見出し画像

格安スマホ/格安SIMの始め方

※8/19にオススメの格安スマホを追記しました。


「格安スマホ」や「格安SIM」という言葉を、

皆さんも一度は耳にしたことがあるんじゃないでしょうか?


格安スマホや格安SIMのイメージは、

「スマホの料金が安くなるって言っても、どれくらい安くなるの?」

「大手の会社じゃないと使うのが不安…」

「うちは田舎だから電波が届かないんじゃないか?」

                                など


興味はあっても、

このような疑問を抱いている方が多いのではないでしょうか?


格安スマホや格安SIMに変更することで、

全ての方が利用料金が安くなる訳ではありません。

しかし、数多くの方が、安くなる可能性があります!


節約をするためには、

食費や光熱費などの流動費ではなく、

家賃や保険料・携帯料金などの固定費を減らすことが有効です。

※流動費:月々金額が変わる支出  固定費:月々金額が変わらない支出


固定費の見直しをするメリットは、

一度変えてしまえば、その後もずっと節約の恩恵を受けられる事です!

食費や光熱費を節約するより、はるかに楽で効率よく節約できます。



私の直近三ヶ月分の利用料金です。

月々の金額はほとんど変わらず、2,200円程度です!!


格安スマホに変えるまでは月10,000円程度だったので、

1年間で約10万円、10年だと約100万円も節約できたことになります。

これはあくまで一人分の話なので、家族が増えればその分だけ金額が大きくなります。


2017年に総務省が行った、スマホや携帯電話などの通信費である

「移動電話通信料」のデータでは、月額平均が8,361円となっています。


平均のデータなので個人差はあるでしょうが、

私と同等の節約効果がある方が多いのではないでしょうか?


「手続きが面倒くさい」と思って、

格安スマホへ乗り換えずにそのまま大手キャリアを使っていませんか?


確かにいくつか手続きは必要です。


手間も少しかかります。


しかし、

その「面倒くさい」がムダ遣いに繋がりますよ!


最初の労力をかけることが面倒くさいと思う人は、

ムダ遣いをする傾向が多い気がします。

多少の労力なりリスクを負わないと、まずリターンはありません。


「お金持ちの人はケチだ」と良く言われますが、

こういったムダな出費を少しずつ抑えているからお金が貯まるのでしょう。


収入を一万円増やすより、支出を一万円減らす方が簡単です。

どちらも、自由に使えるお金が増えることは同じです。


収入を増やすことも否定しませんが、

支出を減らす方が楽でストレスも少ないですよ。


一生使い続けないといけない訳ではないので、

一度試してから判断してみても良いのではないでしょうか?

さぁ格安スマホへ乗り換えて、携帯料金を安くしましょう!!



目次は以下の通りです。

1.格安スマホ/SIMに変更すると料金を抑えられる人

2.格安スマホ/SIMとは

3.格安スマホと大手携帯会社との違い

4.格安スマホ間の違い

5.格安スマホへの変更手続きについて

6.私のオススメする格安スマホ



1.格安スマホ/SIMに変更すると料金を抑えられる人

・自宅や職場にインターネット環境がある(wifiなど)

・データ通信容量は少なくても問題が無い

・自宅外でYouTubeなどの動画を見ることはない

・自宅外でサイズの大きいファイルのダウンロードやアップロードをしない

・多くの人に長時間の電話をかけることがない

・長時間の電話をしてもLINEの無料通話で行っている

・Facebook、Twitter、InstagramなどのSNSを使用が中心

以上に当てはまる方は、

格安スマホ/SIMに変更すると携帯料金を抑えられる可能性が高い方です。



2.格安スマホ/SIMとは


格安スマホとは、ドコモ・au・ソフトバンクの大手携帯会社のスマホと比べて、安価に利用できるスマホのことです。


似たようなプランが多い大手携帯会社に比べ、

格安スマホは独自のプランが多く、

自分にとって最適なプランを選択しやすいのが特徴です。


格安SIMの「SIM」とは、

スマホ内に入っているSIMカードと呼ばれるカードの事です。


SIMカードによって、どの携帯会社を利用しているかを判断しています。

SIMカードにはいくつか種類があり、格安スマホへ変更する場合は自分の利用している端末のSIMカードの種類を確認する必要があります。


SIMカードを格安スマホのSIMカードに差し替えて利用するため、

「格安SIM」と呼ばれています。

「格安スマホ」と「格安SIM」という言葉は厳密には異なりますが、

ほぼ同義語だと思って問題ありません。


この続きをみるには

この続き: 5,107文字

格安スマホ/格安SIMの始め方

YOU

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

医療関係の仕事をしている二児の父です。 マイホーム購入を機に、副業や節約術に取り組んでいます! 主にポイ活や陸マイラー、格安SIMや仮想通貨などの情報を発信しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。