見出し画像

コインランドリーで高野悦子 三行日記 DAY.6

ネガティブなこと

モヤモヤの整理はついてきたけどまだモヤモヤしているのは確か。少々気が乗らない日々を過ごしている。

お昼に外食予定だったのでラーメンにしようかハンバーグにしようかはたまたジャンクフードにしようかとワクワクしていたら、妻がお昼にパンを買ってきた。口の中のお昼の予定が180度変えられて悲しかった。

来月東京に行く予定があるのだけれどやはりめんどくさいという気持ちが楽しみという気持ちに勝っている。

ポジティブなこと

37年間の人生で初めてコインランドリーで本を読んだ。家では、子供の笑い声、犬の匂い、妻の憂鬱、テレビの音、そして集中できない僕。やはり没入する環境って大事だ。コインランドリーで洗濯物が乾く間、本だけに集中できた。今読んでいる本は高野悦子さんの二十歳の原点。

今日は子供たちと朝から行動できた。長崎交通公園で子供たちは初めてのゴーカートに乗ってワクワクしている様子を見て素直に嬉しくなった。

小学2年の長女が歩道で転んだ。僕は「大丈夫?」と声はかけたけどそんなに大したことではないので「ほら立って!行くよ」とササっと行こうとした時、5歳の次女が「パパ!お姉ちゃんの気持ちちゃんと考えて!」と僕の目を見て言い放った。どうやら、お姉ちゃんが痛がっているのに適当に対処したことが気に食わなかったようだ。なんだかとても次女の思いやりを感じて嬉しくなった。

未来のことや目標、関心のあること

まず明日は1週間の予定をちゃんと立てようと思う。いつもタスクは細かく立てているにだけどもっとちゃんとタスク組むことにする。やはりタスク管理は1日の質を左右する重要なことだから。

明日には高野悦子さんの本を読み終えたいので今から10分ほど読んで眠ることにする。僕も高野悦子さんのように二十歳の頃に色々もっと考えておけば良かったなと思うのである。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んで頂きありがとうございます!ついでにあなたのFacebookやTwitter、Instagramの中で、一言なり二言なり、感想をシェアして下さいませ。

スキになってくれてありがとうございます!泣けます…(TдT)
9
デザイナー/ブロガー/メディア編集長。月間20万PVの”自分の人生の【好きなモノゴト】を発信するブログ”『俺的デザインログ(https://oreteki-design.com/ )』を運営中。1981年生まれ。ここでは日常的なエッセイや小説などを書きます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。