女子大生MOMOが使って分かったお金持ちが多いパパ活アプリを紹介
見出し画像

女子大生MOMOが使って分かったお金持ちが多いパパ活アプリを紹介

はじめましてMOMOです。


パパ活を行う上で、パパ活アプリはマストとなります。パパになりたい男性が、街中で声をかけてくれるわけでもなく、だからと言って手当たり次第に自分が声をかけるのも躊躇われますよね?

たまに見かけるのがツイッターなどのSNSを利用してパパを探すケースもありますが、正直微妙です。

パパ活アプリ以外でパパを探そうとすると、お手当てがあまりにも少ない、なんならもらえないという場合があるからです。

良心的なパパもいるかもしれませんが、それは少人数です…。

SNSであれば、何かあったとしてもアプリと違い「通報」なんてされませんし、アカウントを消してしまえばまた同じことができるからです。

安全な相手かどうかがわからないですし、詐欺の可能性も否定できません。

もちろんパパ活アプリが絶対安全だ! とまでは言えませんが、本人確認があるのでその書類が偽装されていなければ、SNSよりは比較的安全です。

今回は、パパ活オススメアプリとして

✅ Sugar Daddy(シュガーダディ)
✅ paters(ペイターズ)
✅ paddy67(パディロクナナ)
✅ Love&(ラブアン)


をご紹介していきます♫ 

老舗のパパ活サイトから、1年も経っていないNEWパパ活アプリもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

パパ活アプリその①:Sugar Daddy(シュガーダディ)


パパ活の老舗サイトと言えば、Sugar Daddy(シュガーダディ)です。パパ活というワードが出回るようになってから、いち早くパパ活サイトを運営し、パパとパパ活女子をマッチングしてきたサイトで、2019年9月現在で5年目になっています。

Sugar Daddyは会員の男女比や男性会員の職業、年代、体型の他に女性会員の詳細も会員データとして載せてくれています。どのようなパパを捕まえたいか明確になっている人にとってはとても参考になる情報を会員登録前に知ることができます。

MoMoも実際に利用したことがあるのですが、男性会員の多くは月々の利用料金を払い登録している人が大半を占めているような印象があります。

登録してからすぐにメッセージが届くといった具合で、早くパパを見つけたいという希望があるパパ活女子にすれば、願ってもいないアプリかもしれません。

会員数はやはり女性の方が多く7割程度が女性、残りの3割が男性会員となっているので、他のパパ活女子に負けないようなプロフィールや写真を提示した方がいいといえます。

シュガダは経営者や役員が多い


パパの多くは40代で、経営者や会社役員といった肩書きの男性が多いため、太パパや良パパを期待できるアプリです。

できれば紳士でスマートなパパに出会いたいという女性が多いはずなので、サイトの見極めは大切になってきます。

Sugar Daddyは本人確認や年収確認などといった男性側特有の確認項目もあるので、比較的安心できます。

機能的にも充実しており、出張検索機能というシステムがあり、同じ地域に住んでいるパパだけではなく出張で一時的に近くに来ているパパが定期パパになってくれる可能性も。

そんなパパが定期パパになってくれたら自分が旅行でパパが住む地域に遊びに行ったときも会って食事をしてお手当がもらえる可能性も増えるので、地元のパパだけよりも素敵なパパに出会える可能性が多くありそうです。

料金は女性完全無料で男性側のみ利用料金が発生します。無料登録もありますが、無料で連絡が取れる回数に上限があるため、それ以上メッセージのやり取りをしたいと男性が思った場合一月あたり4,980円が発生します。

無料でやり取りをしようとする男性であれば、最初の一通目で自分のSNSアカウントを一方的に知らせてきて外部で連絡を取ろうと企んでいる可能性があります。

そのような男性はお金を払わない男性と考えてもいいかもしれません。それなりに余裕があるパパであればそのようなことはしないはずなので、うっかりそのアカウントに連絡を取らない、自分で見極める必要がありそうです。

Sugar Daddyおすすめポイント♡


✅ 有料会員が多い
✅ 知名度が高いため利用している男性も多い


パパ活アプリその②:paters(ペイターズ)

Sugar Daddyに続き3年ほど前からあるpaters(ペイターズ)もパパ活にオススメのアプリです。登録している女の子は18歳〜24歳が8割を占めており、それくらいの年代の女の子と食事などをしたいと思っている男性が登録していると考えていいでしょう。

