見出し画像

【医学部学士編入】志望動機書テンプレート&くわしく解説(by元医学部教員・医学博士・医学部編入合格者)@note

このnoteで公開する志望動機書は、私が実際に書いた「自分の経歴をもとに本学を志望した理由と将来目指すものなど1000字以内で記しなさい」に対する志望動機書です。

研究医志望で執筆したものなので、大学の地域性などは述べておらず、汎用的な内容となっており、したがってほとんどの受験生にとって参考になると思います。本noteの構成は、初めに私が提出した「志望動機書」を掲載し、次に文章の意図や注意点などをパラグラフごとに解説、という内容になっています。

このnoteを読むことによって得られるメリットとして、

①具体例とともに、何をどこまで書けばよいかわかる。
②使いまわしできる便利な表現を多数掲載→自身で執筆する際に役立つ。

の2点を強調したいと思います。

特に②に関しては、研究医志望の受験生にとって、より有用だと考えています。詳しくはこちらのnoteで解説したのですが、志望動機書では基本的に、奇をてらった内容を書く必要はなく、求められていることを確実に書くのが良いです。したがって汎用性のある表現はやはり汎用性があります

私の経歴には「医学研究者(研究歴10年近く)」「医学部教員歴(基礎・臨床研究に従事)」などがあり、私は何を書けばよいか分かった上で志望動機書を書きました。内容としては間違いなく完成度が高いです。模範的な執筆例として参考にして頂いて大丈夫だと思います。

*志望動機書の中の個人情報(卒業大学など)は内容に影響がない範囲で省いています。ご了承のほどお願いいたします。


下記の「目次」を見て頂きたいのですが、各パラグラフの構成上における意味をカッコ()内に示しています。このnoteを読んで頂くことにより、個々の語句や言い回しの例が分かるだけでなく、「全体の構成の仕方(各パラグラフの並べ方)」が分かり、自身で執筆する際のテンプレートとしても、このnote掲載の志望動機書執筆例が役立つと考えています。

ーーーーーーーーーー

志望動機書「自分の経歴をもとに本学を志望した理由と将来目指すものなど1000字以内」

この続きをみるには

この続き: 5,539文字

【医学部学士編入】志望動機書テンプレート&くわしく解説(by元医学部教員・医学博士・医学部編入合格者)@note

医学生, PhD(医学部編入/生命科学・医学研究/助教/医学博士)

3,390円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
大学教員を退職し、医師になるため医学部に学士編入学しました。現在某国立大学の医学生。医学部や編入学、研究について、役に立つ情報を書いていきたいと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。