noteブログ運営_Copy_4-8

質よりも量!書き続けるためのコツ|ブログな日々 Vol.12

中途半端な人生。ネガティブに聞こえるかも知れないが、僕にとってはそのくらいがちょうどいい。

このnoteでインプットできる2つのこと

■本日のテーマ
「ブログの記事がなかなか書けない」と悩んでいる方がサクッとブログの記事を書くコツ
■本日ご紹介するブログの記事
・SONY α7Ⅲに絶対におすすめなSDカードについて書いた記事の紹介

サクッとブログの記事を書くコツ

■ブログを成長させるためにも書かなくちゃ……

ブログを成長させるためには毎日ブログを書くことが一番。

しかし、働きながらの方(本業ありき)がほとんどだと思うので、なかなかブログを書く時間を確保することは大変だと思う。

僕も実際、仕事をしながらブログを書いているし、家庭もあるし、仕事や子育て、そして家事などをしているので、ブログを書く時間を確保することの難しさは分かる。

それでもブログを成長させて成果を得るためには、ブログを書く練習も必要なわけだ。

何を言いたいかというと、ブログを書く練習をしないと【文章も上手にならない=読者に伝わらない文章】ままだということだ。

「ブログを普段から書けないのに、ブログの練習までしなくちゃならないの?」と驚かれると思うが、安心してほしい。

ブログを書けて、そしてブログを書く練習ができる良い方法がある。

それは ー

完璧よりも中途半端にブログを書いて投稿せよ

ブログを書く練習をするための一番最適な方法は、ブログの記事をブログに投稿していくこと。

「おいおい!それでは本末転倒ではないか!」というお怒りの声が聞こえているが、まぁまざぁ落ち着いて続きを聞いてほしい。

そもそも考えてほしい。

ブログを書けないからと言って書けないままにしておくと、【文章も上手にならない=読者に伝わらない文章】ということになると先ほどお話した。

ということは、ブログの記事を書く練習を、あなたの人生と同じように、「練習=本番」という意識にすることが大切だということだ。

つまり、ブログの記事を練習するつもりで中途半端でいい、完璧じゃなくてもいい、書き上げなくてもいいから投稿していくのだ。

中途半端には書きたくない?

中途半端に書くことを続けていけば、それだけ【書くことに慣れていく】、すなわち【文章力が上がっていく】ということになる。

どんなモノゴトでもそうだが ー

やり続けないと上手くはならない。

練習しない上手くならない。

そして何より、ブログは紙や印刷物じゃないのだ。

ブログは紙や印刷物じゃない

なぜ、中途半端にブログの記事を書いていいのか?という根本的な理由をお伝えしておくとー

ブログの記事はすべて【書き換え(リライト)が可能】なのだ。

紙や印刷物の場合だと、一度何かに印刷したり、形あるものになってしまうと、それを修正・リライトできない。

だから、紙や印刷物の場合は完璧なものでなければならないし、完璧なものにできるだけ近づけたものにしておく必要がある。しかし、ブログはそうする必要ないのだ。

ブログはいつでも書き換え(リライト)可能なので、後からでも書き直しができるわけだ

僕のブログの記事も最初の頃は訳がわからないくらいひどい文章で、自分で読んで言いて「バカだな」と涙する時もあった。

でも、その涙が出るほどのバカ丸出しの文章を、ブログを書き続けて文章力が成長した後に、記事を書き直すことができるというわけだ。

人生にはやり直しが効かないこともある。しかしブログなら、いつでもやり直しが効くのだ。

ブログは最初は10(質)より100(量)

完璧なコンテンツ(記事)を10記事より、中途半端なコンテンツ(記事)を100記事書くことで、その場数を踏めば踏むほどに、ブログとあなたが成長していくわけだ。

だからあなたがもし「ブログの記事が書けない」と悩んでいるなら、完璧でなくても、中途半端な記事でいいから、ブログに投稿しよう。

これがブログの記事をサクッと書くコツだ。

そしてそこからあなたのブログの文章量や成長が始まる!というわけになる。

だから、中途半端でいいから、ブログの記事を書いて、文章力を上げて、過去に書いた記事は後でリライトしよう!

関連記事:ブログ初心者必見!PVや収益を稼ぐための書き方ライティング成長法!コツはずばり中途半端に書く!

では最後に、SONY α7Ⅲに絶対におすすめなSDカードについて書いた記事の紹介をする。

本日ご紹介する記事

■ソニー α7ⅢのおすすめのSDカードがUHS−Ⅱで容量64GBが良い理由

この記事では、α7Ⅲに絶対におすすめなSDカードの規格(モデル)とブランド、そして容量を考えて選びぬいて僕が購入した「サンディスク SDXC 64GB Class10 UHS-II」というUHS−Ⅱ規格のSDカードについてご紹介している。

ドラマのような写真や動画を毎日たくさん撮って、通常よりも早い書き込み速度でミスや不具合のリスクを減らし、ストレスのない転送速度でパソコンにサクサク読み込んで、Lightroomで現像したい人にはもの凄くおすすめのSDカードだ。

記事はこちら:SONY α7Ⅲに絶対におすすめなSDカードについて書いた記事の紹介

では次回のブログな日々でお会いしましょう。

「ブログな日々」のバックナンバーを読む

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んで頂きありがとうございます!ついでにあなたのFacebookやTwitter、Instagramの中で、一言なり二言なり、感想をシェアして下さいませ。

そんな風に言われると、すごく恥ずかしいです。でも、ありがとう。
10
デザイナー/ブロガー/メディア編集長。月間20万PVの”自分の人生の【好きなモノゴト】を発信するブログ”『俺的デザインログ(https://oreteki-design.com/ )』を運営中。1981年生まれ。ここでは日常的なエッセイや小説などを書きます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。