ペイターズは年齢層が限定されているので、ターゲットがわかりやすい


patersのサイトにも、18歳〜24歳が多いと記載されているため、パパ側もこの年齢の子を目当てにしているはずなので、同年代の場合はマッチングしやすいと考えられます。

また、マッチング数やメッセージ数もサイトに表示しているため参考になりやすいです。

patersもsugar daddy同様に女性会員は無料、男性会員は有料といったシステムを導入しています。男性会員は月額10,000円を支払い利用するので、それなりに財力のある男性や、パパ活女子と出会いたい人が登録していると考えて良さそうです。

さらに、たくさんの機能を使いたい、便利に活用したいといった男性向けにアップグレードで月額+4,100円で機能を付加できるようです。

また、女性会員も+500円でアップグレードが可能ですが、無料会員のままでもそれほど困ることがないので、たくさんの太パパを確実にgetしたい! と意気込んでいるのであれば付加してもいいかもしれないです。


patersの男性会員統計データは公開されていないので、どの程度かわかりませんが、MOMOが探した限り、年収1,000万くらいの男性が半数いるのでは…? 

✅ 収入の高い男性が多い
✅ 年齢層が限られているので狙いやすい



パパ活アプリその③:paddy67(パディロクナナ)


登場してから比較的新しいパパ活アプリである、paddy67(パディロクナナ)ですがこちらもsugar daddy同様に簡単ではありますが、男性会員の情報と女性会員の情報が提示されています。

男性であれば、どのような年代や職業の子が多いのか気になりますし、パパを探している女性であれば、パパになりうる人の収入や資産が気になるところ。

年収が高いパパ候補が多い!


paddy67では、男性会員の多くが年収1,500万、資産8,000万以上とされています。パパ活女子からすると期待大ですよね。

また、女性会員は比較的若い子が多く9割が24歳以下のようです。

patersよりも若年層の女性が多いので、年齢的にぴったりであれば登録しておくと良いかもしれません。

また、このような記載があるということは、男性もその年齢の女の子との出会いを求めていると考えていいので、年齢的にギリギリのパパ活女子や、その年齢よりも上の場合は登録しても連絡はくるかもしれませんが、それほど期待しないほうがいいかもしれません。


paddy67の利用料金は、女性が無料、男性は有料です。

どのサイトもこのシステムが多いですが、男性が有料で利用しているとパパ活女子からすれば期待ができそう…と感じます。月額料金が10,000円なので、それなりの男性がいるかもしれないですね。

パティ―はマッチングしていなくてもメッセージができる


このアプリは、マッチングしていなくてもメッセージの受信が可能なので、登録したら男性からすぐにメッセージが届きやすいです。

若い子が多いという点からも大人の関係を…と思っている男性も多そうな感じがするので、手っ取り早くパパ活したい、お手当が欲しいという場合はあっているサイトと言えそうです。

機能的としては、カレンダーがありお互いの予定が合えば出会えるといった他に、シークレットモードといった機能もあり、知り合いにバレるといった危険を回避することもできます。パパ活を知り合いにバレたくない! と言う人も多いのでこの機能は正直ありがたいですね。

1日で10,000組以上の出会いがあるとサイト上でも謳っているので、とにかくパパと出会いを! と積極的になればすぐにパパと出会える可能性が高いと言えるかもしれませんね。

paddy67のおすすめポイント♡


✅ 出会いが多い
✅ 登録してから比較的早いスピードでメッセージがもらえ

パパ活アプリその④:Love&(ラブアン)


新しく出てきたパパ活アプリであるLove&(ラブアン)は、従来と異なり写真やプロフィールでのアピールだけではなく、動画を公開することで相手に興味を持ってもらい、マッチングするというシステムを導入しています。

写真だと加工や角度で実際にあった際に違って見えると言う点から、男性が消極的になってしまうこともありますが、Love&は加工しない動画のみ投稿可能となっているので、リアルなパパ活女子を見ることもできるため、マッチング後に男性が想像と違う…と言って次の約束をなかなか取り付けられないという残念な状況が少なくなりそうです。

写真ではなく動画でアピール!


