育休旦那とお詫び
見出し画像

育休旦那とお詫び

復職を始めても数日に一度は記事を、一週間に一度は記事を、そう思っていた時期が自分にもありました…しかしながら現実は育休時代とは異なり、とんでもないぐらい忙しくなり記事を作る時間が全く取れません

 しかしながら習慣になってしまったネタ帳は日々増え続けているので(例えば子供が自動販売機が大好きになってしまったエピソードとか。友人が独立をして見事に100万円の売り上げを立てたと思ったら、振り込みタイミングが遅く資金繰りで四苦八苦して相談を受けたエピソードとか)、なんとかして書き起こせればと日々悶々としています。

 次に記事を作れるとすればシルバーウィークに(家族の時間以外の)お休みが作れた時になります。不定期更新になってしまったので、気長にお待ちいただければ嬉しいです。

本当に本当に嬉しいです!
アラサーで年収一千万円超に到達し育休を約二年取得した恐らく日本唯一の旦那。専門は事業開発。子育ての合間を縫って綴ったnoteは60万PVに到達。(フォロワーの皆様が10,000名に到達の暁には実名に切り替える予定です)