パパ活を始めるのはやっぱり危険?メリットもあるけど支援してもらうためにはデメリットも知って欲しい。
見出し画像

パパ活を始めるのはやっぱり危険?メリットもあるけど支援してもらうためにはデメリットも知って欲しい。

こんばんは♡MoMoです。

今日はパパ活のやり方についてご紹介していきますね。


パパ活をこれから始めようと思っている人も、今までパパ活をやってきたけどなかなかうまくいかなかった人も、ぜひ参考にしてみてください♩

知っておきたいパパ活の定義♡


パパ活をこれからやってみようかなと思っている人は、パパ活がいったいどのようなものなのか、知っておくのが大事です。

知らないでパパ活をやってしまうと、たまたま最初に会った人がいいパパでうまくいったとしても、次も同じように素敵なパパに出会えるとは限らなくて、失敗してしまったり、騙されてしまったりすることも…。

できればそんなことになりたくないですよね。自分を守るためにも、知識はあって困るものじゃないと思うので、確認してくださいね。



MoMoはパパ活を「夢や目標がある女性を支援したり援助したりしたい男性を見つけること、その男性と出かけて支援してもらうこと」だと思ってます。

中には、肉体関係を求めてくる男性もいるけど、それはマストではなくて、アリの人もいるしナシの人もいます。

たまたま出会った男性が「肉体関係アリ」が希望で、自分がナシ希望なら無理してその男性と関係を持たなくてもいいんです。

男性から、「みんなやってるから」って言われたとしても、その男性が支援している女性はそれでいいって思っている人なだけで強制ではないですし、もし嫌ならそれを断って肉体関係ナシの男性を探せばいいだけ。

それでもしつこくしてくる人もいるし、騙されてホテルまで連れ込まれるって人も少なくないから、その辺は自衛できるようにしておいたほうが安心です。

ちょっと横道にそれちゃったけど、「パパ活はただご飯食べたり買い物行ったりするだけがパパ活だと思っている」とすぐにパパから飽きられてしまう可能性があるから、そうならないために工夫しなくちゃいけないんです。

パパが自分といて楽しいって思ってくれなきゃ、関係はすぐに解消されてしまうだろうし、そうならないために自分磨きも大切。

パパ活をするなら、パパから支援してもらう分、パパにも楽しい時間を過ごしてもらうという気持ちを忘れないでくださいね。

パパ活で支援してもらうために気をつけたいこと

パパ活リスク


パパ活は、援助してくれる男性と食事や買い物といったデートに行き、その分の見返りとしてお金を貰います。

中には、デート中もつまんなそうにしたり、何もしないでお金を楽にもらえると考えている人もいるはず…。そんな女の子には素敵なパパとは継続できません。

パパ活をする上で、「自分が上」と勘違いしてしまう子も…。そんな考えは持たないようにしてくださいね。

パパ活は支援の見返りとしてどんな危険性があるの?


パパ活は金銭的に援助してもらえる点で、オイシイと感じる女の子も多いですが、その分リスクやデメリットも存在します。

パパ活を初めてする人や、危機管理能力が乏しい人は簡単に騙されてしまうこともあるのです。もちろん、素敵なパパもいますが、自分の対応次第ではそんなパパがストーカーになってしまうことも。

良い条件を言うパパに騙される


いい条件を提示して、パパ活女子を騙す男性も実はいます。「酷い!」 と思いますが、防ぐ手立てはなくて、自衛するしか方法がないので、そんな男性に出会わないように願うのと、見破れるように自分の目を養うしかないですよね。

このような男性は、パパとして存在するのではなく、女性を騙すための手段としてパパを演じている可能性があります。

そんな相手に騙されてしまい、援助してもらうどころか、お金を騙し取られてしまった女性も少なくありません。手口は様々で、騙した後は連絡が取れなくなるというのがほとんどです。

パパ活で本気の恋愛関係を迫ってくる


中には、パパが本気になってしまうこともあります。それほど相手にとって魅力的な女性を演出できたのであれば、良いとも言えますが、パパに住所を特定され付け回されるなんてことに…。また、相手が恋愛感情を持ってしまったがために、束縛されてしまう恐れもあります。

