新興市場ドットコム
日経平均72円安もTOPIXは1ポイント高
見出し画像

日経平均72円安もTOPIXは1ポイント高

新興市場ドットコム

26日(木)の日経平均は
前日比72円安
26,604円
と3日続で下落しました


25日(水)のNYダウは
191ドル高
32,120ドル
と4営業日連続で上昇しました
この日公表された5月のFOMC(連邦公開市場委員会)議事要旨における
「今後も0.5%の利上げを実施する」との内容は
更に金融引き締めを強化するとの見方を後退させました
景気の影響が大きい銘柄が買われたほか
ネット・ソフトウェア株も上昇しました
ナスダック総合株価指数は
170ポイント高(11,434ポイン)
と大幅に上昇しました


米国株式上昇を受け
東京市場でも株式を買う動きが続きました
政府が入国者数の上限を引き上げる方針であることから
小売、電鉄、空運、旅行・レジャー関連が買われました
東証プライム市場の値上がり銘柄数(1,036銘柄)は
値下がり数(718)を上回りました
TOPIXは
1ポイント高(1,877ポイント)
と小幅ながら上昇しました
ただ
前日夕方に市場予想を下回る売上見通しを発表した
米半導体大手のエヌビディアが
時間外取引で大幅に下落したことから
東京市場では半導体関連株が売られ
日経平均を押し下げました
ダウ先物が前日の現物の終値に対し下落したことも
東京市場における積極的な買いを控えさせました
野村不動産<3231>
川崎汽船<9107>
NTT<9432>
が2013年以降の高値を
KDDI<9433>
が上場来高値を更新しました

東証スタンダード市場指数は
0.03ポイント安
952.56ポイント
と小幅ながら3日連続で下落しました

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
新興市場ドットコム
ジャスダック、マザース上場の新興市場の企業情報を掲載! 中長期で成長が期待される銘柄の情報を提供します https://www.venture-kabu.com/