見出し画像

オンラインまんが教室 生徒側の参加方法

前置き

GoogleClassroomと言うサービスを用いたまんが教室を始めたいと思います。
学校休校の自粛措置とともに、各地で行なっているまんが教室もほぼできない状況が続いています。そのため、オンラインで何かできないかと思いこのサービスについて調べたことをメモしていきます。
MEGAマン研で9年間やってきたあの部活的な雰囲気を保ちつつ、楽しい場所にしていきたいと思います。
後日、本格的に始動できるようこのマニュアルをまんがマニュアル化します。

概要

Google Classroom とは?
Classroom は、生徒と教師による課題の管理、コラボレーションの促進、コミュニケーションの改善に役立ちます。(公式サイトより)

教師・生徒・保護者(学校で使う場合のみ)を設定できる。
教師はクラスの作成、課題を作成、配布、採点、管理ができる。保護者に課題のお知らせや成績をアナウンスできる。
生徒は課題を選び回答、質問をすることができる。
コメントツールによりコミュニケーションを図れる、クラス内のディスカッションが可能。
ロックモードでテストの時間を設ける事が出来る。
無料。
パソコンやスマホ等どの端末からでもアクセスできてその場で作業できる。
連携可能なアプリを使って、様々な形式の授業が出来る。
モバイルアプリから手書き機能を使える。

必要なもの

Googleアカウント Android携帯端末をお持ちの方は既に取得されています
デバイス パソコン、スマートフォン、タブレット等
インターネット環境
Android/iOS
 アプリがあります

クラスへの参加方法

https://classroom.google.com/へアクセス
右上の+マークをクリックして、クラスに参加をクリック
クラスコードを入力【t5fjtee】
生徒として参加すると、上に[ストリーム][授業][メンバー]のタブが表示されます。
[ストリーム]クラス内容が表示されます
[授業]現在出されている課題一覧が表示されます
[メンバー]先生一覧が表示されます 先生にメールが出せます

スクリーンショット 2020-04-02 18.29.25

授業を受ける

授業タブを選び、課題を選ぶと詳細が表示されます。

スクリーンショット 2020-04-02 18.30.18

課題を表示を選ぶと課題の一覧が表示されているので自分の環境に合ったファイルをダウンロードします。印刷してのアナログ作画、またはデジタルでの作画によってファイルが異なります。

スクリーンショット 2020-04-02 18.31.23

※スマートフォンでの作画に関しては、どのアプリに対応するか検討中です。

作品が完成したら、作成したファイル、または撮影した写真のデータを追加して、提出ボタンを押します。

スクリーンショット 2020-04-02 18.33.12

[限定公開のコメント]は先生とのマンツーマンのやりとりができるツールです。課題に対して質問などすることができます。
提出したら先生に即座にお知らせされます。先生がみて、採点を行います。採点結果が表示されます。

再提出について
再提出を行うことができます。先生から直しが入った場合は修正して再提出ボタンを押します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2

こちらでもピックアップされています

オンラインまんが教室
オンラインまんが教室
  • 4本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。