パパに気に入られたいがために、やってきたことが自分の首を締めてしまう可能性があるとどう立ち回ったらいいか悩んでしまいます。

パパは自分を恋愛感情で見ない、なんて決まっているわけではないのでありえない話じゃありません。そんなときは誠意を持って対応してくださいね。

強引に体の関係を求められる


パパ活としては、体の関係ナシというのが一般的と言われていますが、双方の合意があれば体の関係もアリにしているパパ活女子もいます。

体の関係アリの方が、もらえる金額が高いといった理由でOKしている子もいますが、ナシがNGなわけではありません。

もともとナシで提示していたのに、いざ顔を合わせると「ありでもいいよね?」と言ってくる男性も少なくないのです。

そんなとき流されてしまったり、気がついたら強引にホテルに連れ込まれたりすることも。

変な情に流されずに、ナシと決めたらなし! それでもとしつこく迫ってくる男性はこっちから切ってやる! くらい強気でいましょう。後悔するような行動はしない方がいいです。

パパ活はやっぱりメリットが沢山!


パパ活はオイシイことがたくさんあります。パパ活だけで生計を立てる女性がいるほどです。それほどオイシイと思える点をまとめてみました。

まずは自分の都合を考慮して約束できることが最高です。


パパ活をする時間は自分で決めるられます。友達との予定があれば無理に合わせなくてもいいのです。ただし、いつもよくしてくれるパパであれば、たまには優先するのも◎

そんなときは、予定があったけど、パパの話聞きたかったから、今日はパパを優先しちゃった♡なんて伝えるのもいいかも。

相手や人数によっては働かなくてもいいくらいの収入になる


普段からたくさん援助してくれるパパや、たくさんのパパがいればそれほど頑張って働かなくてもよくなるのもメリットと言えます。好きな仕事を週に少しだけして、あとは自分磨きや趣味・専門学校に通うことだってできるのです。

もらったお金を自分の糧になるように使えばパパに報告もできますし、パパからも「この子は頑張っている子だ」って評価してもらえる可能性も。

高級料理を食べさせてもらえる


MoMoがパパ活をして一番よかったと思えるのは、金銭的援助のほかにこれがあります。

自分ではなかなか行けないようなお店に連れてってもらえたり、予約が取りづらいところに案内してもらったりしたのがメリット。

お高いお店に自分で頑張って行っても、どれを食べたらいいかわからなくなってしまうこともあるけど、パパと一緒ならパパにお任せすればいいし、パパが行きつけのお店なら気軽にお店の人ともお話しできるからとっても楽しい時間を過ごせました。

舌が肥えちゃったけど、本当に美味しいものを食べることができたのは、自分の人生でも絶対よかったと思えるからいい経験をさせてもらったって思ってます。

会社の役員もいるのでその人の話を聞くことができる


パパになりうる人は、それなりに収入が多いです。誰かを支援できるとなるとその分稼いでないと難しいので、社長さんや会社役員の人が大半。

そのため、トップの人たちの話をたくさん聞く機会が増えます。夢があって、いつか起業したいと考えている女の子であれば、アドバイスをもらえますし、パパ自身が起業している場合は苦労したことなどリアルな声を聴けるのです。

マンションを買ってもらうこともできる


不動産を所持しているパパであれば、マンションを手に入れることだって夢じゃありません! そうすれば住む場所に困ることもないので、女の子からすれば心強いですよね。

でも、注意したい点もあって、パパが合鍵を所持してしまうこと。そうなると自然と体を求められてしまう可能性も出てきますし、知らない間に部屋に入られてしまうのはちょっと嫌ですよね?

