映画館での血栓防止

 こんばんは、やくそうです。

 ついに見に行きました!「シン:エヴァンゲリオン劇場版:||」

映画館は若い人でいっぱいでした。自分のような「旧劇からリアルタイムで見てるぜ!今日はついにエヴァとの決着をしに来たぞ!」という大きなお友達は案外と少なかったです。

 横にいる大学生ぐらいの二人連れから「え?なんであんたいるの?」みたいな視線を浴びてもう自分も若くないなと思いました。

 この映画の特徴:長い 本編と上映前の映画の宣伝やNOMORE映画泥棒タイムなどを含めて3時間近くになってしまうので前日からの水分摂取のタイミングが重要になってきます。
 映画を見る2時間ぐらい前から水分摂取を控え、トイレも直前に済ませるなど準備はしっかりとやってきました。そして、上映中の水分摂取は映画が始まって1時間以上経過してから開始しました。(感染防止の観点から、開演前の飲食は禁止)

 ネット上でも「膀胱がやばい」「トイレに行きたくてたまらなかった」「俺達の膀胱は若くない」などといった、20世紀のうちからエヴァンゲリオンを見てきたファンからの声が多かったです。

 しかし、こういった「大きなお友達」が気をつけなければならないのは尿意だけではありません。
 旅行者血栓症です。
 いわゆるエコノミークラス症候群です。
運よく、最近の映画館は座席との間が広く、足を全く動かせない場所ではありません。

快適な空の旅のために

https://www.jal.co.jp/health/flying/

映画館と同様の状況になる飛行機の中での対処法をそのまま実践できます。

つま先をつけて足を上下する
かかとを付けてつま先を上げる

これらの運動は映画館のマナーには反しません。上映中しっかりやっておりました。

 エヴァンゲリオンの終劇を見届けたはいいが、人生が終わってしまっては元も子もありませんので、これから見る方は足の運動と前日からのカフェインや飲酒の制限をお願いします。
 上映中全く水分を取らないのも危険です。映画の後半から水分を一口ずつ脱水しない程度に飲む程度は行いましょう。トイレに行ってみられなかった場合は二回目三回目の鑑賞も考慮しましょう。(そうでなくても2回以上見たい作品でです。所見は何も頭に入れずに見るとほんとうに登場人物・特に碇シンジくんの心情に近づけます)
 特に、アニメシリーズからみてきた精鋭たち、当時中学生だったとしても40歳ぐらいになっている。はっきり行ってもう若くない。中には、完結を待たずして世を去った同士もいる。その者たちの遺志を継ぐためにも健康的な映画鑑賞を!





この記事が参加している募集

シン・エヴァンゲリオン劇場版

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
3
薬剤師のやくそうです。普段は薬局にいたりその周りの地域に出かけています。何を選んだらいいかわからない医療情報をわかりやすく、公的情報や根拠に基づいて紹介します。薬剤師とは何をする人ぞ、紹介します。