プロフィール(ご依頼について&最近のお仕事紹介)

プロフィール(ご依頼について&最近のお仕事紹介)

(最終更新日:2021年11月11日)

古墳の街、大阪府堺市で育ちました。小さい頃から音楽が好きで(幼少期にピアノを習っていました)、将来は音楽に関わる仕事がしたいと思い続けていました。

大学では音響学(=音のデザインや工学)を学んでいました。

そんな中、以下の点に惹かれて、ヒップホップのトラックメイカー(作曲家)を目指すようになりました。

・ヒップホップ文化の、カウンターカルチャーとしての魅力

・ラッパーからリスペクトされる風習(J-POPの作家はYouTubeのMVにクレジットが載らないことも多い)

・DTM(=パソコンを使った音楽制作)自体の面白さ


現在は、ヒップホップのトラックメイカー/エンジニアとして、ラッパーやシンガーさんに楽曲提供したり、音楽レーベルからの依頼でエンジニアリング(Mix, Mastering)を担当したりしています。

将来は日本を代表する音楽プロデューサー、A&Rになりたいと考えています。


また最近は、ソニーミュージックエンタテインメント様のブログメディア「Soundmain」でもニュース記事や音楽制作のTIPS記事を書いています。


PIANO FLAVAができること

①アーティストの音楽プロデュースや楽曲制作
②映像(企業VP等)への音楽提供
③音楽制作に関わる記事執筆

楽曲提供はピアノメロディーの曲が得意。

またいくつかの映像作品へ音楽家として参加してきましたが、具体的な名前を出せないのが残念…


ご依頼について

ヒップホップのオリジナルトラック制作やBGM制作、執筆依頼を随時承っています。

▼作曲(ヒップホップトラック提供):¥30,000/1曲

ピアノメロディーのトラック、エモくてChillなトラックが得意ですが、幅広い曲調に対応できます(ゴリゴリ系は苦手)。

1. メール等にて曲の方向性を決定、費用見積もり
2. デモ提出(目安5日以内)
3. リテイク
4. フル提出、最終ファイル提出 (トラック&パラデータ)
5. お支払い

▼リミックス:¥30,000/1曲

既存の曲のボーカルをお借りして公式リミックスをお作りします。

▼作曲(ピアノソロ):¥20,000/1曲

▼エンジニアリング(Mix, Master)

ボーカルミックスの場合、マスタリング込みで6,000円~で承ります。ビートがパラデータの場合は10,000円が目安となります。

▼記事執筆

音楽やDTMに関する記事を寄稿します。内容や金額は応相談。


その他、ストックのビートもいくつかあるので、興味がある方は気軽にメッセージくださいね!


主なWorks(敬称略、2020年~

ラップオバケ『オトナッテナニ?』(ミキシング)

Quja (Romonosov?)Shenmue(楽曲提供)

MCリトル手紙の文字(楽曲提供)
高校生ラップ選手権やフリースタイルダンジョンでもおなじみのラッパー

SHU-THESHU-THEIZM6(12曲中6曲ミキシング)
江戸川のラッパー/トラックメイカー

SHU-THESHU-THEIZM7(10曲中8曲ミキシング)

Saint Vega能動的Silece(全曲マスタリング)
ネット発、次世代シンガー/トラックメイカー

※M4「ネオンの泪」作曲・編曲・ミキシングもやりました

上野動物園ジャイアントパンダの一生──いくつもの困難を乗りこえて (BGM提供)
ジャイアントパンダ「シャンシャン」の成長を振り返りながらパンダの一生をたどる動画です

15MUSleave(楽曲提供、ミキシング、マスタリング)
Chilly Source所属、元バンドマンという異色の経歴を持つ

Hishakakube free(楽曲提供)
沖縄のクリエイティブクルー「Hishakaku」
映像クリエイターの写樂 -Sharaku-さんに素敵なMVを作っていただきました


Website
PIANO FLAVAのポートフォリオサイト

Audiostock
ストックBGMを販売しています


ご依頼の際の連絡先
mail : pianoflava1989@outlook.jp
Twitter : @piano_flava

ご質問などあればお気軽にお問い合わせください!

この記事が参加している募集

自己紹介

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
PIANO FLAVA

ご感想はTwitterでシェアしてくださると嬉しいです! https://twitter.com/piano_flava

スキありがとうございます!
フリーの音楽家です。2019年に起業してから、延べ100組以上のアーティストの作品作りに関わってきました。noteでは、楽曲制作についてのTIPSや、実際に音楽で稼ぐノウハウを共有します。ソニー・ミュージックエンターテインメント様の「Soundmain Blog」でも記事執筆中。