Perlクラブ 木本裕紀 | ゆとりあるエンジニアライフを創造中

木本裕紀(きもとゆうき)は、Perlプログラミング言語のライブラリ開発、ドキュメント執筆・翻訳、動画講義で知られる日本のITエンジニア。ゆとりあるエンジニアライフを創造するという活動に取り組むパールクラブの代表。プロ技術者の視点で皆様の生活の質を向上させる役立ち情報を発信中

得意なところを大きく、不得意なところを小さくみる見方

本日のゆとりあるエンジニアライフの作り方は「得意なところを大きく、不得意なところを小さくみる見方」です。 不得意なところを大きく悪く言われて傷ついた経験はありま…

品質を上げる努力をしつつ堂々と語る

本日のゆとりあるエンジニアライフの作り方は「品質を上げる努力をしつつ堂々と語る」です。 数が少ないという印象のためだけに、言葉を控えているということはありません…

安定した技術の採用を検討する

本日のゆとりあるエンジニアライフの作り方は「安定した技術の採用を検討する」です。 次々と現れるトレンドに疲れたり、燃え尽きたりしていませんか。繰り返されるバージ…

若者と老人が理解しあえる会話

今日のゆとりあるエンジニアライフの考え方は、若者と老人が理解しあえる会話です。 若者は○○、年寄りは○○、なんて会話しちゃってませんか? 「そんな分類、本当にあり…

共存するという考え方

ゆとりあるエンジニアライフの考え方。今日は、共存するという考え方です。 だれかをみんなで悪く言ったら、あいつがいなくなったら、あれがなくなれば、滅びれば、気持ち…

少しの品質の良いもので満足する

今日のゆとりあるエンジニアライフの考え方 少しの品質の良いもので満足する という考え方です。 対象になるのは「とにかくたくさんの数」という考え方です。 たくさん…