見出し画像

契約不適合責任【権利】

♦穴埋め問題♦

──契約不適合責任とは?

売主と買主との間で売買契約が成立した。売主は目的物を買主に引き渡したが、その目的物は、( a )、( b )、( c )、( d )に関して、契約の内容に適合していなかった。

そういう場合に、買主は売主に対して、どんな主張ができるのか。売主はどんな責任を負わなければならないのか。

こういったことを定めたものが( e )であり、( f )ともいう。旧民法では、瑕疵担保責任と呼ばれていた。

【答】a 種類、b 品質、c 数量、d 権利、e 契約不適合責任、f 売主の担保責任

この続きをみるには

この続き: 1,495文字

契約不適合責任【権利】

パパリン宅建士

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願いします。いただいたサポートは、クリエイターとしての活動費に使わせていただきます🙇

(*´ー`*)
2
史上最年少合格者(当時小6)の父による宅建合格ブログです。今年、独学で宅建試験にチャレンジする方々に、最短距離で合格を勝ち取るためのノウハウを提供します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。