そうならない対策さえあるのであればいいかもしれませんが、最初から部屋をくれると言ってくるパパには下心がある可能性もあるので、付き合いが長くなってからの方がおすすめです。


美意識が高くなる


パパと食事に行ったりデートしたりすると、いいお店に連れて行ってもらうことが多くなります。そうなると、常に身だしなみを整えていなくてはならないと感じるように。


普段から綺麗なものを身につけたり、靴はいいものを履いたりと自分で気を配れるようになります。

もちろんパパの好みに合わせたスタイルの服を着こなせるようにするためにボディラインを整えようと努力することも。結果として美意識が高くなり同年代の子と比べても、食事マナーなどもよくなります。


相手によってはこの他にもたくさんパパ活をやっててよかった! と思えることもあります。そのためパパ活を始めると元の生活に戻れなくなってしまうこともありますし、それに慣れてしまい同年代の男性と付き合うことができなくなってしまう恐れも…。


パパ活を安全に始めるためにはどうすべき?


パパ活をやろう! と考えたところで街ゆく人に手当たり次第声をかけて「パパになってください!」なんてはじめ方をする人はいないですよね。

パパになってくれる人はどこで見つけるかというのがポイントになってきます。ここでつまずいてしまうと先になかなか進めなくなってしまう可能性大なので、しっかりとチェックしてくださいね。

パパ活サイトやアプリが無難


パパ活のやり方として、メジャーなのがサイトやアプリです。パパとして支援したい人と、パパに援助してもらいたい女の子が登録してマッチングするタイプなので需要と供給が一致しています。

身分証明を行なっているサイトやアプリもありますが、身分証を偽装する人もゼロではないので絶対に安全とは言い難いです。

ですが、ツイッターやインスタなどのSNSに比べて安全性は高いとも言えます。

最終的な判断は自分でしなくてはいけないので、「サイトやアプリだから大丈夫」と思わないように、常に考えて行動する必要があります。

ツイッターなどのSNSは辞めた方が良いと思う


ツイッターで「パパ活女子」「パパ募集」というタグを見つけて、自分もツイッターでパパ探しをしようと考えてしまう人もいます。

ツイッターでパパ探しはできないとは言い切れませんが、危険が潜んでいることを認識してください。

ツイッターでパパ探しをしようとしている人の多くは気軽にできそうだから、という理由が大半です。

それと同様に、騙そうとしている人も気軽にできるから、ツイッターでそういった人を見つけては騙したり、詐欺を働いたりするんです。

気軽さはいいかもしれませんが、騙されない自信と人を見る目が誰よりもあるという自負がない限り手軽に行えるSNSでのパパ探しはあまりおすすめできません…。

交際クラブもたまにパパ活できる。


パパ活サイトと目的が少しばかりずれてしまうかもしれませんが、こちらもSNSより安心してパパを探せます。

マッチングをしてくれて、あとは男性と自由というスタイルなので、交渉次第ではパパになってくれる可能性も高いのです。交渉術に自信がある人や、マッチングした男性が好感触であればそのままパパになってもらえます。

キャバなどのお水系でパパ活もできる女の子はペナルティーもある


お店にお客さんとして来てくれた男性をパパにするパパ活女子も少なくありません。

お店に来てもらうだけではなく、支援してもらうこともありますし、お店に来てもらわないでパパになってもらう人もいます。

お店に来ない分、援助してもらうことになるといわゆる裏引きになってしまい怒られる可能性もありますのでご注意を。

お店をあがった後であればそれほど咎められませんが、在籍中にやってしまうと見つかってしまったとき大変になりますので、その辺りはうまくやったほうがいいです。

この中でおすすめできるのはパパ活サイトやアプリ、交際クラブあたりです。

できれば危険や不安要素は少しでも取り除きたいものですよね。危険が潜んでそうなSNSやキャバ関係はそっと心の中で外しておいてください。


まとめ

パパ活をする上でパパ活とはどういうことか理解してから行動するのをおすすめします。

知識がないのにパパ活をはじめてしまい、トラブルに巻き込まれてしまう…なんて話もあります。

「自分は大丈夫」と自信を持っている人もいますが、いつトラブルに巻き込まれるかは予想できません。自分を守るためにもパパ活をする上で、自分なりのルールを作り安全に行ってくださいね!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
モモ:シュガダでパパ活しながらお小遣い稼ぎ。趣味は絵をかくこと。リナ:MOMOのパパ活友達。2人で暇つぶしにパパ活記録をかいていきます。30までには卒業します。