コロナ感染で住宅ローンが組めなくなる?
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

コロナ感染で住宅ローンが組めなくなる?

磯野享史

こんにちは、店長磯野です

このところSNSなどで噂されている話題で「新型コロナウイルスの感染者になると住宅ローンが組めなくなる」について、解説したいと思います。

まず結果からお話しすると『そんなことはほぼありませんので、安心してください』ということです

“ほぼ”と書いたのには理由があります

住宅ローンが組めるかのポイントは「団体信用生命保険」に加入出来るかです

通称「団信」といいますが、この団信に加入出来なければローンを組むことが出来ません(団信非加入ローンもあります)

この団信の申込み時に告知事項が3つあります

告知事項というのは“正直にご自身の病歴・体の問題を告知してください”というもので、この告知事項の内容によってはローンが組めなくなるということです

この内容について詳しく動画で解説しますので、ぜひご覧ください!

YouTube動画になってますので、ぜひチャンネル登録をお願い致します
↓ ↓ ↓

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「スキ」ありがとうございます^ ^
磯野享史
はじめまして、店長の磯野です 注文住宅の仕事を社会人になってからずっとしており、ハウスメーカーでは設計士、ディヴェロッパーでは不動産のマネジメント、現在の会社では営業でトップの成績を残し、いまは店長をしています 最近ではYouTuberデビューし、家づくりの情報をお話しています