見出し画像

【PAY.JP導入事例】 「APIの使いやすさが決め手」株式会社Swandive様:shelff

本日は、読みたい本を毎月3冊ずつ定額で届けてくれるサービスを提供されているshelff様をご紹介いたします!

読書は習慣づけが大切ですが、なかなか本屋に行く暇がなかったり本に回せるお金がなかったりと後回しになってしまっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
 3冊の内、1~2冊はあらかじめ登録していただく”ウィッシュリスト”(読みたい本のリスト)の中から選択され、残りは関連する書籍をシステム側で自動で選定してくれるとのこと。
自分で選ぶだけではないので、思わぬ本との出会いがあるかもしれませんね。
お家時間を過ごすことが多い今こそ、読書習慣を身に付けたい方はぜひ一度サイトをのぞいてみてください!

shelff

スクリーンショット 2020-04-07 11.04.56

サービス内容

弊社では、毎月定額で3冊の本をお届けする本のサブスク「shelff」を提供しています。
読みたい本を事前に登録しておけば、その中から自動的にセレクトされてお手元にお届けしています。

PAY.JPの利用用途

「shelff」の毎月のご利用料金の決済にPAY.JPを利用しています。
「shelff」ではサブスクではありますが、商品の発送時に課金するため、定期課金ではなく都度課金の機能を利用しています。

PAY.JP選定の決め手

(1)初期費用がかからないこと、(2)固定費がかからないこと、(3)ドキュメントが整備されていてAPIが使いやすいことの3点を基準に決済サービスを調査をした結果、特に(3)の点で優れていると判断し、PAY.JPを採用いたしました。

PAY.JPを利用してよかった点/改善を望む点

決済機能の実装が簡単にできたことが一番良かった点です。
改善については、カード会社の方に課題があるとは思いますが、しばしば発生する決済ができなかった請求に対して、決済失敗の理由の開示等、もう少し情報があると対応への苦慮が軽減されると考えています。


PAY.JPからのご案内

決済代行会社の選定にあたっては他社と比較していただいた上で、APIが使いやすいことが決め手となったとのこと、大変嬉しく思います!

カード会社事由による決済の失敗については弊社側でも把握ができ金ご案内が難しい部分がございますが、今後よりできる限りの情報をわかりやすくお届けできるよう努めてまいります。
https://help.pay.jp/ja/articles/3438278

PAY.JPへのアカウント登録
https://pay.jp/signup

PAY.JP資料請求ページ
https://form.run/@payjp-3277

リファレンス/ドキュメントについて
PAY.JPのリファレンスやドキュメントは下記よりご確認いただけます。
https://pay.jp/docs/api/
https://pay.jp/docs/started

導入事例のご紹介について
サービスの導入事例にご協力いただける加盟店様がいらっしゃいましたら、ご連絡いただけますと幸いです。
折り返し担当者よりご連絡をさせていただきます!
https://pay.jp/contact


株式会社Swandive様、導入事例のご紹介にご協力いただき、誠にありがとうございました!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
PAY.JP(ペイドットジェーピー)は、シンプルなAPI・多彩な機能、分かりやすい料金形態でクレジットカード決済をかんたんに導入できる決済サービスです。

こちらでもピックアップされています

PAY.JP導入事例
PAY.JP導入事例
  • 20本

PAY.JPをご利用いただいている加盟店様に、導入の決め手になったメリット、どのようなサービスに活用いただいているのかをヒアリングしました!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。