noteブログ運営_Copy_4-7

マイペースにブログは書いていこう|ブログな日々 Vol.11

愛用しているMacBookを開いても、ブログを書けない時は書けない。

いや、書きたくない時だってあってもいい。

今回は、ブログ初心者が記事を書き続けられるコツとして、「ブログを書かないといけない」というプレッシャーに折り合いをつけるための方法「マイペースにブログを書いていくこと」についてをサクッとお届け。

僕がブログを書き続ける時の自分への甘え方

■ブログを書きたくない時のルール

「ブログ書かなきゃ!」という意識を持ちすぎると、ブログが書けなかった時、「ブログ書けなかった−!どうしよう!もういやだー!」なんて嫌悪感が生まれてしまい、なんだかブログを書くことが億劫になってしまう恐れがある。

ブログを運営し始めた初期などに起こる症状でもある。

そんな時は「無理はせず、気分が乗っている楽しい時にだけ書く。」という気軽な気持ちを持つことだ。

よく考えてみてほしい。

個人ブログは 自分のもの

個人ブログは自分のもの。

締め切りもなければ、営業目標もない、遅刻もなければ、出勤もない、自分のペースで自分の人生を楽しいものにするためのツール。

だからあくまでもマイペースにブログを書いていくことが大切です。

それは個人ブログの最大のメリットでもある。

30日の間に、29日ブログを書かなかったとしても、誰もあなたを咎める人はいないのだから。

「そんなに自分に甘えてブログを休んでしまったら、続くものも続かない!」

なんて悲鳴が聞こえてきそうだが。もしそれでブログからフェードアウトしていってしまったとしたら、あなたにとってのブログとはそこまでのものだったということだろう。

もっと他にあなたの力を注ぐべきことがモノゴトが存在する可能性があるということでもある。

ちなみに僕は、書きたくない時は書かない!と決めてはいるものの、好きだから毎日書いているw

もしブログを書きたくないのなら、書かなくていい。明日、また書こう。

関連記事:ブログ初心者向け|PVや収益を稼ぐための書き方の成長法はこれ!
関連記事:僕にとってブログとは、人生を充実させるための手段。【ブログ100記事(月間1万PV)を書いて思うこと】

では最後に、SONY α7Ⅲ を購入したので開封と実機のデザインのレビューについて書いた記事のご紹介をする。

今日のブログ記事

■SONY α7Ⅲ レビュー

「写真も動画も妥協せずに高画質で撮影したい」という人向けのおすすめのカメラを買った。

この記事では、SONYのα(アルファ)シリーズの中でも超人気のミラーレスカメラ「SONY ミラーレス一眼 α7III」を購入したので、実機を開封をしながらデザインや操作面などの細かい部分のレビューとα7Ⅲを選んだ理由などをお届けしている。

あなたが「SONY α7 III」の購入を検討しているなら参考になるはずです。

記事はコチラ

では次回のブログな日々でお会いしましょう。

「ブログな日々」のバックナンバーを読む

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んで頂きありがとうございます!ついでにあなたのFacebookやTwitter、Instagramの中で、一言なり二言なり、感想をシェアして下さいませ。

カタカナの「スキ」と、漢字の「好き」。軽い方をありがとうございます。
7
デザイナー/ブロガー/メディア編集長。月間20万PVの”自分の人生の【好きなモノゴト】を発信するブログ”『俺的デザインログ(https://oreteki-design.com/ )』を運営中。1981年生まれ。ここでは日常的なエッセイや小説などを書きます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。