NaOmi703
新薬への挑戦
見出し画像

新薬への挑戦

NaOmi703

肺がん手術から5年。
抗がん剤投与から4年。
とうとう、今まで服用していた抗がん剤の効き目が頭打ちとなった。

手術で取った左下の肺。
あれから4年間も、抗がん剤で生きながらえて来た。
と言っても特別辛い4年ではなかった。
毎月一回、検診がてらお薬をもらい
先生と世間話やゴルフの話、最近ではコロナについての話などを続けてきたところ
とうとうレントゲンで影が見える。
今度は右の肺に転移が見られた証拠だ。

手術で取れた左の癌の形とは違い、今回は煙のようにフワーっとした形。
直接細胞を採って見なければ
はっきりしないとはいえ、
だいたいの肺がん患者は
4年で頭打ちになるらしいので
この煙も癌の再発、ということで
今のお薬と同じ系統のお薬に変えることとなってしまった。

4月の時点では、
お薬そろそろ変えようか、くらいの話だったのに
5月、6月の診察では出していただいていた原在のお薬の数の調整に入りながら
新提案については
先生が持ち帰り、検討してくれたものであった。

6月の1週目、診察に来ると
新しいお薬に変えますか、
と先生からお話があった。

はい、と
即答した私は
今までのお薬はやめて
新しいお薬を
持って帰るだけと
思っていた。

そんなわけはなく
今月中に入院できるかい?と言われて
え?
入院が必要なの?と驚いてしまった。

まさかの入院。
4年ぶり、たった1週間とはいえ
予定もあるのにな、なんて
カレンダーを見てみると
ちょうど良い具合に
締め切り作業の週であった。笑

なんだ病院でもできるじゃん、と昨日、
20日から入院を決めた。

月末はコンペが入っている。
来月頭にも。

なんとかして
新しいお薬に体を慣らせ、
飲み薬と共に
退院するのだ!!

それしか頭に浮かばなかった。

20日に向けて、
バラを見に行ったり
アジサイを見に行ったり、
スカイツリーを見に行ったり
たくさんの人が
会いに来てくれた。

ただ、ただ
準備として毎日
予定をこなし、とうとう入院の日になったという本日。

明日より
新薬の投与が始まる。

普段出ていなかった
不整脈すら
出始めており
準備は上々といったところ。

和田ごはんや
YouTubeで
色々勉強しながらも

まな板の鯉状態で
先生やスタッフを信じ、
前向きに頑張ります。

すでに
入院患者ネタや看護師ネタが
パンパンに膨れ上がっており、
描きたい意欲満載なので
当分病床日記として
書けるかな。

さぁて久しぶりの
病院食
さわらさんと対面!!

どうやら、アジのようだ。
見ると食べる気なくすんだけど
食べ始めると意外とイケる。
ごはんは多すぎ、牛乳も
控えてるので
残しました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
NaOmi703
アラフィフビューティー⭐️ あれはDV? パワハラ?モラハラ? マルチ?ネットワーク? 宗教にハマる人、ダークトライアドなどと絡み、全て疑問を解消。 寿命間近明るく 笑顔で子供達の成長を楽しむ がんサバイバー✨ 趣味はゴルフ⛳️ 思いつくままに投稿〜