろしければご覧くださいm m

次回の連載は、Great Teacher Prize 2019のトップ10に選ばれた正頭英和先生との対談記事となります。とてもイノベーティブで柔軟な発想をされる方で、教育者としての思いや、英語の授業を通した様々な新しい取り組みについて、いろいろお話を伺いました。弊社の「ビジネス視点」x 正頭先生の「イノベーティブな教育視点」が融合し、Zoomでの対談も盛り上がりました。私も今から記事を楽しみにしています。

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
株式会社プレイシップ創業者、兼代表取締役。外資系コンサルティングファームに10年以上勤務する経営コンサルタント。4歳、3歳の男の子、0歳児の女の子を育児中。会社HP https://shop.playship-tokyo.com/インスタID mathemon.ai