動画といった新しいタイプのパパ活アプリは手軽にできると点からも、今後どれほど知名度が上がって、人気になるのかもきになるところですが、1年も経っていない今だからこそ、登録して良パパを捕まえられる可能性もあるので、要チェックしたサイトですね。

マッチング方法としては、誰にでもメッセージを送れるというスタイルではなく、お互いが興味を持ち、「いいね♡」を送り合うことでマッチングとなり、その後メッセージができます。

そのため、相手から「いいね♡」が届いたとしても、自分が興味を持てない、生理的に無理かもしれない…という人とやり取りをしなくていい点がメリットとも言えそうです。

料金体制は、女性無料、男性は無料/ゴールド(5,000/月)/プラチナ(14,800/月)となっています。

男性会員はいいね♡の送信回数や、メッセージの送信回数、その他機能を利用できるか否かによって会員をランクアップする必要があるようです。

素敵なパパ活女子に出会いたいと思っている男性会員はプラチナ会員になっている可能性もあるので、会員の種類によって男性がどの程度財力があるのか、パパ活で何を望んでいるのかを知ることができるかもしれませんね。

Love&も、安全に取り組めるように「事業届出」、「365日監視体制」を行なっています。本人確認書類の提出も必要となっていますし、ユーザーからの通報機能や、ブロック機能なども充実しています。

Love&のおすすめポイント♡


✅ 他のアプリより新しいので競争率が低め
✅ 動画でPRするので文章が苦手でも大丈夫


番外編 ユニバース倶楽部

パパ活専用のサイトとは少し異なりますが、交際クラブとして8年以上の実績があるのがこのユニバース倶楽部です。

アプリをダウンロードして…という手軽さはありませんが、登録後、コンシェルジュと面談し、写真撮影など行い素敵な男性からの連絡を待つ、というスタイルです。

交際クラブ、デートクラブという形態から男性よりオファーがあった場合、食事などといったデートを行います。

お互いが良い相手だった場合、パパ活に発展できる可能性が十分高いサイトとなっています。コンシェルジュが間に入って初めのデートをセッティングするため、安全性は高い感じがします。

その後については、お互いが交渉しあってといったスタイルになるので、一度目のデート時にどのような相手なのかしっかり見極める必要があります。

ユニバース倶楽部はこちらから


パパ活アプリで危険を避ける方法

画像1


パパ活をする上で、欠かせないのがアプリやサイトですが、中には危険が潜んでいることを念頭に置いておきましょう。

詐欺がまったくないと言うわけではありませんし、気がついたら騙されていた…なんて話もあります。「自分は大丈夫」と思わずに「もしかしたら…」と一度考えてみるといいかもしれません。

特にありがちなのはこっちで手続きをするからカードの情報を教えてくれない? といって暗証番号まで抜いてくるケースです。また、あとで代金を支払うから〇〇してくれない? といって代金を支払わずに品物だけを持っていく…といったことも。

見極めが難しい、と思うかもしれませんが、口座やカード番号、品物を代わりに購入して、と言う話には乗らない方がいいです。嫌な目にあってしまう可能性が高いのでそういった話が来た時点で怪しいなと思い連絡を取らないようにするのも一つの手です。


最後に…パパ活にオススメのアプリは一つだけじゃない


パパ活オススメのアプリを紹介してきましたが、どれが一番いい! とは言えないです。

年齢層や男性会員の層なども自分が求めるタイプによって変わってきます。一番いいのは自分にあったサイトを複数登録しておいて、いい人がいたら…というのがオススメです。

実際パパ活をやっている女の子たちも一つのアプリだけではなく複数登録している人も多いので、チャンスを掴むためには常にアンテナを張っておくのが良パパや太パパを捕まえるための秘訣となるからです。

だからと言って常に複数のサイトをチェックするのは難しいかもしれないので、メインのアプリを決めておいて、そのアプリでいい人が捕まらなかったときは別のアプリをチェックする…といった方法がいいかもしれません。

ちなみにMoMoはメインで利用しているアプリが1つとそれ以外に3つほど利用していました!

固定パパと、都度パパの予定がなく時間がある日が事前にわかっていた場合、その日にパパ活できるパパを探す。

という使い方です。使い方は人それぞれですが、一つのアプリ一点集中というよりも複数あった方がなんとなく余裕を持ってパパ活できるなぁと思っています♫

自分にとってベストな使い方を探しつつ色々なアプリを試してみるのがいいかもしれません。

ぜひ、パパ活アプリを利用して素敵なパパをgetしてください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
モモ:シュガダでパパ活しながらお小遣い稼ぎ。趣味は絵をかくこと。リナ:MOMOのパパ活友達。2人で暇つぶしにパパ活記録をかいていきます。30までには卒業します。