見出し画像

Galaxy Z Flip4を買った

Kuropen

前にスマートフォンを買ってから2年が経ち、9月29日に発売日を迎えたGalaxy Z Flip4 を事前予約で購入した。

それまで使っていた、Galaxy S20+を使い続けるか、むしろ Z Fold 4 にするか、そのあたりを迷ったところではあった。
ただ決め手になったのは、折りたためることによる持ち運びやすさである。

近年スマートフォンは、映像コンテンツとの親和性のためか大型化が進んでおり、かつユーザーの大型端末志向も強い。Apple も iPhone の mini サイズを廃止にしたくらいである。
ただ、そんな大型端末はしばしば、ポケットに入りにくい。しかし縦に折れるこの端末であれば別と思い、Z Flipシリーズには注目しており、昨年の Z Flip3 から FeliCa 対応になったことで機種変更の候補に連ねるようになっていた。

アプリのインストール状況やデータの転送はケーブル直結で完了。特に初期不良もなく使えている。
この端末を使ってみての発見があれば書いてみようと思う。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!